読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

今が最高! 千葉の「京成バラ園」に行ってきた!

旅・ホテル・外食など

 

 

 
こんにちは、かんどーです。


まえがき
GW中、10連勤頑張ったので、自分にごほうびとして「京成バラ園」へ行ってきました。満開は5月下旬ですが、この時期の晴天の日は相当混みます。それよりは、満開を少しはずして5月上旬~中旬の、お天気微妙くらいの日がわたしのオススメ。理由は以下で、写真をまじえながらお話します。
 
 
京成バラ園へのアクセス
千葉県八千代市にあります。
都内からだと三鷹・高田馬場・九段下などを通っている「東西線」直通の「東葉高速鉄道」八千代緑が丘駅から徒歩15分のところにあります。駅前からドでかい看板ありでバスも出ているので、八千代緑が丘駅に着いたら、問題なくたどりつけるでしょう。満開の時期には無料送迎バスも出ます。

京成線だと、八千代台という駅からも、京成バラ園行きのバスが出ています。



見て、香って、撮影して!
今回カメラはオリンパスのTG-2一台のみ。ミラーレス一眼は今回お休み。
 
理由は天候。午後から雨が降りそうだということもあり、防水仕様(海中撮影もできる)のこれでバシバシ撮ってきました!

f:id:keisolutions:20160510194320j:plain





京成バラ園の広さ
約30,000平米。歩いて回ると、すいすい歩けば1時間ですが、写真を撮りながらとか、立ち止まりながらだと2時間半は必要です。さらに、自宅用に鉢植えを買ったり、バラソフトクリームを食べたり、お土産を買ったり、石窯パンのお店でコーヒー飲んだりしていたら、一日がかりになります。

わたしは正午に到着して、すぐに園内で撮影と見学を開始。2時間くらいかけてじっくりバラを鑑賞しました。まだ満開の時期ではないし、この日は午後から雨という予報だったため、人がとても少なく、じっくり鑑賞できました。

午後からは雨が降りましたが、そこで切り上げて隣接している石窯パンのお店でパンとコーヒーでくつろいで帰宅しました。ものすごく…ものすごく楽しかったので、写真もアップしちゃいます!


バラの品種は1,600以上! 季節によって咲くバラが違う
「バラが満開」の時期には、見ごたえのある大輪のバラが咲き誇るのですが、少し時期をはずすと、ツルバラの種類が豊富に咲き乱れていたり、それはそれで十分楽しめます。わたしは満開より早めに行きましたが、以下のようなバラを見ることができました。


入り口
 

f:id:keisolutions:20160509131340j:plain


園内禁煙、9時~17時、入園料は1200円ですが、ネットで割引券がある…かもしれないので探してみてくださーい! 期間限定で、カップル割引があり「愛し合っています」というと安くなる時期があるそうです。ケッ。



園内の混雑状況

f:id:keisolutions:20160509134511j:plain


人を探せ! 状態ですねw とても空いていました。のんびりでした。朝方は結構人がいたみたいなのですが、午後から雨の予報を受け、昼過ぎにはすっかり人はまばらに。薄曇りですが、十分楽しい。バラの手入れをしていた方(ここの従業員の方)が「写真撮りましょうか?」とわたしに声をかけてくれました。一人だとなかなか自分を撮れないですからね。せっかくなのでお願いしました! が、この日はすっぴんだったのでブログ公開はなしです。

f:id:keisolutions:20160509134457j:plain


カメラ族は、大事なカメラが濡れないうちにと一生懸命撮影していました。人が少ないので撮りやすそうでした。



バラ!

