接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

【旅ブログ!】ニューヨークの「ホテル ベレクレア」はレトロで立地が最高!

スポンサードリンク

 

こんにちは、かんどーです。

前回の記事から日が空いてしまいましたが、旅行中に旅行のことを書く気にならないくらい楽しかったのだと思ってください!!

 

さて、前回の記事では「デルタ航空」の国際線、羽田→ミネアポリス内で出た機内食がとってもおいしかった! と言う話をしました。約10時間有意義に過ごせたと思います! 今日はこの続きから書きますね。


ミネアポリス空港での乗り継ぎは、非常にスムーズでした。入国審査もそこまで並ばないし、わたしは3時間での乗り継ぎだったので少しだけ焦っていたのですが、ぶっちゃけ30分で乗り換えも、いけるんじゃない? と思えるくらいスムーズでした。

もちろん過信は禁物で、国際便が遅れる可能性もあるし、手荷物チェックで時間を取られてしまうこともありますから、3時間くらいとっておくのが良いと思います。わたしはミネアポリス空港では、コンセントがふたつあるイスに座って携帯とiPadを充電しつつ、空港のwi-fiを使ってネットしていました。


……人って安心するとだめなんですよね。。


ここでわたし、搭乗30分前までのんびりしちゃったんです。。あわてて荷物持って搭乗口まで行こうとするも、搭乗口が遠い遠い! 動く歩道を使っても全然着かない! ダッシュにダッシュを重ね、ちょうど「すべてのお客様を機内へご案内いたします」のアナウンスが流れたときに搭乗口に着きました。。


今度のフライトはミネアポリス→ニューヨーク(ニューアーク空港)なので、アメリカの国内便ということになります。所要時間は約3時間。ふと見ると、とても小さな飛行機が。。おなじデルタ航空なのですが、ずいぶん違うものだなと思いました。。

このとき若干嫌な予感がしましたが、時間もないしそのまま乗り込みました。

席は左右に2列ずつ。真ん中に通路のとても小さな飛行機でした。わたしは窓側に座りましたが、通路側の方は体格がよい、ザ・アメリカンな方でした。でもとてもおとなしくて、すぐに寝ちゃった。飛行機が小さくてすごく狭そうに寝てました。


2時間が経過したころ、飛行機が激しく揺れ始めました。。

アナウンスを聞き取ろうとするも、動揺しているのかうまく聞き取れません。。機長が「リラーックス!」と言ったところだけ聴き取れました。その後約20分飛行機は揺れ続け、本格的に死の危険を感じました。


……しかし、他の乗客の方々が「嫌ねえ」という顔をしながらも、意識をそらそうと音楽を聴いたり(アナウンス聞く気ゼロ)本を読むのをやめて寝たりしているのを見ると、非常事態ではない様子。わたしはこみあげる吐き気をこらえて、時間が過ぎるのを待ちました。

すごく、すごく長い時間が過ぎたような気がしました。揺れはある程度おさまりました。ホッと一息。そのとき。

「〇△※◆トラブルがあったのでちょっと遅くなるかも、ゴメン」←こんなアナウンスがありました。。どうしようもなかったので近くの方に質問。

「この飛行機のトラブルですか?」
「ううん、空港。早く着くといいよね」

……いたって冷静でした。。


その後もグラグラ揺れて、やっとのことで飛行機はニューヨークに到着。。もうわたし、吐く寸前でした。でもなんとか到着し、さっさと空港を出てマンハッタン行きのバスに乗りました。現金を用意していたのですが、集金のおじさんが「クレジットカードがいいな」と言うのでクレカ払い。アメリカはカード社会なんですね。。


バスは30分強でマンハッタンに到着! 着いたのは夜でした。グランドセンターという駅でおろされたのですが、距離感がわからず、とりあえず歩いてホテルに向かうことに。しかしこの時雨がかなり強くふっており、荷物も多い状態だったため、歩いているのがつらい状態に。。

結局街ゆく人に聞いて地下鉄に乗ることにしました。。結構な距離を歩いた後だったので、バスを降りてから1時間半くらいでやっとホテルに到着。。ホテルの名前が見えたときは神々しく見えるほどでした。。


これがわたしが泊まったホテル。「Hotel Balleclair(ホテル ベレクレア)」です!

立地はめちゃくちゃいいです。地下鉄79st駅徒歩2分。高級スーパーと庶民派スーパーの両方がすぐ近くにあり(庶民派スーパーは深夜までやってる!)、デリも歩いて5分圏内に5軒くらいある。メゾンカイザーとかアンディズデリとか、有名どころもある。有名な「サラベスの朝食」も徒歩5分圏内。

そして、セントラルパークまで歩いて7分くらい! 真冬じゃなかったらランニング絶対楽しい!


そんなホテルのあかり。


f:id:keisolutions:20190210155343j:image


エントランス。 


f:id:keisolutions:20190210155408j:image


チェックインの方がとってもとっても親切で、お部屋もアップグレードしてくれました! 

