接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

「粉をかける」という美しい日本語

スポンサードリンク




こんにちは、粉かけババアのかんどーです。


f:id:keisolutions:20170407223721j:plain




「粉をかける」というのは、「一生懸命に日々を生きる」という意味の言葉です。美しい日本語ですよね。わたしもはてなブログで書き始めてこの言葉を知りました。


わたしがいろんなブログに「素敵な記事ですね!」「ご尊顔が見られてキャピ!」「更新楽しみにしています!」とブクマをすると、それを見た方々が褒めてくださるのです。


「かんどーさん、また粉をかけているね!」

と。


そう、ブログを書いている方々を一生懸命応援しているんです。そのブロガーさんを応援することで、その方の記事が長く読めることになるなんて、win-winじゃないですか。




……すみません嘘です。



「粉をかける」とは、「異性を誘惑する」という意味の言葉です。。


わたしは粉をかけまくっているらしいです。。男あさりをしているそうです。

 

 

そんなつもりないのにー! ほぉれ、そこで読んでいるお前さんにも粉をかけてやるwww ほぉれ! ほぉれ! 粉だぞー! 




……粉があるうちが華、ですかね。。
そんじゃ、また明日。。



★今日の過去記事★

  

粉をかけて客を呼べ! と言われたあわれな女性寿司職人の話。 

www.kandosaori.com

 

キキも結構粉かけ女だと思う

www.kandosaori.com

 

栗田ゆう子は粉かけまくりwww こんな女いたら引くわwww

www.kandosaori.com