入口から咲き誇ってます。

f:id:keisolutions:20160509131419j:plain


マクロで寄ってみたり。あー綺麗。TG-2がんばってるよ! でも一眼レフほしいよう。

f:id:keisolutions:20160509131623j:plain


今回いちばん好きだったバラ。この木をみてるだけで30分くらい経った気がする。

f:id:keisolutions:20160509143339j:plain


一輪一輪、色がちがうざんす。アップでいくざんすよ。

f:id:keisolutions:20160509143518j:plain


このほかにも、面白い名前のバラがあったざます。
「プレイボーイ」ざますよ。

f:id:keisolutions:20160509143647j:plain


ちょうど咲いていたから撮ってきたざます。

f:id:keisolutions:20160509143704j:plain




満開の時期には、バラの解説をしながら園内を歩くツアーもあります。

わたしは去年参加しましたが、日本橋のお花屋さんがわざわざここまできて、バラについていろいろ語ってくれました。そのときの話がとても感動的で、今でも心に残っています。

(バラを育てている人はいますか? と問いかけた後)
「バラは楽しんで育ててほしいんですよ。ああ、あの人のバラはたくさん咲いたのに、わたしのバラは2つしか咲かない、そんなふうに比べながら育てたって、楽しくないでしょ。ひとつでもふたつでも、自分で育てたバラが咲いてくれたら、ありがとうって思って喜んだらいいんですよ。その方が絶対楽しい」


この話、何の世界にも応用できますよね。

わたしはこのとき、マラソンでも仕事でも書くことでも、人と比べるのはやめようって思いました。同じ努力をしているのに、ほかの人はたくさん花を咲かせている、わたしにはひとつしか花が咲かない。でも、ひとつでもふたつでも、咲いてくれたことにまず感謝しなくちゃって強く思ったんです。

あの日から一年経ったけど、少しだけ「自分は自分」って割り切れたよ。今年もここに来られてよかった。


残りの写真も駆け足で紹介しますね。

f:id:keisolutions:20160509131815j:plain

 

f:id:keisolutions:20160509135601j:plain






f:id:keisolutions:20160509143553j:plain

 

f:id:keisolutions:20160509145328j:plain




f:id:keisolutions:20160509150129j:plain

 


まとめ
めっちゃ楽しいです! 園内はいい香りがずっと漂っていて、ひとつひとつ香りが違うので、嗅いで回るだけでも楽しい。カメラを持っているなら、撮影に行ってみても楽しいです!

わたしもこの何倍も写真撮りました! 庭園みたいになっているところで魚をみていたり、ベンチに座って甘い香りの中でひとり瞑想したり、とても落ち着きました。

結構歩くことになりますので、足元はスニーカーがオススメ! わたしはランニングシューズで行きました。駅からランニングで行くと、運動にもなってさらにおすすめw

園内を観終わったら、隣接してる石窯パンのお店でパンを買って、無料のコーヒーサービスでくつろぐのがオススメ。ハードめのパンがおいしかったです。(食べちゃったので写真なしなんですが、カマンベールチーズがたっぷり入った固めのパンがすごく美味しかったです!)

f:id:keisolutions:20160509150452j:plain


ちなみに、駅からランニングして行くと、途中、住宅地を通るのですが、お庭にバラを植えているお家が結構あります。京成バラ園へ向かう人の目を楽しませてくれる、誰かのやさしさに包まれながら向かうことができます。この町は優しさであふれている、そんなふうに感じることができますよ。


今でもまだ、あのバラの鮮烈で胸がすっとする香りを思い出します。いつまでもずっと鼻腔に残る素敵な香りです。


GWは終わってしまいましたが、バラ園のシーズンはこれからです! ぜひお出かけしてみてください♥ 開花情報、イベント情報はこちらからご覧ください。ベルサイユのばら、作者の池田理代子さんと、元宝塚の真飛聖さんが来る日もあります。

個人的には、5月27日(金)の、小山内健さんのガイドツアーがおすすめです。去年参加してとても良かったので。今年も行きたい。NHKの「趣味の園芸」に出てる方です。京成バラ園のイベント、来る方がめっちゃ豪華なんですよ。去年は假屋崎さんが来てました。


ご興味のあるかたはぜひ☆


本が出るまであと2日くらいです。


それじゃあ、また明日!



☆今日の過去記事☆

去年は2回行きましたw

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

follow us in feedly