わたしが今回ここを選んだ理由は「エクスペディア」というサイトで「航空券+ホテル」で合計13万くらいだったんです。その中で選べるホテルはこことここ、みたいにずらーっと出てきて、「プラス3千円でこことここも選べるぞ」みたいに出てくるんです。

このホテルは「設備が古い」「エレベーターが古い」という口コミで点数が下がっているものの、他が最高に良かったんです。わたしは設備の古さが気にならないので、思い切ってここに5泊することに決めたわけです。


お部屋もレトロゴージャス!! 


f:id:keisolutions:20190210155429j:image


使いやすい、広いデスクにクローゼット、冷蔵庫に金庫などの設備。奥にバスルームがあります。バスタブあり。 


f:id:keisolutions:20190210155448j:image


設備が古くてもお湯はばっちり出るし、タオル類がたっぷりめに用意されていたので、かなり快適でした!!  


f:id:keisolutions:20190210155504j:image


部屋にはオイルヒーターがありました。調整するといい感じに部屋をあったかくしたり、涼しくしたりできます。室温を変えるまでに時間かかりますが。。 


f:id:keisolutions:20190210155543j:image

 
初日、ホテルに到着したのは夜22時頃。

時差もあったし飛行機が揺れたため寝不足でした。翌日のライブに備え、早く寝ようと思いました……が。水は必要だと思いました。5泊するので部屋に「置き水」しておきたいなと。あとは外出するときに持って行くペットボトルも安く手に入れておきたいと思い、深夜までやっているスーパーへ行きました。
※高級スーパーと庶民的スーパーの両方があるので、もちろん庶民的スーパーの方へ!

 

入ってすぐ、カットフルーツが山のように!! だいたい1パック3~9ドルです。


f:id:keisolutions:20190210155624j:image


ベリー系は7ドルくらいだった。ぎっしり入ってるから高いとは思わなかったです! 


f:id:keisolutions:20190210155638j:image


ここへ来て思ったのが、「物価は高いけど、アメリカブランドのものはそんなに高くない」ということです。アメリカブランドの野菜ジュース「V8」は日本で買うより安かったです。  


f:id:keisolutions:20190210155658j:image


やっぱりお肉は大きな塊で売られています! これ、全然高くないです! こういう塊肉を上手にオーブンで焼いたり、ローストビーフ作ったり、煮込み料理にしたりすれば、たぶん日本にいるときと同じくらいの材料費でやれると思う。(食べる量がアメリカンサイズにならなければ・笑) 


f:id:keisolutions:20190210155717j:image


驚いたのはビールが安い!! クラフトビールが一本200円くらいで軽く買えます!  日本だと一本500円とかするやつがたくさん!

5泊しかしないので、 残念ながら3本くらいしか買えませんでした。。 


f:id:keisolutions:20190210155735j:image


でっかいしいたけもあったw こういうのいいダシが出るからスープとかにいれたい。 


f:id:keisolutions:20190210155750j:image


さて、機内食がものすごい量出たので、そこまで空腹でもありませんでした。しかし雨の中ずっと歩いたため、軽く何か食べてから寝たかったです。

ホテルの近くにアジア料理のお店(絶対安そうだった!)があったのでそこへ入って行くと「ごめん、ラストオーダーの時間だからテイクアウトだけなんだ」 と言われてしまい。それならと隣のピザ屋に突入しました!

こちらは「24時間やってるよー」というゆるい返事をいただきましたので、のんびりオーダー。「このピザ一切れと、ノンカフェインのコーヒーください」と注文。

ピザとコーヒー合わせて7ドルしなかったです。安い!! このピザは薄いけど結構でかいので、わたしの夜食としてはちょうどよい量です! 注文するたびにオーブンでちゃんとあたためてくれます!

夜だったのと、安いお店だったので不良っぽい人が集まってきたのですが、ぜんぜんうるさくなくて、不良っぽいのは見た目だけでした♡

このピザ屋さんは近所の人に愛されていて、用もないのにドアを開けて「やあ」とか言って帰る人もいました。「やべ、腹減ったわ」みたいな近所の人がピザとケーキ注文してたり、なんだかとってもアットホームだった。そして、コーヒー1杯2ドルしない安いお店なのに、店員さんがフレンドリーで優しかった。

「こっちのピザにしないの?  サラミ入ってるよ?」
「コーヒーめっちゃ熱いから気を付けて」
「ゆっくりしてってね」

友達っぽい人がたくさん来るのもうなずけました。近所に住んでたらわたしも来るわ。

「眠れないー……ピザ一枚ちょうだい」

みたいにふらっと。そんな妄想をしながら食べました←すでに住みたくなっている


f:id:keisolutions:20190210155807j:image


妄想もそこそこにホテルに戻りました。

買ってきたお水を飲んでびっくり!! おいしすぎるのです!! このお水めっちゃおいしい……ふだん水分をそこまで取らないわたしが、このお水だけは一度口をつけたら500ミリリットルくらい一気に飲んでしまう美味しさ!!

たぶん超軟水なのだと思います。ほかのお水だとこうは行かないので。 見かけたら買ってみてください。超絶美味しいお水です! フィジーウォーター! 1.5リットルで2ドル切ってたので特売だったと思います。 


f:id:keisolutions:20190210155822j:image


どこかの売店で買ってみたら美味しかったレモネード。 


こういうのを覚えておいて……


f:id:keisolutions:20190210155839j:image


スーパーで大きいサイズのを買う!

美味しいレモネードは部屋でもがぶ飲みしたいですからね! めちゃくちゃ乾燥してたので、お水だけじゃ足りませんでした。あと寒いので風邪予防にビタミンをね。 


f:id:keisolutions:20190210155913j:image


はい。到着した日はスーパーだけ行ってそのまま眠りました。


次回予告 

午前中に「チェルシーマーケット」へ出かけてお買い物とグルメを満喫! 


f:id:keisolutions:20190210155947j:image


そして夜は待ちに待ったライブに出かけますよ!!  


f:id:keisolutions:20190210160005j:image

 

ちょっとありえないくらい楽しかったので、レポも細かくなると思います!


海外のライブハウスに行くなんて、なんか楽しそうでしょ♪ ええ、すっごく楽しかったです!! もう人生のすべてに感謝したし、わたしの人生後悔無いなあって思えた!


すばらしい一日を書きますので、次回をお楽しみに!!


それじゃあ、また明日!!