接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

深夜バスでのライブ遠征には「眠れる漫画喫茶」を活用せよ! &仙台観光!

スポンサードリンク

  

 

こんにちは、一昨日「CASCADE」というバンドのライブのため、仙台に弾丸遠征してきました、かんどーです。

 

かなりハードな日程で行ってきました。

 

25日(金)23時  東京発の夜行バス
26日(土)朝5時   仙台着→18時ライブ→23時仙台発の夜行バスで東京へ
27日(日)朝5時   東京着

 

このとおり、移動してるかライブ観てるかという感じの弾丸コースなのですが、めちゃくちゃ安く行けます。今回夜行バス往路5800円、復路4800円でした。宿泊がないのでホテル代なし!

 

ライブチケットを合わせても15000円でまるまる楽しめた感じです。

 

そして、この弾丸だと金曜日と日曜日が仕事可能になります。両方仕事は体きついのでおすすめしないですけど、可能っちゃ可能です。

 

さて、こういう弾丸ができるとライブの幅が広がります。東京公演だと良い整理番号が取れないとか、東京だとホールだけど地方だと小さなライブハウスでライブをしてくれるアーティストの場合、地方遠征はかなり価値あるものになります。

 

わたしも今回、CASCADEを最前列で観ることが出来ました!   最前列、一番前です!   東京公演では絶対無理だったと思います。

 

さて、こんな弾丸遠征を充実したものにできたのは、到着した日の過ごし方が完璧だったからです。仙台観光的な要素も入れつつ、体を休めることにかなり注力したんです。

 

わたしがやったのは「仙台に到着してからライブまでの間に、寝られてシャワーを浴びられる場所を確保したこと」です。

 

候補地としては、

・日帰り温泉施設(仮眠室が充実していることが条件)
・ホテルのデイユースプラン
・漫画喫茶(フルフラットで寝られるシートを備えていることが条件)

 

このあたりになります。

 

温泉施設はうまいこと探せば、高くない施設が意外とあります。電車移動を厭わなければ、かなりの率で見つかります。ただし、朝5時に着いてすぐ「デイユース(パック料金)」で使える施設は少ないです。清掃の時間に重なる確率も高い。

 

次に、ビジネスホテルなどの「デイユース(日帰り)」プランです。3000円くらいでベッドで眠れて大浴場があるなら、充分検討の余地に入ります。しかし土日だったりすると、ラブホ代わりに使うカップルもいるので予約が取れなかったり、料金が高かったりします。良いところが見つかれば即予約で良いと思います。

 

最後の頼みの綱が「漫画喫茶」なわけですが、わたしは今回これです。仙台に着いたらすぐ10分ほど歩き、「青葉通り一丁目」近くの商店街の中にある漫画喫茶を選びました! ここです!

www.bagus-99.com

 

決め手は「フリータイム」が朝5時からスタートしているところでした。朝5時に入店すると、そこから15時間フリータイムなのです! しかも外出可シャワールーム無料利用可! まずは料金で「ここにしよう!」と決めていました! 近隣の他の漫画喫茶と比べても群を抜いて「一人客に優しい料金設定」でした! 
1620円でした。 

わたしが使わせていただいたのは、フルフラットシートで半個室(鍵がかからないからあえてこう書きますが、ドアはちゃんと閉まります)、パソコンありのブースでした。貸し出し用のブランケットがとてもあたたかく毛布のように使える。

約5時半に入店したわたしは、まず電子レンジの有無を確認し、すぐ買い出し。前日の夕飯が軽めだったので、漫画喫茶で爆睡する前に軽く食べておきたかったんです。軽食をコンビニで買い、飲み放題のドリンクを飲ませていただき、食べ放題のソフトクリームを食べさせていただき、その後シャワーを浴びてから寝ました。(シャワー無料でした!)ここまで済ませて朝6時半くらいだったと思います。

ここから午後13時まで爆睡してました……

f:id:keisolutions:20190127230649j:plain


白いシーツこそかかっていませんでしたが(花びらも無し)、ほんとうにベッドで寝てるみたいな寝心地でした。わたしは枕が無いとダメなのですが、クッションが備え付けてあったのでばっちりでした!


フラットシートなので完全に横になって眠れましたし、全面マットなので腰も痛くない。ブランケットがあたたかくて心地よく、枕代わりに使ったクッション2つもいい仕事をしてくれました。マスクをしたまま寝たのもよかったです。どこも痛くない状態で完全なる目覚めを遂げました。


13時に起きて、体が軽い! 前日に布団で寝た時と同じくらい疲れが取れていました。

ライブは18時からなので、16時半まではここを拠点に動きました。身支度を整え、荷物をブースに置いたままお財布を持って外出! まずは名物の「ずんだ餅」を食べに行きました! この漫画喫茶は商店街の中なので、外は雪でしたがぬれずにどこへでも行けました! 

