読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

広告不要

【消防団と昼うどん】接客業は休憩中の外食でも少しの気遣いを

こんにちは、携帯ショップの接客業をしています、かんどーです。しばらくネットを見ていない間に、消防団の人がうどん食べでどうこうとか、いろいろ騒がれてましたね。 個人的には「消防団の昼うどん事件」をこのニュースと結び付けて考えていました。 toget…

☆大企業を辞める人がうらやましい☆

こんにちは。大企業で働いてみたかった、かんどーです。某ブロガーさんが仕事を辞めるかどうか悩んでいることを記事にしています。記事を目にした方も多いのではないでしょうか。そのブロガーさんの勤め先は、車関連の企業のようです。場所から考えるにト〇…

キョコンの愛し方を教えます

こんにちは、かんどーです。キョコンって扱いに困りますよね。わたしも若いころは困りました。でも、ある年齢を過ぎるころからどうにか扱えるようになっていきました。最後には「ああわたしのキョコン……」と頬ずりするレベルになりました。※今回は大人向けの…

一万人が流し読みする記事より、一人を動かす記事が書きたい

こんにちは。ブログ更新は命の灯火。いつもあなたの、かんどーです。ひとつの記事が一万人に読まれた……というような例えをよく聞きます。一万人の脳にアクセスしたということです。これはすごいことです。わたしが記事を更新するとき、何より優先することが…

童貞はかわいい

童貞かわいい。なんだろう。動物にたとえるとモルモット的なかわいさがある。ハムスターほどあざとくない。リスほど野性的でない。モルはモルなのだ。(ヒメはヒメなの、ヒメなのだ)巷で「童貞を殺す服」という言葉が流行ったが、童貞を殺してどうするww…

【上演中!】海外ミステリを舞台化したグリーン・マーダー・ケースを観てきた

こんにちは。最近観劇が趣味の、かんどーです。 これは急いで書かなきゃと思ったので書きます。 『グリーン・マーダー・ケース』というお芝居を観てきました! それがもう、想像をはるかに超える面白さだったので、今からでも観劇してほしいと思い、夜中です…

胸の先端にはイライラスイッチがついている話

ご存じだろうか?女性の(もしかしたら男性も)胸の先端には「イライラスイッチ」というものが付いていることを。 あるブログで女性ブロガーが「一緒に旅行に行った相手にイライラした」という記事を書いた。その記事は人の心の機微を如実に描写しており、ブ…

【連載2】わたしの最悪のキス

こんばんは。腐っても鯛、歳老いても女のかんどーです。今日はキスの連載の続きを書くよ。前回は、わたしのファーストキスのことを書きました。 www.kandosaori.com 今日は「わたしの最悪のキス」の思い出を書きます。たぶんこのことは誰かに話すのも、どこ…

【連載1】わたしのファーストキス、最高のキス、最悪なキス

こんばんは、かんどーです。4月はあたらしい月。あたらしい自分になれる日。そういう希望を持ってここからブログ運営をしていきたいと思います。これからも一文字ずつ魂を入れて書いていきたいと思いますので、みなさまどうぞよろしくお願いします。※今日か…

ローソン「マキベリー入りパープルスムージー」は食欲のない朝にぴったり!

こんにちは! ちょっとだけ忙しく過ごしています、かんどーです。 今日はわたしの朝食をご紹介します。朝、おなかがすかない方でも、少しのエネルギーは入れた方が良いというのが「よくある意見」です。ただ、お腹もすいていないのに無理に固形物を詰め込む…

コンビニバイト時代に「飲み会」に行ったら一人しか来なかった話

こんにちは、かんどーです。古い読者の方は読んでくれていると思うけど、わたしは昔、オフィス街にある大型のコンビニでアルバイトをしていた。朝ピーク、昼ピークの時はレジから一番奥にあるペットボトルの冷蔵庫まで20人くらいの行列ができるくらいの超…

株式会社はてなに入社しませんでしたwww

ねえねえ、ちょっと聞いてwww イエモンと言えば「THE YELLOW MONKEY」だろ! ってわたしは思うけど、若い世代はイエモンと言えばお茶の「伊右衛門」なんだってwww 誰かが言ってたわ。 誰だっけ? こういうの、勝手に引用したことになるのかね。そうだ…

