接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

わたしの一日の過ごし方を晒します! セブ編、日本編両方あります!

スポンサードリンク



こんにちは、かんどーです! 

 

先日「わたしがどんな毎日を過ごしているかを、時間単位で書いた記事がほしい」とのリクエストをいただきました。今日はそれの「セブ編」を書いてみようと思います。

・いつギターの練習や作曲をしているのか? 
・いつ日本の仕事をしているのか?
・屋台の仕事はどのくらいの時間やっているのか?

ということを知りたいようでした。


……ということで、曜日ごとに毎日どんなスケジュールで動いているかをありのままに書きました。音楽活動(曲作り)はどの時間に行っているのか、日本の仕事はどうこなしているのかなどをまとめてありますので、気になる方はどうぞ!

※日本とセブの時差は1時間で、日本が朝9時のとき、セブは朝8時です。スケジュールはすべてセブ時間で書いています


【パターン1 屋台の営業がある日(木~日)】


f:id:keisolutions:20190303162659j:image

8時   自然に目が覚めるのでこのタイミングでメールチェック、返信
8時半  もう一回寝る
11時  起きる、シリアルヨーグルトを食べてから歯を磨く
11時半 ギター持って屋上へ行き、練習(&曲作り)
13時  ギター練習を終えて部屋に戻る、部屋の掃除をする
13時半 お腹がすいていれば昼食、屋台に持って行くものを準備
14時  屋台へ行く(家から徒歩5分)、仕込みをする
17時  屋台オープン、しばらく一緒に販売する
20時   スタッフにお店を任せて一旦帰宅、シャワー
(ここで完全に休む! 横になったり紅茶飲んだり友達とチャットすることもある)
23時  屋台に戻る、売上によってはセールをしてその日の売上を伸ばす
1時   屋台閉店、スタッフに給与支払い、翌日のシフト確認して解散、帰宅
1時半  帳簿つけ、レシート整理、洗濯(全部外に干しておく)
2時   お腹がすいていれば夜食、ブログを書いて一日を終える
3時   その日のギター練習を録音したものを聴いてから就寝


だいたいこんな感じです。

自由になる時間は最近無理やり作りました。少し前までは、屋台営業中はほとんどお店にいたのですが、そうすると屋台を営業している日はもうそれだけでぐったりしてしまって、何もできませんでした。

代行店長に仕事を頼むことにより「この時間帯は任せてもいいのでは?」などのアイデアをもらったりして、今のペースに落ち着きました。オープンとクローズの時に居るのはなんとなくのこだわりです。現実的には、もしわたしが熱を出したとしたら、スタッフだけでお店を開けて、閉店してわたしの部屋に売り上げを持ってきてもらうこともできる仕組みを作ってあります。

ある時、疲れがたまっていて、一度だけ夜1時過ぎまで部屋で寝てしまったことがあるのですが、その時はスタッフが部屋に売上とその日のレシートを持ってきてくれました! ノックの音で起きたのですが、スタッフが心配そうに「Are you tired…?」と聞いてきて、申し訳なかったです。。そういうこともあって、今はちゃんと休むことを意識しています。

始めた頃に比べて格段に楽になりました!

次に、屋台の営業がない日のスケジュールを書きますね。



【パターン2 屋台の営業が無い日(月、火、水)】


f:id:keisolutions:20190303162723j:image


   なんとか起きて早朝の買い出しへ(乗り合いバスで30分で到着)
7時半  大量の買い物をする、タクシーで帰宅(タクシー内でパンなどを食べる)
9時   レシートの整理をしてから仮眠   

13時  起きる、歯を磨いてギターを持って屋上へ行き、練習(&曲作り)
15時  ギター練習を終えて部屋に戻る、部屋の大掃除をする、ゴロゴロする
17時  バイクタクシーでネットの速いカフェに行く、動画を観たりする
(長居しても大丈夫なので、この時に日本とのチャットやメール返信など一気に行う)

