接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

渋谷「道頓堀劇場」でストリップ鑑賞してきました!

スポンサードリンク



こんにちは、ストリップを見ると心が浄化される、かんどーです。


ストリップと聞いてちょっと「自分とは関係ない世界かな……」と思っている方も多いかもしれませんが、今日は少しだけわたしが見た美しすぎる世界の話にお付き合いください。


東京は渋谷、109のところから少し坂をのぼったところにある「百軒店(ひゃっけんだな)」というちょっと怪しげな通りがあります。でも安心です。ここから歩いて10歩くらいですから。

f:id:keisolutions:20190519224118j:image

ローソンの手前に「道頓堀劇場」という赤字に黄色の文字の看板が出ているのが見えますか? ここが道頓堀劇場です。わたしは初めて来ましたがまったく迷うことなく行けました。 


f:id:keisolutions:20190519224138j:image


入り口まで行けば誰でもこの看板を見ることができます。その日出演している踊り子さんの写真です! とってもきれいで思わず写真に撮ってしまいました。


予備知識ですが、ストリップショーは全国の各劇場で毎日常に行われています。 一か月を10日ずつ区切って、1日~10日が「頭」、11日~20日が「中」、21日~末が「結」と呼ばれます。この日は5月18日でしたから「5月中」というわけです。

その日の出演者さんはネットで各劇場ホームページを見れば調べることができます。


出演する踊り子さんは全国から集まっていて、たとえばこの日なら、岐阜県の「まさご座」という劇場所属のMINAMIさんという方が渋谷に出ていたりします。踊り子さんは全国を移動しながらの仕事ですのでとっても大変なのにいつも笑顔で尊敬します。


看板の写真。(お顔は実際に看板を見てください!)

この日はチームショーという二人で演じる演目を含む、5組の踊り子さんが1番手から順番に出演して、全部終わると次の公演でまた1番手から始まる……というのが4回繰り返されて一日が終わります。出入りは自由なので(演目の途中で出るのは他のお客さんの気が散ると思うので演目と演目の間に出入りするのがいいと思います)、オープンからラストまでいても良いです。わたしはいつも2公演くらい観て帰ります。時間にすると4~5時間劇場にいる感じです。

f:id:keisolutions:20190519224521j:image



ここからしばらく文字だけになります。(最後のほうにちょっとだけ写真あります)


わたしはこの日、岐阜県の「まさご座」所属のMINAMIさんを一目観たくて行きました。MINAMIさんは去年の10月にデビューした踊り子さんなのですが、たまたま別の踊り子さんがツイッターで紹介していて知ることができました。

「ストリップに魅了され、この業界に関わりたい! と思いまさご座の門を叩きました」

という、非常にまっすぐな言葉が胸に刺さり、絶対観たい! と思っていたのです。そしてたまにアップしてくれるお写真がもうとっても可愛い!! 超絶可愛いのです!! MINAMIさんを観たお客さんの感想は「すごく良かった!」「これから素晴らしい踊り子さんに成長する!」などの前向きなもの。会いたさが高まります!!


そして渋谷。

やっと会えました。恥ずかしながらステージに上がったMINAMIさんの姿を見ただけで感涙してしまいました。すっとした立ち姿、この日の演目であるカラフルでとっても可愛い袴姿、ゆったりと笑顔で踊る姿……すべてに魅了されました。

ダンスの後半になると中央のステージで踊ってくれます。そこはお客さんとの距離がとても近く、一人一人と目を合わせてくれていました。わたしを見ると「おっ」という表情のあとににっこり笑ってくれたのが嬉しかったです。


ストリップは女性が一番美しく見えるようにつくられたダンスだと思っていただけるとわかりやすいと思います。体のライン、決めのポーズの際のシルエットの美しさ、音楽とリンクした美の究極の形がそこにあります。(決めのポーズは一般の人がやろうとしてもできないくらい柔軟性と筋力が必要なものばかりです、彼女たちはプロなので難なく決めているように見えますが、実際家でやってみたら腰とふくらはぎが攣りました

女性ってこんなに美しいんだ……と神々しさに目も心もまぶしくなります。


この日の出演者さんは、全員がものすごく魅力的で、ほとんどの方の交流タイムに参加してしいまう勢いでした。。(踊りが終わった後で交流タイムがあります。一緒に写真を撮ってもらったり、少しお話ができたりします)


この日の出演者さんを簡単にですが紹介します。


1番手は林香里奈さん。この方すごいんです。踊りながらヘッドセットマイクをつけて歌も歌います!! わたしが見た演目では高音がよく響く女性ボーカルの曲を歌いながら踊っていたのですが、踊り子さんの生声が聴けるってすごいです。ダンスは客席を巻き込む明るいステージ。しかし4回連続で決めのポーズをとる場面があり、すべてのポーズが香里奈さんを一番美しく見せる素晴らしいもので、驚きとともに感涙しました。。

そして、たまたまステージからサインボールを投げる演出があったのですが、なんとわたし、そのボールを受け取ってしまいました!!! 投げてくれてありがとうございます!! 大切にします^^ 

f:id:keisolutions:20190519225209j:plain



2番手がMINAMIさん。登場した時は大正ロマンを彷彿とさせる袴姿にポニーテールなのですが、途中で衣装替え。そして髪をほどいて舞台中央でのダンスがありました。期待して観に行ったのですが、期待の300倍可愛かったです!!! そしてストリップに対する愛のようなものを感じました。これからもずっと応援していきたいです。


