読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

ツアー旅行が嫌いだけど、ツアーってお得だなと思った話

旅・ホテル・外食など



こんにちは。旅が大好きな、かんどーです。


今でこそ、旅が大好き! と言えますが、若いころのわたしは旅行がきらいでした。学生時代の修学旅行も行きませんでした。社員旅行は参加しなければならなかったので行きましたが、まったく楽しいと思えませんでした。


その原因は、「若いころに行った旅行はすべてツアーだった」ことでした。


わたしは集団行動が苦手で、特に毎日違った時間に集合をかけられるのが嫌いです。明日は8時にここ、明後日は7時半にここ…なんて覚えていられません。そんな不規則な生活になるくらいなら、規則正しくアルバイトしていた方が体が楽だったのです。

「どこどこに行って〇〇を見る」と決められているのも面白くなかったです。




そんな旅行嫌いのわたしに転機がおとずれました。青年海外協力隊で、インドネシアに行ったこと。これは半分仕事のようなものなので、初めてツアー旅行とは違う形で海外と関わることができました。


青年海外協力隊については以下の過去記事に詳しく書いてあります。

www.kandosaori.com

 


…で、この滞在がきっかけで、一人旅フリープランな旅に目覚めたわけです。


これ、わりと最近の話です。青年海外協力隊に行ったのが8年前で(起業する直前)、海外旅行し始めたのが3年前(会社がやっと安定してきたころ)。


わたしの一人旅は、いつもドッキドキです。最初の2回はパスポートを落としているし、タイではトゥクトゥクという乗り物やタクシーでぼったくられそうになるし、服を買おうとするも、価格交渉がうまくできなかったり。。

しかし、何が起ころうと最高に楽しかった。自分で手配したチケットをプリントアウトして飛行機に乗り、イミグレーション(入国審査)を通過する瞬間。自分で手配したホテルに行って、予約したかんどーですと、たどたどしい現地語で話す瞬間。

どの瞬間も、キラキラと輝いていました。


初めてのタイ一人旅では、定番の名所に行っていましたが、二回目、三回目とどんどんディープな方向に進み…(汗)激安のおんぼろバスに乗って車酔いと腹痛に苦しんだりする、変な旅をするようになりました。あれか、わたし変態か。


その後、フィンランド一人旅、台湾一人旅(※いろいろツッコミどころがあるのわかってます、すみませんすみません)と重ねていくうちに、旅に求めるものが少しずつ変わってきました。


わたしが一人旅をして一番楽しかったのは、タイです。バンコクから飛行機で1時間、チェンマイまで行って屋台で虫を食べたり、象に乗って(安全ベルトもかごも何もついてない裸の象)山を登ったりしたのが、最高の体験でした。


※象といっしょに水浴びをして、肌にいい泥を塗っています

f:id:keisolutions:20151116061810p:plain



このころから、わたしは必要に応じて「現地ツアー」も視野に入れるようになりました。


ツアーはちょっと…と二の足を踏んでいたわたしですが、一人旅ばっかりしてると、完全に一人っていうのも味気ないなと思い始めます。普通に一人旅していると、基本ご飯も一人です。わたしは別にそれでも平気だけど、旅行中1回か2回くらい、誰かとごはんを食べるのもいいかなーと思ったのです。

この象ツアーは、お昼ご飯をみんなで食べたし、ツアー後も仲良くなった女の子たちと連絡先交換して、Facebookとか交換しました。


このあと、ゲストハウスに泊まるというのが個人的マイブームになり、一人旅だけど一人きりじゃない旅をするようになりました。


なんていうか、わたしの旅は常に変化し続けているけれど、どんどん楽しくなっている、そんな気がします。



さて、タイトルの件。

「ツアー旅行が嫌いだけど、ツアーってお得だな」と思った話です。

わたしは毎回、7泊8日くらいで旅をします。予算はホテル代、航空券込みで10万円です。ホテルをゲストハウスに変えてからは、楽々この予算で行けるようになりました。

ただ、毎回ゲストハウスに泊まりたいかというと、そうでもない。

わたしは海外マラソンを走るのも好きなんですけど、そういう場合、大会前日はすごく早い時間に寝て、早い時間に起きるから、どうしても個室のホテルがいい。可能なら簡易的でいいからジムがついてるホテルがいい。


そうなると、10万の予算ではとても足りません。結局15万近くかかってしまいます。


「あー…結構かかっちゃったな」

と前回のタイ旅行を思い返していたとき、ある旅行サイトでツアーの旅程や金額を見てびっくりしました。


わたしが安宿に泊まったり、LCCで節約しまくってやっと15万切っているというのに、ツアーだと高級ホテルに連泊して、JALとかANAとかサービス満点な航空会社使って、しかも現地での移動の足とガイドまで用意されて、たいして金額が変わらなかったんですwww


えー、これ絶対ツアーの方がお得じゃね!? と思いましたね。。まあ、シーズンオフに限定した場合ですけど。



一人旅が好きで、ツアーは嫌い! という方は一定数いるかと思いますが、もしも「ホテルは高級なところが好き」とか「LCCはちょっと…」という場合は、旅行会社のツアーで航空券とホテルを手配した方がお得だと思いました。。

しかもあれですよ、ディナーショーとか、一人じゃ行きにくいところも、ツアーなら自然にもぐりこめる。人目が気になっちゃう人にもおすすめですね。


最近の旅行会社、ほんと頑張ってます。

快適かつ冒険の要素も取り入れて、旅を思い切り楽しませようと頑張っているのが伝わってきました。


ツアー嫌い! と言い切ってしまうのではなく、ツアーの良いところは旅に取り入れてみようかなと思います。(とはいえ、わたしは航空券の手配とホテルの手配が生きがいなので、現地ツアーに参加する感じです)


旅の形は、一つじゃない。


完全に一人きりで旅をするのも、袖触れ合うご縁とともに異国を旅するのも、どちらも楽しいと思うんです。

もう少しだけ柔軟に、次の旅程を組んでみようかなあと思っています。


多分次はタイに行きますw 足つぼの先生のお知り合いの方がゲストハウスを経営されているそうなので、そこへ泊まりに行こうかなーと考えています。家族経営のゲストハウスだから、子どもさんもいるらしい♥ タイ人の子ども、めっちゃ可愛いんだよなー! 


またどこかへ行ったら、旅ブログを書きますね!


それじゃあ、また明日!



★今日の過去記事★

 タイのプーケットでのんびり書いた記事。

www.kandosaori.com

 

人生初の海外マラソン! 「ラグーナプーケットマラソン」を完走した話。

www.kandosaori.com

 

 タイでディープなスポットに行ってきた話。

www.kandosaori.com

 

































 

 

follow us in feedly