接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

冬が好きになる方法を教えます

スポンサードリンク

 

 

こんにちは、さおりたんです。

 

 

夏と冬、どちらが好きですか?   

 

 

さおりたんは断然夏です!   理由は、あたたかいし、海でシュノーケリングするのが大好きだし、のんびりした気持ちになるからです。

 

でも、冬は冬で良いのです。マラソンが走りやすい!   夏は暑くて、20分も走ったら汗だくになるけれど、冬なら1時間半くらい余裕で走れる。楽しい。寒いと感じるのは最初の5分くらいだけ。(雪国の人は別だと思います、関東圏の話です)

 

 

さて、そうは言っても、冬ってインフルエンザとか流行るし、風邪をひくと思いっきり仕事できなくなるし(声が出ないと数字が落ちる)、やっぱり冬が大好きにはなれないのです。

 

 

しかし、最近冬が好きになりました。

 

 

ものすごく単純な理由、単純な行動で、冬が大好きになれたのです。その方法を書きますね。

 

 

何年か、2月は海外で過ごし、極寒を体験しない年をつくる。

 

 

たったこれだけで、日本の冬が「めずらしい!」「冬なんて久しぶり!」「マイナス1℃!?   こんな体験何年ぶり?」と、新しい発見と喜びにあふれるのです。

 

冬が嫌いな方で、毎年1ヶ月くらい海外に行ける方はぜひ、毎年2月にタイやカンボジア、インドネシアに行くことをおすすめします。

 

 

...なかなかそんなことできる人いないかw   でもほんとに冬が好きになりました!

 

 

ちなみに、タイやセブやカンボジアなど、トロピカル気候の国では、雪ってとっても珍しいもの! もしも雪が降ったら写真を撮って、旅行した際、現地の人に見せてあげると、とっても喜んでくれます♪ わたしも今、寒い日本をどんどん写真に残しています。北海道の雪も写真を撮って、セブの友達に見せてあげたいです。

 

タイやセブの人たちは、一人で写っている自撮り写真より、友達みんなで写っている写真が好きです。また、動物とか、動物を模したものなど「かわいい」ものも大好きです! このツボをおさえておくと、あたたかい国で人気者になれるかも!?w

 

f:id:keisolutions:20141228115328j:plain

 

以上、冬が好きになる方法を紹介しました。

 

それじゃあ、また明日!