22時  バイクタクシーで帰宅、近所の食堂で夕飯を食べる  
22時半 シャワーを浴びる、洗濯をして全部外に干す 
23時半 スタッフと連絡を取って、シフト確認と頼んだ用事の進捗を聞く
0時   格安航空券のチェックやその日のギター練習の録音を聴く
1時~3時 就寝(眠くなったら寝てます)


だいたいこんな感じで、朝に買い出しへ行くのがちょっとキツイですが、業務用スーパー(月1回)、業務用卸業者(月1回)、ホームセンター(月1回)、日本食専門店(月1回)のペースですので、週1回買い出しに行けば大抵のものは足りるようになっています。買い出しは、時間は短いのですが、重いものを運んだりするのと、買いまわっている間のカートもとても重く、実は結構な重労働です。。

なので買い出し以外の時間はカフェに長居したり、かなりラクな一日にしています。自宅でもネットは繋がるようにSIMカードを買ってありますが、そんなに速くないので、動画のアップロードや写真の送受信はなるべくカフェでするようにしています。

カフェに長居する間に、日本の仕事関係をまとめてやってしまいます。週1回、4時間滞在すれば大体終わります。(自宅でもメールのやり取りは日々しているので、まとめてやるのは週1日でOK)


月、火、水が屋台営業のない日ですので、1日~2日は買い出しに行きますが、朝早く起きなくて良い日もあります。そういう日は朝、目が覚めてもゴロゴロしています。気が向くと近所をさんぽして、猫にえさをやったり、ニワトリをなでたりしています。

ヤギはちょっと前までいたのですが、気づいたらいなくなってました()


セブにいると、朝だけ人が売りに来る「甘い豆腐」や、夕方になるとたくさん揚げているスナック系のおやつ、ショッピングモールに行けば明るくておいしいフードコートなど、時間帯によって「今はこれ食べよう」というものがなんとなく決まってきます。

それとは別で、24時間営業の食堂もあるので、おなかがすいたときに食べればいい感じなので、とても楽です。

暑くて食欲がないときは、タピオカミルクティーを飲んで元気を出したりします。

f:id:keisolutions:20190303162828j:image



最後に、日本にいる時のわたしのスケジュールはこんな感じです。

 



【パターン3 日本で携帯ショップの仕事に出ているとき】

f:id:keisolutions:20190303174514j:plain


7時半  起きて身支度をする
8時半  自宅を出る   

10時半 現場に到着、早めに仕事を始める
15時頃 お昼休憩、1時間ゆっくりする(この間にブログを書いてしまうことも)
19時  お仕事終了、帰路につく
21時  自宅に到着、指弾きでギターの練習をする、曲が思いついたら作る  
21時半 お風呂→ごはん
22時半 翌日の仕事の準備
23時  友達と連絡を取ったり、気が向いたらクラフトビールを1缶飲むことも
24時半 就寝

 

こんな感じです! 日本にいる時は実は「通勤時間」が長いんです。片道2時間くらいかかります。これも現場によって違いますが、早めにお店に出ることを考えると、やはり仕事開始の2時間前には家を出ています。

帰りも、電車の中で報告メールを作ったりしながら帰っているので、退屈にはなりませんが、2時間近くかかります。(混まないルートでゆっくり帰っているためでもあります)


仕事している時間自体はあまり変わらないのですが、セブにいる時の方が楽器練習はたくさんできています。理由は仕事が夜の屋台だからですね。昼間ちょっと早く起きてしまえば、屋上でたくさん弾いていられるというのは大きいです。

2時間練習!? 大変じゃない!? と思うかもしれないですが、ずっと弾きっぱなしというわけでもなく、弾いてみたい曲を聴いて、ちょっとコピーしてみたり、この曲のコード何にしようかなーと考えている時間も含めるので、結構のんびりやってます。


何にしても、ある程度メリハリのある生活をするのが好きです。
ダラダラやってると何も進まないので。。


わたしの一日の過ごし方を書いてみました! それじゃあ、また明日!