読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

「格安SIMにしないとカッコ悪い!」なぜそう思うのですか?

接客論



こんにちは、携帯キャリアショップで働いている、かんどーです。


ブログを書いている人の中では、格安SIMがアフィリエイトしやすいからなのか何なのか、やたらと「キャリアはクソ、格安SIMサイコー」みたいな記事書いてる人がいる。


いや、もちろん、

「僕みたいに、トラブルがあっても調べてなんとかするタイプの人なら、キャリアにしておく必要は少ないです。例えばこちらの格安SIMなら、〇〇〇円で使えるので、ネットは基本パソコンという僕にはぴったりですね」

のような書き方ならまったく問題ないです。それは確かにそうです。携帯ショップで対面接客を受けることが苦痛であれば、格安SIMの方がラクだし、何でも自分でやりたい人にはそっちの方が楽しいとも思う。単に選択肢が3つだったのが、5個とか6個に増えた、というだけ。



どうも最近「格安SIMにしないとカッコ悪い!」みたいに思っている人がいるようなので、現役携帯ショップ店員のわたしがチクリと書いておく。



キャリアショップでも、SIMを入れるとき、

「それ、やってみたいなあ…」

って言われることありますもん。お客様の端末だからもちろんやってもらって大丈夫。SDカードだってたまに抜くだろうから、どこに何が入ってるか理解してもらった方が良いです。キチンとSIMカードが入ると「おおー」ってなります。わたしも店員だけどあの瞬間好きだから、わかる。


f:id:keisolutions:20170214163940j:plain




今、なぜか「格安SIM最高! 格安SIM使ってる俺、カッコイー!」みたいな流れになっています。まあ確かに格安SIMの方がベースとなる価格帯が安く設定されています。通信ができて通話ができて、端末があればそれで良いという方はそちらを選ぶでしょう。

ただ、キャリアショップでも、うまいこと安く運用している人もいますし、使い方が荒い方(端末を落としてしまう等)などは、わりと空いているキャリアショップで契約しておいて、何かあったらかけこめる方が気楽なのかなと思います。


みんながみんな、スマホの使い方を熟知しているわけじゃないし、そもそも興味がない層というのがいます。わたしも営業の仕事で飛び回っているときは、とにかく丈夫な携帯を買うようにしていました。なるべく携帯でストレスを感じたくないので。


パソコンに詳しい人ほど、格安SIMにしなければと焦って、変なプランを選んで自爆している気がします。マジ気を付けてください。格安SIMって言っても、使い方間違えたら大変ですから…。たとえば携帯をよく無くす方。。キャリアのサポートに入っていたら交換用の機械がすぐ届きますが、格安SIMだと、どうするか知っていますか?


見つかるまで探すか、新しいのを買うんですよ。



今、携帯ショップに来る層を「情弱」みたいに思っている人がいたら、意識を改めた方が良いです。もちろん、中には「いろいろ教えて欲しいから」とキャリアショップに来る方もいます。

しかし、別の要望として「携帯がトラブることによる被害をあらかじめ回避したい」層が多くいます。故障した場合に、お店に代用機があれば貸し出せるのも強みです。携帯ショップではお客様の情報を管理しているため、店舗のパソコンで「ピッ」とすれば貸出の登録が完了するのですよ。

慣れているお客様だと、代用機をお渡ししてすぐ、ご自身のSDカードを入れてデータを全部戻して「今まで通り」に使い始めています。欲しいのは何百件もある電話帳データと少しの写真、地図アプリという層です。

「おっ、助かる。ありがと!」

とスーツ姿でバタバタ出ていくお客様を見送ると、やっぱりまだお店あったほうがいいよなあ…としみじみ思います。


また、子どもの教育のためにキャリアショップで家族揃って手続きをされる方もいます。

キャリアなら、家族間通話が0円ですから、うまくプランを組めばそんなに高くないです。機種代金の分割も、悪いことみたいに言われていますが、店員側から見ても「この機種すっげえ安いな」と思うものがあります。使ってみてクオリティが高いのに、機種代が安くて、毎月の割引(これがキャリアの特徴)が高いから、月額料金がめっちゃ安くなるんですよ。