毎日ブログを更新する方法

こんにちは、ブログだけは毎日更新の、かんどーです。 もはやわたしがブログ書いてんだか、ブログがわたしを存在させてるんだかわかんない的な。 毎日ブログを更新する方法は。毎日何でもいいから書き始めることです。 何も書けないわけない。大丈夫。書ける…

魔女の宅急便を観て思ったこと

描いて、描いて、描きまくる。このセリフおぼえてる? 「魔女の宅急便」で、絵描きの女の子が言ったセリフ。シータとパズーと豚くらいしか知らないわたしでも覚えてるんだから、きっとみんな覚えてるよね。「魔女の宅急便」は、要約すると「魔女になりかけた…

本当のことを言うと誰かに抱きしめられたかった

夜が怖かった。昼間は封印していた感情が、吹き荒れる強風とともに心の中をかき乱していく。昼間タスクをこなしている時には出てこなかった汚い感情が、自分のすべてになっていく。膣に心が吸い取られていく気がした。特定の相手がいるとかいないとかは実は…

「今」を「いま」と書くのって当たり前なの?

今日は漢字の話だよ!「草彅」読めるかな? よーしヒントをあげるよ! 読めるよね? 読めるでしょ?なんで「草なぎ」なの? バカなの?wwwそっかーバカなのかー。。じゃあ、「蔓延」「語彙」「熾烈」…ってなんかこれ書いた気がする。。 www.kandosaori.co…

いつもあなたに大洪水

こんにちは。 いつもあなたに大洪水。美熟女かんどーです。 …嘘。 うさぎたんにアイコンを描いてもらって、舞い上がってる。変な書き出ししてごめん。顔出ししてるので許してほしい。顔出しって語感がヤラシイよな。 今年はクリスマスプレゼント、リアルでも…

便秘薬を飲み続けるとテロ級におならが臭くなる話

こんにちは、かんどーです。みなさんメリークリスマス。タイトルの通り。今日は便秘薬の話です。 食事中の方や、そういう話が苦手な方は読むタイミングを改めてください。 改行 改行 わたしは、「プルセニド」という便秘薬を愛用してます。「センノシド」と…

拝啓 うさぎたん

※この記事はうさぎたんにあてたものです。こんばんは、37歳のかんどーです。年が明けたら38歳となります。うさぎたんにこんな記事を書いていただきました。わたしは別に怒っていないし、年齢のことを気にするタイプでもありません。ただ、なんで35歳で…

35歳で女の何が終わるっていうのよ、何よその区切りは!

怒った。いや、怒ってないんだけどwブログで恋人募集してる人をウォッチしているんだけど、彼らのうち二人が「35歳くらいまで」って書いているのね。30歳とか40歳ではなく、35歳。恋人ってとてもパーソナルな関係ですから、「僕より年下がいいなー…

仕事は「成果主義」だけど、やりたいことは「努力主義」です

こんにちは。いつもあなたの一等星、かんどーです。今日は「成果主義」と「努力主義」について書きます。努力と成果、どっちを評価したら自分はがんばれると思う? ★★★「成果物」と「プロセス」のどちらを重視するか。わたしたちはよくこの悩みに行き当たり…

便秘外来をさぼった女の末路

こんにちは、おならがくさい、かんどーです。 少し前、便秘外来に通っていましたが、都内だったので自然に足が遠のいてしまいました…。そして、以前使っていた強い便秘薬の誘惑に勝てず(あれ全部出るから気持ちいいんだよ)、またしても下剤を使う生活に戻…

「夢占い」って面白いよ!

明け方に見る夢は現実や自分の状態が投影されていることが多い。明確に覚えていることも多いので、よくそれをメモにとって、夢占いサイトなどでどんな夢なのか調べたりする。 多いのは、性交に関する夢。見ず知らずの人なんだけど、ちょっとタイプの男性が出…

ExpediaやAgodaを上手に活用するコツ

こんにちは、かんどーです。 ExpediaやAgodaを使ったことがありますか?これ、航空券や海外ホテルが格安から高級まで予算に合わせて選べるサイトなんです。日程だけ決めて、あとは何も考えずに海外へ行きたい時なんかは、航空券とホテルを全部Expediaで取っ…

【感涙注意】映画「僕たちは世界を変えることができない」を観た

こんにちは、かんどーです。直近で海外へ行く予定がないので、外国の景色が見られる映画を観ようかなと思い、この映画を観ました。「僕たちは世界を変えることができない」 www.youtube.com 実話をもとにしたドキュメンタリータッチの作品です。あらすじ医大…