まずはこの漫画喫茶から徒歩1分の「玉澤総本店」さんへ! 仙台の駅からも10分以内で歩けるし、地下鉄「広瀬通」「あおば通り」からなら歩いて3分くらいです!

f:id:keisolutions:20190127231412j:image

 

1階が和菓子屋さん、2階が喫茶室です!   この喫茶室は一度立ち寄る価値があるからマジで来てみて!


f:id:keisolutions:20190127231505j:image

 

ずんだ色のソファが並ぶ上品な店内!(見えないように撮りましたが、お客さんは6割の入りです!)平日の午後なのに固定客がいる感じ。これこれ、こういうのがいいんだよ。

ずんだ餅とずんだシェイクのセット(850円)をいただきました! このお店サービスも満点だし最高です……。お味も言うことありません。ずんだ餅ってこんなに美味しかったんだ……の一言に尽きました……。適度な豆の塩気と甘みのバランスが最高。色もきれい。シェイクは「マメマメしいのはちょっと……」という方でもいける味!   逆に言うと、ずんだを求めている人には物足りないです。ずんだ食べたいなら絶対ずんだ餅一択です。

ちなみにわたしは「ミニずんだ餅とドリンクのセット」で、セットドリンクをずんだシェイクにしました!


f:id:keisolutions:20190127231559j:image 

これこれ!   この美味しそうな色!


f:id:keisolutions:20190127231616j:image

 

 お餅がとろーり。ずんだのつぶつぶがシッカリ!


f:id:keisolutions:20190127231633j:image


最高の味を味わって、我尚空腹也。商店街を歩いて、美味しそうなものを食べようと思いました。

すると……このお店のすぐ隣に、笹かまぼこの専門店がありました。


f:id:keisolutions:20190127231650j:image

 

買うか迷ったのですが今回は買わないことに。しかし、この笹かまぼこ屋さん、なにやら店頭に出店のようなものを出して、ちょっとした行列? を作っていました。それがこちら。

阿部蒲鉾店のひょうたん揚げ!!

なにこれ、と一度は通り過ぎたのですが、気になって引き返しました!

f:id:keisolutions:20190127231709j:image

 

常に揚げたてがもらえるようです!   一本200円也。お店の前のベンチでぱくぱく。アメリカンドックみたいで美味しいw(後で聞いたらCASCADE のメンバーもこれ食べたんだって!)

ケチャップと、辛口ケチャップを選べます。わたしは辛口ケチャップ!
 

どーん! 


f:id:keisolutions:20190127231722j:image

 

いただきます♡

……外側は完全にアメリカンドック。そして中に「笹かま」 が入ってました!   アメリカンドックの生地も笹かまも白いので写真だとまったくわからないので写真省略しますが、ウズラの卵みたいな感じで中心に笹かまがあります!   この塩気がアメリカンドック生地の甘さを中和して美味しいですね!


f:id:keisolutions:20190127231746j:image

 

 ……わたし、運だけは良いんです。

ほら、この日も当たりましたよ。(マジ)


f:id:keisolutions:20190127231757j:image

 

もう一本は持ち帰りにしてもらいました!   そのまま商店街を歩いて、雑貨屋さんで鍋とエプロンを購入〜(わざわざ仙台で買うw)

体が冷えてきたので漫画喫茶に戻り、暖かい飲み物を飲んでまたしばらく休憩。16時半になったところで、いよいよライブハウスに!   入場は整理番号順なので、早めに行かなくて大丈夫。いいんだよ、ゆっくりで。

ゆっくり到着!   行ったのはこちら!  

仙台RIPPLE 「CASCADE LIVE2019   しゃかりきマセラー」!!←ツアーの名前


仙台にわざわざ来たのは、東京より前の方で観たかったから。入場してみると、やはり……ギリギリ最前列で観られました!    CASCADEはオリジナルメンバーが3人残っていて、ベースだけサポートの方です。このサポートベースがなんと、黒夢の人時さん!!    わたし特別ファンでもなかったのですが、前回のCASCADEライブで人時さんのべを聴いて「ひええええカッコイイ…!!」となり、若干ファンなんですw

 


f:id:keisolutions:20190127231809j:image

 

仙台でのCASCADEライブは……控えめに言って……

 

 

最高でした。

 

 

ギターのマサシが弾く技巧派奇天烈なギターが好きだし、個性派中性的かつ心に残るTAMAちゃんのボーカルが好きだし、すべての楽曲に乾いた風を吹かせる、新しさを感じさせるヒロシのドラムが好きだ。セトリも神だった。サポートベースの人時さん、かぶりつきで観たらすごかった。オリジナルメンバーのマッコーが弾いてたキテレツフレーズを完全再現且つ人時さんの力強いベースがちゃんと聴けて本当素晴らしかった……漏らすかと思いました。

想像つかないかもしれませんが、わたしはライブでのノリが良い方です。ロックバンドのライブ対応可ですw   ヘドバンできます←


 

さて。ライブ後の物販まで行き、仙台駅に戻った時刻は午後9時。駅前をパチリ。


f:id:keisolutions:20190127231825j:image

 

 仙台は駅の中に「牛タンストリート」というのがあります。5店舗くらいの牛タン屋がぎしりと並ぶ場所です。利久は東京にもあるから、そのとなりの「善次郎」さんにしました!

牛タン定食(3枚)とろろ付き、1620円!!


f:id:keisolutions:20190127231839j:image

 

牛タンはぶ厚くてジューシィ!   すでに調味されているのですが、調味料は絶妙。これ以上なにもしなくていい味。付け合わせの辛い漬け物と浅漬けもいい味変わりに。テールスープにはテールがゴロゴロ二つも入ってました!  薄切り牛タンは焼き肉屋さんで食べられるので厚切り牛タンで良かった!


f:id:keisolutions:20190127231849j:image

 

美味しい牛タンでしっかり栄補給して、夜行バスでまた新居へと帰ったのでした。

 

 

まとめ

夜行バスでの弾丸ツアーの場合は、寝られる漫画喫茶を活用すると元気に過ごせる!
ライブは全力で楽しむ!
名物はとりあえず食べる!

 

 

以上です!

 

それじゃあ、また明日!