3番手が栗鳥巣さんと京はるなさんのチームショー。お二人の名前だけは知っていたのですが(めっちゃおもろい! エンタメ性すごい! って)観るのは初めて。2公演見ましたが、まったく違う演目で、どちらも大爆笑と驚きと観客全員を巻き込んだ素晴らしいものでした!! 自分は観てるだけだから関係ない……なんてこのお二人のチームショーではありえない。観客全員が笑って、魅入ってしまうショーです。

京はるなさんは、1回目に見た演目では小柄で少年っぽい格好をしていたのですが、2回目に見た演目ではハイカラな和装になり、キレッキレのダンスをしていました。舞台中央でのダンスも迫真そのもので、正直ファンになってしまいました。あんなに綺麗な方なのに、コミカルなコスプレもしちゃうってすごいなぁ。。

栗鳥巣さんはもう完全にエンターテイナーと言う感じで、何度も笑ったし、彼女の迫真の演目で知らないうちに汗をかいたのか、全身びしょびしょになっていました私!! 何が起こったのかはあそこに居た方にはわかると思います。後で交流の時にお話ししたら「男女平等にサービスだから!」と言われて爆笑しました!! 最高に面白かったのでまたショーを観に行こうと思います^^


4番手が黒井ひとみさん。ひとみさんのショーは、たまたまかもしれませんが「ザ・ストリップ!」という交流アリ明るいダンスアリの演目でした! 野球のバットを持ってボールを打つ、という演出があったのですが、ここでまたしてもわたしボールを受け取り、ひとみさんにボールを投げることに。。緊張したけど無事ホームランを打ってもらえてよかったです←

超絶スタイルが良くて、野球コスプレ衣装からダンス用衣装に着替えたとき息をのみました。客席と心が通じ合うようなステージは心から楽しめました。明るい気持ちにさせてくれてありがとうございます。


5番手が愛野いづみさん。ハワイアンの衣装で登場し、ハワイアンダンスを魅せてくれました! 目線がとても強い方で、目が合うとハッとしました。この日一番「プロっぽいストリップ」という感じで、ただただダンスの世界に浸ることができました。

伝え方がとても難しいのですが、いづみさんのスタイルを見ると価値観が変わると思いました。あんなに素敵な腰つきでハワイアンダンスを踊っているところを見ると、ああ、女性らしい体ってこんなに素敵なんだ……と思いました。



一通りの感想はここまでです。



さて、これはストリップを見ると必ず思うことなのですが、大事なのは「自分の体を愛して、堂々としていること」なんだよなぁと改めて思います。

そのくらい力をくれるんです!! 劇場から帰宅してこの格好になりました! 翌日はへそ出しにデニムで散歩に行きましたよ! 堂々と歩くってすがすがしい! とっても気持ちが良かったです!


見たくないかもしれませんが、露出度高めのわたしの写真。

f:id:keisolutions:20190519234507j:plain



未だ興奮さめやらぬ頭でこれを書いていますが、本当に楽しかった。


そして、交流の時間に撮っていただいたお写真を、かなりぼかしてほとんどわたししか見えませんが、少しご紹介して今日は終わりたいと思います。


踊り子さんは、交流でお写真を撮ると、お客さんの名前を書いてくれます。お写真の裏にお手紙というか、一言何か書いてくれたりもして、幸せになります。ただ渡すだけの透明封筒なのに、「さおりちゃん」って書いてくれたよ。。


f:id:keisolutions:20190519225042j:image



MINAMIさんは交流の際、ポストカードをプレゼントしてくれました。 とってもきれい。MINAMIさんの代表的な演目は「猫の演目」だそうなので、いつかその演目も観たいです。また絶対会いに行きたい!!


f:id:keisolutions:20190519225057j:image


ツーショット写真です。

「汗かいてるけど、くっついて大丈夫?」

と言ってすごく近くまで来てくれました。泣くかと思いました。 えっと、たぶん普通に街を歩いていたら目立つレベルで美人です。ツイッターではとても謙虚なのですが、スタイルもめちゃくちゃいいし交流の時のおしゃべりも楽しいし、「つよい」ですw


f:id:keisolutions:20190519225225j:image


林香里奈さんとも撮っていただきました!! めっちゃ綺麗なのにしゃべりがラフというか、声が大きい感じでちょっとびっくりしました! 話しやすくて、申し訳ないレベルでたくさんお話してくれました。


f:id:keisolutions:20190519225113j:image

 

今回の出演者さんによる、道頓堀劇場は、5月20日(月)で最後です。

もし少しでも興味を持った方がいらっしゃれば、いきなりですが今日、渋谷に行ってみてほしいです。20時45分に劇場に入れば、1番手の方から最後まで1公演丸ごと観られます! もちろんもっと早く行けば2公演観られます!


そして……わたしはここに限らず、いろんな劇場に行ってみたい。いろんな踊り子さんをもっと知って、そして地道に応援していきたいです。


次の観劇予定は来週の川崎ロック座です。須王愛さんをどうしても観たくて。

(以前書いた記事を貼っておきます) 

www.kandosaori.com

 

お目当ての踊り子さんを観るのは最高の幸せだし、ストリップ劇場の演目で「つまらなかった」という思いをしたことは、わたしはありません。どの踊り子さんも豊かな表現力で素晴らしいショーを魅せてくれます。


ショーに何を求めるかは人それぞれと思いますが、わたしは女性のうつくしさを再確認して、そして生きる力をもらって帰っています。「今のわたしでいいじゃないか」「胸を張って生きて行こう」「踊り子さんは大変な毎日だけどあんなに素敵な笑顔じゃないか、わたしも笑って明日を生きよう」そんなふうに思うのです。


この素敵な気持ちを誰かに伝えたくて記事を書きました。


誰かに届いたらうれしいな。


それじゃあ、また明日!