接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

【旅ブログ番外編!】2月のニューヨークは極寒!! どんな服装がいいかきっちりお伝えします!

スポンサードリンク

 

 

こんにちは、かんどーです!

 

ニューヨークの滞在が思いのほか楽しくて、特に初日は雨に降られて空港から半泣きでホテルにチェックインしたのですけど、ライブへ行った時から完全に、がらりと「ニューヨーク観」が変わりまして。

それはやっぱり、観たアーティストの人柄と、彼をずっと見続けているファンのあたたかさ、その中にわたしも入れたという感慨が一気に押し寄せてきて「ニューヨークが好き!」「アメリカが好き!」となったのだと思います。

確かに物価は高いです。チップ文化も面倒だし、アジア人を下に見るアメリカ人だってゼロではないと思います。

 

でも。

 

どんな状況であっても「自己主張をはっきりとする」「ジョークが当たり前の余裕のある自分で居る」「よく笑う」「怒るときは、睨むのではなく言葉で、こうして! とはっきり伝える」。これだけで随分「アジア人だから……」の感じ悪さを感じることは無くなると思います。(そして、そもそもアジア人好きじゃないという人に当たってしまったら、もうそういう人なんだと思ってあきらめる!)

 

さて。 今日は極寒のニューヨークでどう暖かく過ごすか! を考えてみましょう。

ニューヨーク素人のわたしも、一応準備はしてきました。


まず、下着はタンクトップタイプのものを着て、一枚でもお腹を守ってくれる布を増やしました。その上にユニクロの「強力ヒートテック」を着ます。

※重要※
ヒートテックは必ずパンツにインして着ること! これだけで風の通りが全然違います! お腹があたたまるのです!
 

参考写真
f:id:keisolutions:20190209061626j:image


ちなみに履いている靴下もヒートテック靴下です。今回はマイナス5度くらいなのでこれでいけますが、マイナス10度を超えたらヒートテックタイツと靴下を重ね履きしたと思います。


続いてはおりもの。 レストラン、室内マーケットなどでは想像以上に暖房が効いています。コートを脱いでもお腹周りがあたたかくて、なおかつちょっとおしゃれなカーディガンを選ぶといいです。わたしはこれ! お尻が隠れる長さだから安心!


f:id:keisolutions:20190209061640j:image


仕上げにダウンを着て、マフラーを巻いて(きつめに巻いてダウンに入れ込むのがポイント!)、革の手袋をします!

足元はロングブーツがあたたかいけど、ショートブーツの方が足がさばきやすいならショートブーツでもOK! ただしパンツのすそをブーツに入れ込んでおくこと!! 


f:id:keisolutions:20190209061653j:image

 
そしてポケットにメトロカード!(地下鉄に乗れるPASMOみたいなものです、チャージ式)


f:id:keisolutions:20190209061711j:image


外は寒いし乾燥してるので、レモネードを一気飲みして出かけます! ビタミンと水分を一気に補充できるレモネードは優秀! 

 
ちなみにメーカーにもよりますが、アメリカだとミネラルウォーターとレモネードの値段があまり変わらないことがあります。わたしは甘くないレモネードならいくらでも飲めるので、これを買って常温で部屋に置いてあります。2日くらいで飲み切っちゃう。


f:id:keisolutions:20190209061726j:image

 

寒さに負けず、風邪をひかないように気を付けつつ、あったかい格好で颯爽とニューヨークの街を歩きましょう! 


冬物のお洋服はニューヨークのセールで買うとすごくいいものがお得に買えることが今日わかったので、これから冬物はニューヨークで買おうともくろみ中です……ふふ。


それじゃあ、また明日!