はしごたんと、チルドさん「二番目でいいから抱いてほしい」

二番目でいい……こんな古い言葉を使うのは何年ぶりでしょうか…… 先週チルドさんと会った。元々俺とチルドさんはブログを通じてある程度人となりが知れていたし、齊藤さんのようにリベンジポルノなどをしない人だということも、かんどーさんを通じて知っていた…

はしごたんと、わたし

はしごたんと、わたし。覚えているかな。はしごたんがわたしを認知してくれたのは、この記事のあたりなんだよ。 blog.kuroihikari.net 「ウェーイ系」と揶揄されつつも楽しくブログをやっている集団の中の一人として、わたしを認知している一文があった。当…

映画「闇金ウシジマくん Part3」感想&舞台挨拶レポ!

こんにちは、かんどーです。映画「闇金ウシジマくん Part3」を観てきました! 舞台挨拶つきのチケットを買っていたので、生で山田さん、やべさん、監督のトークも聞いてきました! 公開前からずーっと楽しみにしていた映画です。わたしは原作漫画のシュール…

【フィクション小説】グランドヒルズ目覚めたらスラム

※フィクション小説です。ちょっと長いです。後半に少々性描写あり。15禁くらいです。グランドヒルズ目覚めたらスラム 京子は郊外の大型マンションで暮らしていた。駅から距離があって閑静な場所だ。15階建て、200世帯が暮らすそのマンションは「グラ…

映画「ハドソン川の奇跡」感想

楽しみにしていた映画が公開されました。リアルタイム投稿。25日、日曜の夜に観てきたよ。※以下、ネタバレなしでお送りします「ハドソン川の奇跡」。原題「Sally」。 2009年にアメリカで実際に起こった飛行機事故を描いた映画です。ニューヨークのハド…

エロゲプレイ所感「夏ノ鎖」 byCLOCK UP

こんにちは、かんどーです。エロゲをまたひとつコンプしたので、所感を書いておきます。今回プレイしたのはこちら。メーカー:CLOCK UPゲーム名:夏ノ鎖 【設定】夏休み、主人公の晋二(しんじ)はある「計画」を実行する。それは同い年の女子高生、美月(…

【お題】海と山、どちらが好きか

お題「海派? 山派?」こんにちはかんどーです。(すでに嫌な予感)今日はお題の記事を書きます。もうね、ネタないの! ネタはないけど書きたいの! 最後に「この記事は20分で書かれた」とか書きたいの!(これはそんな書きたくないかな…)海と山、どちら…

ビッチ卒業宣言「STOP!性欲」

こんにちは、かんどーです。このたびめでたくビッチを卒業します。そのためには、性欲をなくさないといけないですよね。性欲をなくす方法を、知りたくありませんか?世の中の犯罪や、悲しいことの半分くらいは、性欲がコントロールできないことによって起こ…

出世欲を見せた瞬間、喉元に噛みつかれた話

こんにちは、かんどーです。わたしは、昔、組織に所属していたとき、それはそれは出世欲の強い人間でした。肩書がほしくてたまらない。班長でもリーダーでもなんでもいいから肩書がほしい! そんなふうに思っていました。ただ、それはただの一度もかないま…

若い男女がセックスに持ち込むまでの一部始終を見た話

こんにちは。セックスは最高のエクササイズ。今日も元気なかんどーです。★★★若い男女っていいですよね。妙齢の男女も味のある熟成した恋をしますが、若い男女の勢いのある恋の炎も良いものです。 ある場所で、若い男の子と関わりました。まあ、一人旅に行っ…

【エロ注意】女性に質問、何回連続でいけますか?

内容が内容なので深夜更新。どう? どうよ?何回いける? ★★★人になにか聞くときはまず自分が語らなきゃね。わたしは13回連続でいけます。自慰でもされる場合でもこのくらいが体力の限界。この記事を書くにあたって、落ち着く場所でセルフプレジャー(自慰…

【中に出してください】子を産むことが最優先になる「繁殖期」が訪れた

旅ブログの後は、ちょっといつものネタを。動物って繁殖期がありますよね。猫がンミャアアーーーと鳴いているのを聞いたことがあるでしょう。さかりのついた動物ってやつです。わたしはよく「犬猫じゃないんだから、もっとしっかり性を管理しなさい」と言わ…

