接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

肉汁じゅわ~のハンバーグを作りました!

スポンサードリンク



こんにちは、日本に戻ってきたらやりたかったことの一つ、「ハンバーグを作る!」を実施しました!

美味しいお店に食べに行ってもいいんですけど、やっぱり自分で作りたいと思って、材料揃えて前日から仕込んでました。参考にしたレシピはこちら。

cookpad.com



レシピ通りに作ると、練ってすぐのお肉はかなりゆるいです。それを冷蔵庫に入れて冷やし固めて成型する、というのがこのレシピの特徴です。書いてある通りに作れば肉の下ごしらえは簡単にできます。 

そして数時間冷蔵庫でお肉を休ませて……

いよいよ成型して焼きます! レシピだとお肉は300gで二人分となっていますが、ちょうどいい量のお肉が売っていなかったため、370gくらい買ってしまいました。そのためハンバーグが三つできました笑 


f:id:keisolutions:20190325045121j:image


一度目のひっくり返し。

これね、難しいです。肉汁を中に閉じ込めたいのでとにかく表面に傷をつけたくないのですが、ひっくり返す時にボロ……っと半分にちぎれたりする事故が起こると思います。私も「あ、これやばい」と思ったのでへらを使って返しました。絶対失敗したくないなら、小さめのフライパンでひとつずつ焼く方がいいかもしれない。

そのへんは何度か作れば慣れるかなと思いました。とりあえずひっくり返し成功~。  隣でオニオンコンソメスープ作ってますが、これは玉ねぎ切って炒めてお水入れてコンソメ入れただけです。ハンバーグが重いから、スープとサラダは軽めにしました。


f:id:keisolutions:20190325045133j:image


中火で表3分→裏3分焼きます。レシピではもう一回表と裏を弱火で3分ずつ焼くように書いてありましたが身が崩れたらイヤなので省略しました←


このあと、フライパンにソースの材料を入れて煮込みます。ワイン1カップと中濃ソース50cc、ケチャップ30ccです。ワインが酸っぱかったので酸味が強いと感じたため、わたしは砂糖を小さじ1入れました。それでちょうどよくなった感じです。

最初は強火でソースにとろみをつけていきますが、ある程度とろみがついたら弱火でコトコトします。煮込みハンバーグみたい。5分くらいで完成形に近づきます。


できました! じゃんっ! 

 
f:id:keisolutions:20190325045146j:image

 

付け合わせが何もなかったので、ぬか漬けにしておいたパプリカを切って添えました。浅漬かり状態だったので付け合わせのサラダみたいで良かったです。

お肉は本当に、じゅわー!!  ソースもとっても美味しかったです!


f:id:keisolutions:20190325045200j:image


付け合わせのパプリカだけではアレなので……サラダも。ほうれんそうのサラダ。これとオニオンコンソメスープが今日の献立です。ライスは食べなかったです。 


f:id:keisolutions:20190325045214j:image

 

ハンバーグは想像以上に美味しくできました!

焼くのが楽しいので、もう一回くらい作るかもしれません。あいびき肉が安い時に買ってきて作れば、全然高くないですし。ハンバーグって家計に優しいぜいたくメニューかも? と思いました。もっと上手にいろんなソースで作れるようになって、中にチーズを入れたりアレンジもして、ハンバーグをもっと楽しみたいと思いました!


おいしくいただきました……というご報告でした!


みなさんも良かったら作ってみてね! 沖縄のあぐー豚とか使ったらおいしいんじゃないかな?←誰に向けて書いてんだ!? 

それじゃあ、また明日!