接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

井村屋の「やわもちアイス」が美味しすぎる!

スポンサードリンク

 

こんにちは、アイスが好き、かんどーです。

 

やっと新居でアイスを食べるくらいの余裕が出来てきました。「真冬アイス」は、冷蔵庫とヒーターがあるからこそできるんです。寒い部屋でアイス食べたら体が冷えて地獄ですよ←数日前に経験済み

 

さて、そんなわたしが全力でひとつのアイスをおすすめします!

 

それは。

 

井村屋「やわもちアイス」!!


f:id:keisolutions:20190125122841j:image

 

このアイスの良いところは、冷凍庫から出してすぐでもスプーンが入るやわらかさを残しているところ。これ、実は難しいんですよ。

 

そして、餅の多さが異常。これでもかと餅が入っています!   ほのかな甘みをともなうとろりとした餅は求肥にかなり近く、完全に和菓子です。

 

そして!!

 

黒蜜です。沖縄を思い出します。この黒蜜がぎゅうひ餅によく合う!!

 

パッケージをあけると一面の餅!!!

 

そしてスプーンを入れるとこんな断面が見えます。


f:id:keisolutions:20190125122903j:image

 

あふれんばかりの黒蜜。たくさんのぎゅうひ。その下に謙虚にいるアイス。

 

すくってみよう。


f:id:keisolutions:20190125122917j:image

 

これ、おいしいやつ。アイスなんだけど和菓子。和菓子なんだけどアイス!!   餅を味わいながら、黒蜜とアイスのマリアージュを楽しむ。または餅と黒蜜のマリアージュを楽しみながらアイスを味わう。もしくは餅とアイスの組み合わせを味わいながら黒蜜を感じる。

 

どんな食べ方もできます。

 

あなたなら、誰と誰を組み合わせますか?

 

わたしはこのアイスを冬の間しばらく食べるつもりです。アイスだけはセブに持っていけないのが寂しいですね。餅と黒蜜のアイスなんてセブにはないですからね。

 

……はっ。

 

これは、作ればいいのかも?

 

新メニュー登場するかどうかは、未定ですがやってみる気がします。それじゃあ、また明日!!