読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

今日からランニングして夏にはがっつり露出しようぜ!

ランニング

 

 



こんにちは、かんどーです。

最近、趣味はランニングって書かなくなったことに気づいた方、何人かいらっしゃると思います。実は最近走る時間が減っていました。寒いから朝走れなくて、オフの日の日中や夕方に走っていたんです。

それで、走るのをオフの日に限定してしまうと、雨の日は走れなかったり、予定が詰まっていると走れなかったりします。結果として走ることが生活からどんどん遠ざかっていくんですね。




ちょっと怖いことを書きましょう。


ラン歴10年のわたし(月間走行距離は平均100km)が、ランニングを1か月さぼるとどうなるか。忌憚なく書きますよ。2月後半から3月前半、ちょっとしか走れなかったので体に変化が起きました。



1.つきやすい場所から順番にじわじわと肉がついていく

わたしの場合はお尻と太ももです。腕立て伏せをさぼると二の腕も太くなります。こうなるともうおばちゃん体型一直線です。ぶっちゃけ体重も2.5キロ増でした。


2.変な食欲が起こる

飯テロにすごく弱くなる、というとわかりやすいでしょうか。見たものがすぐに食べたくなるんです。我慢がきかない。パンケーキのおいしいお店のこととか聞くとすぐ行っちゃう。そしてリピしちゃったりね。朝から変な食欲全開です。


3.食事で太った分を食事で減らそうと考える

まあ、当たり前の行動なんですけど、そうなるとストレスがかかって変なタイミングに暴食しちゃったり…悪循環が起こるんです。




上記は、週3日、1回10kmを走っているときにはありえない悩みでした。走る生活をしていると、パンケーキに必要以上の興味がわかない。むしろ、カラダをつくるたんぱく質がほしくなります。好き嫌いではなく、カラダが欲する食材を体に入れたくなります。実は昆虫食もその流れです。良質なタンパク質を補給したいという欲求から来ています。

また、運動していると、ジューススタンドの生絞りジュースが恋しくなります。あー! これ飲みたい! ってなって柑橘系やりんごなどの生絞りジュースをキュッと飲みたくなるんです。



さて、本題です。

一か月、あまり走らない生活をして、さすがにこれはまずいと思って、朝走る生活に変えました。オフの日は昼とか夕方走る、仕事の日も朝走る。このくらい走らないと、カラダは応えてくれないのです。


走っていると体型キープも簡単。脚だけでなく、お腹と背中、二の腕まですっきりとします。

夏にはノースリーブとショートパンツでさっそうと出かけられますよ! ちょっと近所に出るとき、タンクトップから引き締まった二の腕が出てたらカッコいいですよね! 普通のTシャツも、デニムでもいいけどショートパンツで合わせるのも素敵。



断言しよう。

今走り始めれば、夏にはタンクトップにショーパンで
がっつり露出できることを。



ホントに走ってると体型変わんないです。今までのダイエットが何だったのー! っていうくらい気持ちよく体がキープできる。サボったときの体の変化にも敏感になる。


今回みたいに2~3kg増えたときでも、ガッツリ3日間くらい毎日10km走りこめば、すぐに体重も体型も戻ります。(今までずっと走っていたから、体がその状態に戻るみたいです)


わたしはふだんのランニングは7kmをゆっくり1時間ですが、絞るときだけ10kmを追い込み気味に走って、帰宅途中の公園で筋トレしてから帰ります。このたった1時間半で体がもとに戻ってくれるのがほんとにありがたい。諸事情で走れない日が続くこともありますが、走ることをやめさえしなければ、体はきちんと応えてくれるのだと自分の体に自信が持てます。




最近写真撮ってないので、去年の夏のですが、体重変わってないのでそのまま載せ。

f:id:keisolutions:20150607062947j:plain



スーツも買いなおすの嫌だし、私服もなるべく増やしたくないので、引き続きランニングで体型キープしていきます。

まだ涼しいけど、日焼け止めは必須だよ! シミできちゃうw


それじゃあ、また明日!



☆今日の過去記事☆

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

follow us in feedly