接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

歌詞を毎日書くために、歌詞専門ブログを作りました!

スポンサードリンク



こんにちは、歌詞が書けないことが悩みの、かんどーです。


著者近影
f:id:keisolutions:20190220163230j:image


すっぴんでセブのローカルフードを食べているなう、です。(お前この記事に写真いらねえだろというツッコミは現在受け付けておりませんw)


さて、わたしは歌詞がうまく書けません。書けません書けませんと言っていても何も始まらないので、とりあえず毎日書いてみようと思いました。そのためにはカバンにノートを入れておく……のも大事ですが、ネット上にそういう場所を作ってしまうのも手っ取り早いと思いました。

歌詞置き場なので、書いていただいた歌詞も載せますが、基本は自分の歌詞を毎日更新していこう、と言う目論見です。どのくらいのペースで書けるものかわかりませんが、ネタ帳がわりに毎日メモすることだけはして、歌詞として完成してアップするのは数日に一回になる……かも? 


興味のある方は遊びに来てください。

urakando.hatenablog.com

 

いくつか更新してあります。たぶんテキストとして公開するのは初めてじゃないかな? あるとき思ったんですよね、毎日ブログ更新できてるんだから、その調子でやれば歌詞もできるでしょ? と。できない書けない才能ないと毎日言っていても世界は変わらないので自分が変わることにしました。

才能があるかどうかは、ある程度数をこなした後でようやく周りや自分にわかっていくものです。「ある程度数をこなす」その上で「人に聞いてみる」。そして推敲するなり方向転換するなりして、またある程度の数をこなしていく。判断するのはその後です。数もこなしてない、公表もしてない状態で「才能ない」とかどんだけ~。


仕事でも他のことでもそうですけど、ちゃんと形にしながら(仕事ならお金をいただきながら)進めていくことで自分の「本当の実力」が出てくるのだと思います。

わたしの場合は、何回もTOEICテストを受け続けるより、さっさと海外就職したほうが早かったです。(結果としてのTOEICテストはきっと上がってると思いますが)


歌詞もきっと同じで、実際に歌に使う前提で毎日書いて、曲にしていくことでのみ磨かれるのだと思っています。どうしてもダメだったら後からバラしてメロだけ使うこともできますし。(これまでも実はそうです、メロが出来たらまず自分で歌詞をつけてイマイチだったら作詞家さんにお願い、と言う流れです)


その精度をさらに上げていくことと、もう一歩上がるための武者修行的に書いていきますので、よろしくお願いします!

今日は告知まで。

それじゃあ、また明日。