また、スマホの料金プランを大容量にしておいて、2台目のタブレットを持つ場合なども、非常に安いです。いろんなやり方があるけど、タブレットも使う人なら、全部格安で回した場合と、キャリアショップ、両方見積取っていいと思いますよ。

手元に端末があるかどうかでも違ってくるし。


現在、格安SIMのインパクトが非常に強く、キャリアショップもただ待っているだけではダメな時代です。何もせず待っているわけでもないので、「格安SIMにしよっかな」と思っても物は試し、キャリアショップにも気軽に遊びに行ってみたら良いと思います。


ほしい端末やプランによっては、キャリアの方が合うかもしれない。

気になったら両方見積もり取ってみるのが良い。料金プランの見直しも、店員さんにやってもらうと、自分がどれくらい使っているのか肌でわかると思います。

「ああ、自分は通話が〇〇円分くらいで、通信は〇〇ギガくらいなんだ。ほぼ毎月変わらずこのくらい使っているんだな」

と理解した上で、格安を検討すれば、より良いプランを選べます。キャリアショップで対面接客でアドバイスを受けるのも、通信料削減が目的だとあらかじめ伝えておけば、ちゃんとその通りにやりますので(そういうお客様に余分なもの売りつけたりは、絶対しません)、キャリアショップも活用してくださいね。



キャリアショップの店員さん、博識できちんと教えてくれる人ばかりです。わたしの知人は、地方に住んでいるのですが、キャリアショップの店員さんと非常に仲が良くて、行くとスタッフさんをご指名して、毎回雑談混じりで情報交換してくるのだとか。その人はふつうの人よりずっと機械に詳しく、情報強者です。

何事も、上手に付き合っていくのが良いです。感じの良い人には良い情報が集まるのだと思います。


キャリアショップでは、高額な付属品を売りつけられるといううわさもありますが、売りつけたりしません。セットアップまでぜんぶやってほしいから、一通りそろえていいよーと言われた場合だけ、「お手持ちのSDカードも使えますが、よろしいですか?」と確認した上で販売しています。


悪評が立ったら、客商売なんて立ち行かないです。お客様が「あなたにやってもらって良かった!」と思ってくれる接客をしなきゃ、ダメなんです。


無理販なんてもうできないですよ。。


ただ、どの業界にも「販売目標」はありますから、時期によっては販売に力を入れて、付属品や光回線の勧奨もさせていただきます。しかし、お客様が不快に思うことのないように、細心の注意を払ってご案内しています。


格安SIMに興味がある方も、キャリアショップを毛嫌いせず、ちょろっと見積出してもらってみてください。キャリアショップ店員も、お客様と少し話せば、その方がどの程度知識があるかわかります。

ああ、格安との比較見積出したいんだなとわかりますし、そんな場合でも、本当に格安が良い場合は、「格安の方がお客様には合いそうですね」とちゃんと言います。お手持ちの端末が、とてもきれいに使われていて、紛失もしたことがなく、かつお客様が自分でなんでもやりたい方の場合などは、格安でも不便を感じないと思うので、それをそのまま伝えています。


レッドオーシャンで厳しい業界であるからこそ、今店頭に残っている店員さんの中には、すごい知識を持っている人もいて、そういう人と話していると、キャリアショップもいいもんだなあと思いますよ。働いているわたしでさえそう思います。

毎日新しいことを覚えられるし。


今日はちょっと真面目に書いちゃった。
それじゃあ、またね❤


★今日の過去記事★

携帯ショップで接客中、わたしが心がけていること。 

www.kandosaori.com

 

美容院もレッドオーシャン。生き残っているところは理由があるよ。

www.kandosaori.com

 

この話は、個人的に「客商売って何なのか」が凝縮されています。

www.kandosaori.com

 




follow us in feedly