読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

フラッシュモブで喜ぶ人、喜ばない人

小話・小ネタ

 



こんにちは、かんどーです。


わたしはたまに引きこもって動画を見ていることがあるのですが(何の動画かは聞かないでください)、そのとき偶然、フラッシュモブというものを知りました。

f:id:keisolutions:20160602141802j:plain



フラッシュモブとは、平常通りの街中で突如小さく音楽が流れだし、それに合わせて一人が踊り出し、それに続くようにそれまで街の風景だった人々がそのムーブメントに巻き込まれるように踊り出し、最後にはかなりのボリュームで街中の空気を支配してしまう、ちょっとした仕掛けのようなもの。

ストリートダンス的に街中でやるものもあれば、これを応用して、プロポーズに使ったりすることもあります。もしかしたら結婚式で遭遇したことのある人も多いのでは?




わたし、最初は、へえーかっこいい! と思っていたんです。わたし自身ダンスが好きだし、仕掛ける側としてなら参加してみたいとさえ思っていました。ただ、仕掛けられる側は嫌だろうな…とずっと思っていました…。


たとえば観光地などで、観光客がワイワイしている中で突然音楽が鳴り始めるような、そんなフラッシュモブは好きなんですよ。奇跡の瞬間に立ち会った気がするじゃないですか。たとえばこれ。


www.youtube.com




でも、プロポーズとかにフラッシュモブって…正直わたしはされたらその場が殺戮の場になるかもしれないくらい嫌です。綾辻行人先生の小説のような惨劇になるでしょう。もしかしたら長い年月をかけて一人ずつ、フラッシュモブ計画者を島に呼ぶかもしれません。そのくらい嫌です。

楽しそうな動画もあるけど。

www.youtube.com



地味にこの動画も好き。広すぎない会場で楽しんでる感じがいい。

 

www.youtube.com




こういうのを受け入れられる人種は、ぜひこのまま楽しんでほしいです。わたしも動画で楽しみたいと思います。でもわたしは絶対されたくないです。。気配を察知した時点で「お腹が痛くなった」と言って帰ることうけあい。まあ、わたしにこれをやろうという人もいないんですがね。。



要は、みんなで束になって一人の人間をだましているのに近いんですよね。だから街中で、たまたま通りがかった人に対して自然発生するフラッシュモブで場の雰囲気を盛り上げるのは楽しいと思えても、計画的フラッシュモブは嫌いなんです



今日はそれだけです。


時間のある方は、youtubeで「フラッシュモブ 失敗」と検索するとなかなかの地獄絵図に出会えるかもしれません…あまりにひどいのは公開されていないらしく、そこまでの地獄絵図はないんですよね。



フラッシュモブって楽しいよね、というお話でした!


人生で一度は街中で罪のないフラッシュモブに参加してみたいなー。もちろん仕掛ける側で。


それじゃあ、また明日!


☆今日の過去記事☆

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 




follow us in feedly