歩きながらファミチキを食べるのがやめられません

こんにちは。かんどーです。★★★夕飯を買って帰るとき、何を買って帰りますか? コンビニ弁当? お弁当屋さんのお弁当? 牛丼を持ち帰り? いろんな選択肢がありますよね。わたしはいつも、電車の中で「今日はあれ食べようかなー」とか考えるのですが、実際に…

西村賢太「けがれなき酒のへど」読了

こんにちは、かんどーです。とてもバタバタしてしまって、桜桃忌当日になにもできなかった。でもわたしは生きると決めたときから、坂口安吾の言葉を反芻するように生きています。安吾の言葉はけして軽くないのですが、安吾は目に映る世界を意図して軽く描こ…

高村光太郎「智恵子抄」を読んだ

こんにちは、かんどーです。知人と本の話をしていて、いわゆる名作の話になり、「智恵子抄」の話が出ました。あれ? どんな話だっけと思い、再読しました。(わたしはタイトルを聞いても本の内容が思い出せません)青空文庫で無料で読めます。高村光太郎 智…

社長令嬢と格差を感じた話

こんにちは、かんどーです。昨日書いた記事の続きです。わたしは18歳の頃、夜間の短大に入学するのと同時に、9時~17時の事務の仕事を始めました。その会社は機械をつくる会社で、社長がいつも奥の机にすわっている規模の会社でした。その会社で、社員…

【彼女募集・長文乙】おそうじかんどー依頼者の男性が彼女募集中!

こんにちは、かんどーです。今日は彼女募集記事です!(彼女募集記事という単語は、はてなではもはや禁句?)おそうじかんどーで知り合った男性が高スペックなのに彼女ができない最近、「おそうじかんどー」を始めました。自宅を掃除してほしい方のところへ…

トイレに行きづらい職場で上手にうんこをする方法

こんにちは、SAORIです。タイトルはアウト? いや、ギリギリセーフでしょう。セーフ。そう思いたい。セーフったらセーフ!今日からしばらくうんこの話をします。 Q.あなたの職場のトイレは、うんこしやすいですか? わたしはどの職場でも、基本的に職場でう…

処女膜再生について

こんにちは、かんどーです。※今日の記事は18禁です 先日は釣りタイトルのような記事で失礼いたしました。本当はもっと処女膜について書きたかったのですが、下品になりすぎると思って自粛した結果でした。 www.kandosaori.com 今日は思い切って、先日書か…

バーに行ったことがないから、バーで働いてみたいのです

こんにちは、かんどーです。若いころ、よく「バーでアルバイトしていました」と嘘をつきました。なんでバー? と思われるかもしれませんが、時間帯の関係です。わたしは若いころ、キャバクラのエスコートの仕事をしていました。お客様を席までご案内する仕…

わたしがブログを書く理由は、早く書ききってしまいたかったから

今週のお題「私がブログを書く理由」こんにちは、かんどーです。今日は禁断のお題記事で更新します。また変な方向に行くかもしれません。わたしがブログを書く理由、ですが、まず理由の定義から。理由とは1 物事がそうなった、また物事をそのように判断した…

ほしいものリストから「ヨックモック」のお菓子が届きました

こんにちは、かんどーです。ほしいものリスト、使ってますか? わたしは年明けから設置したのですが、ちょこちょこと無記名のやさしいプレゼントが届き、とても嬉しい気持ちです。 www.kandosaori.com 入浴剤やノートを送ってくださったり、チョコレートを送…

色眼鏡をはずそう

こんにちは、絶賛生理前のかんどーです。すっごい変な記事も書いたんだけど、後で読み返したらあまりにひどいので、それは公開しないことにしました。ADHDっぽいと言えば、そんな感じかな。とにかく話にまとまりがない。おまえ、わざとやってるだろって…

坂口安吾「いずこへ」によって魂が救われた話

特別お題「青春の一冊」 with P+D MAGAZINE[http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/pdmagazine:image=http://f.st-hatena.com/images/こんにちは、かんどーです。わたしには青春なんてありませんでした。あったのはいじめられた学生時代と友達のいないまま放…

女性におすすめしたい官能小説! うかみ綾乃著「指づかい」

こんにちは、かんどーです。実はこのブログで官能小説を紹介したことが、まだありません。今日は初めて一冊紹介してみようと思います。女流作家さんの小説で、特に女性におすすめです。うかみ綾乃著「指づかい」 指づかい (幻冬舎アウトロー文庫) 作者: うか…