接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

車が出てくるミュージックビデオが好き

スポンサードリンク

 

 

今日は車が出てくる音楽MVの話する。それだけじゃアレなので(なんなんだよ)、序盤にわたしの生活のこと書いとく。

 

 

 

わたしは仕事をするときは、集中して仕事をする。とにかく仕事する。ずっと仕事する。体力の回復時間以外は仕事にあてる。

 

 

書くときは思いっきり書く。意識しないとその時間は取れないので、ものすごく意識してその時間を取る。「短編10本書くまで毎日22時~2時まで4時間書く」とか、すごく厳しく時間を決めて書く。

 

 

ブログを書くときは、実はあんまり厳しくない。けどたまに思いっきり書きたいことがある。昨夜はもう、頭がおかしくなったみたいにずっと書いていた。合計したら1万文字超える量を書いていた。ブログだと一日1万文字を超えることも実はそんなに珍しくない。気持ちを言葉にするだけだったら、いくらでも書いていられる。インプットの量が多い日が続くと、アウトプットせずにいられない。病気だ。

 

 

裏付けや統計を取ったり、実際にレポートしたり、誰かの言葉を書き写すのにはすごく時間がかかる。(そういうのが得意な人もいるだろうけど)

 

でも、自分の気持ちは心の中で話をする速度で書ける。わたしにとって、ブログで思いっきりたくさんの文字を書くことは、心にガソリンを入れるようなものだ。ジャブジャブとガソリンを入れて、燃費の悪い車で、思いっきりエンジン音を鳴らしながらアクセルを踏み込むんだ! この気持ちよさったら!

 

 

 

さて、わたしは車が出てくるPVが好きだ。

アクセルつながりで無理やり繋げたぞ。いくつか動画貼っとくから、疾走感で漏らしちゃえ。

 

 

 

まず1つ目。

 

「The Cardigans」の「My Favorite Game」

 

危険運転を助長するとして放送禁止にまでなった伝説もののMV。

 

出てくる車はキャデラック・エルドラド、1960年代の車だ。冒頭で「アクセル踏むのメンドクセ」とアクセルのところに石を置いて、爆速で飛ばし始める場面がある。この時代の車にこんなことして、実際走らせたらどうなるんだろうか。。

 

疾走感がないわけがないMV。聴きどころは、ドラムの音かな。かわいらしいウィスパーボイスのボーカルに騙されちゃいけない。チープっぽい音に騙されちゃいけない。それはな、わざとだ。

 

 

www.youtube.com

 

 

 衝撃のラストに戦慄してください。

 

 

 

 

はい次。

 

「Jamiroquai」の「Cloud 9」!

 

もうこれ泣くでしょう。ジャミロクワイの音が聴きたい!! って思った人の期待を1ミリも裏切らずに疾走してくれているでしょう! バーで男女が駆け引き混じりに踊る場面と、クラシックカーが疾走する場面が繰り返されるこのMV。画面の中でギアがひとつあがるだけで、気持ちも上がる。

 

車はフェラーリとメルセデスベンツ。どちらも古い車で、1960年代のもの。冒頭とラストのエンジン音聴いて。すごくいいから。

 

クラシックカーでバカみたいに荒野を追いかけっこ。人生で一度はやってみたいよね。もちろんマニュアル車だからみんな免許はMTを選択するように。

 

www.youtube.com

 

 

あーもうさいこー。

 

 

ジャミロクワイ、もう一曲行っとこう。「Cosmic Girl」。

 

この曲は、赤いフェラーリと紫のランボルギーニが出てくる。ここまでくるとアーティスト本人が車好きじゃないとやれないよな。。映画かよっていう。

 

www.youtube.com

 

 

日本人だと、エレファントカシマシの宮本さんはポルシェしか乗らないそうだ。車と言えばポルシェらしい。ろくに荷物も積めず、乗り心地もドライバーと一部の車好き以外にとっては良くないだろう。それでも、ポルシェを選ぶ。ワゴンでなく、ポルシェ。

 

 

たぶん、ポルシェは夢なんだよね。

ランボルギーニもフェラーリも、メルセデスベンツも。車の形をした夢なんだ。

 

 

わたしは、自動運転の車が実はあまり好きじゃない。運転がうまくはないけれど、「自分で運転している感じ」が好きだから車に乗るのだ。それがないなら車じゃなくて電車とか歩きでいい。わざわざ乗らない。

 

 

 

 

さて、車が出てくる…とは少し違うけど、車の中でスティービーワンダーが歌うこの動画も好きだよ。何回見たかな。

 

これは、有名すぎるビッグスターを助手席に乗せて一緒に熱唱する「Carpool Karaoke」っていうテレビ番組です。スティービーワンダーの回は神回だから好きな人は見るように。

 

「Carpool Karaoke」スティービーワンダーの回

 

www.youtube.com

 

 

 

同番組で、Coldplayのクリス・マーティンが出てくる回もいいです。6:00あたりから音楽的になんだか素晴らしい汁が出てきます。楽器まで飛び出すよw え。こんなシンプルにリズムマシン鳴らしてコード取ったら音楽ですか。ああ、世の中とてもシンプルでしたねっていう。

 

こんなふうにドライブしたら、めちゃくちゃ楽しいだろうなっていうドライブ! 音楽とクルマって相性めちゃくちゃ良くないか! ただし渋滞していない広い道に限る。

 

www.youtube.com

 

 

このシリーズ見てたら英語わかんなくても、自然に英語好きになるよ! 音楽が好きなら、もうどんどん見たくなる!

 

忙しい人も電車の中で、ちょっといいイヤホンつけてこれ見たらいいよ。

 

 

わたしはこのイヤホン使ってる。家ではノイズキャンセリングだけど、外ではスポーツ用のBOSEのイヤホンだよ。

 

これ、音も適度に良くて(ここ重要な)、専用のケースに入れて持ち歩けるから、カバンの中でつぶされて傷むこともないし、防水だしすごくいいんだー。

Bose SIE2i Sport Headphones - Green [並行輸入品]

Bose SIE2i Sport Headphones - Green [並行輸入品]

 

 

 

 

さて、わたしは車が出てくるミュージックビデオが好きなので、「これいいよ!」というのを知っている方は教えていただけると嬉しいです。絶対観ます。

 

 

ちなみにランボルギーニだと、ベタですが「ガヤルド」が一番好きです。あれだ、速そうだろ。流線型で未来を感じるだろ。たまんないだろ。あとランボルギーニってゴキブリっぽいと感じるのはわたしだけかな。

 

ガヤルド様。たまに高速道路を走ってるだろ。

 

f:id:keisolutions:20171009001226j:plain

 

 

 

自分でもいろいろ車が出てくるMVを探してみようっと! 

 

それじゃあ、また明日!