接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

札幌で小説サークルの会長と密会してました(夜パフェ有)

スポンサードリンク

 

こんにちは! かんどーです。しばらく釧路に行っておりました。彼氏は仕事があるので釧路からそのまま羽田に飛んだのですが、わたしは「せっかく北海道来たんだし札幌寄りたい」ということで、釧路駅で一旦バイバイしてわたしだけ札幌に向かうことにw

本当は高速バスで行きたかったのですが、バスが大人気で満席だったため電車で行きました。釧路にしばらくバイバイ! 


f:id:keisolutions:20190108021749j:image


すっごい遠かったですが、札幌に着きましたw 昼頃に釧路を出て16時頃札幌に到着。軽く旅でした、いえ、めっちゃ旅でした。(同じ時間に釧路空港に向かった彼氏の方が早く神奈川の自宅に到着してました;) 


札幌時計台~。(通っただけ)


f:id:keisolutions:20190108021717j:image


札幌ではひたすらのんびりすることしか考えてません。だってこの二日後にはセブに戻って屋台のリニューアルするんですもの。しっかり休まなきゃ!! ってことでホテルは温泉付きの格安ビジネスホテル。 わたしこのタイプのビジネスホテルに泊まると元気になるんですよ。一人旅するなら絶対「温泉」か「大浴場」が付いたビジネスホテルがいいですね!


プレミアホテル キャビン札幌を二泊予約しておきました。 


f:id:keisolutions:20190108021818j:image

 

日帰り入浴もできる温泉施設を備えています。泊まってみてわかったのですが、結構しっかりした温泉です! いい感じに疲れが取れる軽めの温泉、リラックス効果やダイエット効果のある泡風呂、サウナに露天風呂が併設されています。混みすぎてないのも良いです。

そしてアカスリやマッサージも!! ホテル内でリラックス系が全部できるというのはすごく便利なんです。ちょっと足つぼ受けたいなあと思ったとき、ホテル内であればちゃちゃっと行って受けられます。


f:id:keisolutions:20190108021831j:image


さて、このホテルはすすきのにあります。札幌に到着して、ここまで歩いて移動したのですが、すすきのの中心部は雪かきがされていて、歩道には雪がないんです。でもちょっと奥まると雪はしっかりあります! 雪国感ありますね。  


f:id:keisolutions:20190108021806j:image


今回は札幌に住んでいる小説サークルの会長が、 「せっかくだから一緒にごはんを食べよう!」と誘ってくれたので、ホテルでひとっ風呂浴びてからいそいそとお出かけw 温泉に入ると体力が回復するのと食欲が出るのですごくいいです。


会長と待ち合わせした後、予約してくれているお店に向かいながら「ここの肉まん美味しいですよ」などと案内してもらいました! 市場の隣に見えてる肉まんやさん。明日来よう……とひそかにチェックして写真をパチリ。


f:id:keisolutions:20190108021849j:image


「こっちの肉まんも人気がありますよ」とまたもや教えてくれたのでパチリ。どちらか必ず食べようと思いますw  


f:id:keisolutions:20190108021904j:image


今回は会長がお店を予約してくれていました……!

「海乃四季」さんというお店でした!(たぶん会長はデートの下見兼ねていたと思われますw)いや、ほんとに良い雰囲気、東京では食べられない料理でしたよ!


その一部始終を(一部ではない、一部始終だ)紹介します。

ビールはサッポロクラシック。でもこのお店日本酒が美味しいようですw いいの、温泉入ったからビール飲みたかったの。。お通しは「鮭とば」をやわらかく調理した感じのもの。


f:id:keisolutions:20190108021922j:image


お通しからしてすでに美味しかった……!  


f:id:keisolutions:20190108021938j:image


この後お刺身が出てきました。会長が「大トロは油っぽすぎるから中トロと赤身の間くらいがちょうど旨くて……」と講釈を垂れていたところに大トロが運ばれてきたので笑いましたwww  わたしはトロ大好きなのでこういう「いかにもなトロ」大歓迎です! ホタテのお刺身も美味しかった~! 


f:id:keisolutions:20190108022001j:image


お刺身の後にまたお刺身! 今度はウニと甘エビです。まったくミョウバンの味がしなくて美味しいウニでした! 甘エビはだし醤油で味付けされており、いい感じでした! 


f:id:keisolutions:20190108021950j:image


この後カズノコ昆布が出てきました。まだ年明け間もないですから、こういうおせちっぽい料理が一品あると「年が明けたねえ」感があります。 お野菜と一緒に食べるから、いかにもなおせちでもなく、いい感じの「おせちのなごり」感です!


f:id:keisolutions:20190108022014j:image


ししゃもの甘露煮。コース料理のおもしろさは献立の組み立て。

味にメリハリをつけながら、淡白な味のものから出てくるのですが、ここでキッチリ味の濃いものが出てきました。日本酒ガンガン飲む方なら、ここでさらにお酒が進みそう! たぶんそういうための1品ですこれ。わたしはまだビールをちびちびしてましたw サーセンwww 


f:id:keisolutions:20190108022027j:image


そして、どのコースにも必ず付くという「かにみそ茶わん蒸し」。ほくほくとしたカニの身がたっぷり乗っています!   茶わん蒸し自体が、かにみそとダシでつくられているのでうまみがたっぷり! わたしはこの日一番美味しかったのはこれでした! ちょっと味が濃いかもしれませんが、茶わん蒸しってものすごく美味しい調理法だと思うんですよね。カニがこんなにもおいしくいただけて、びっくりしました!   花咲ガニというちょっと珍しいカニだそう。味と身がしっかりしていました。ホクホクした感じ。


f:id:keisolutions:20190108022037j:image

 


メインはキンキ。KinKi Kidsです。KinKi Kidsは調理法が選べます。煮つけを想像していたのだけど、会長が「KinKi Kidsは煮つけだとちょっと油っぽいので、しゃぶしゃぶがおすすめです」と言うのでしゃぶしゃぶに! 鍋に張ったダシにKinKi Kidsをくぐらせて食べます。(会長は油っぽいのが嫌いだなw)

結構たくさんあったので、野菜を巻いて食べたりそのまま食べたり、KinKi Kidsを味わいまくりました! 


f:id:keisolutions:20190108022048j:image


ここでわたしも日本酒に挑戦! ビールがグラスサイズだったので、少しなら飲めそうだったのでいただきっ!  


……ここまで会長と何を話したかまったく書いてませんが、ほぼ小説のことですね。会長が執筆において考えていることと、今後のサークルの方向性や次回の文学フリマどうする? などを話しました。結論から言うとわたしが売り子として文学フリマに出ますw 東京の文学フリマは楽しいのでわたしは毎年出ようかと。ええ。 


f:id:keisolutions:20190108022102j:image


メインが終わったと思いきや……

最後に肉来ました肉! 岩塩に乗せて焼くそうな。 締めのお食事はカニ飯にいくらをのせたもの。贅沢すぎるぜ……


f:id:keisolutions:20190108022113j:image

 
岩塩で肉を焼く。

f:id:keisolutions:20190108022126j:image


地味に焼けてくる肉w レア気味で食べましょうということで、この後すぐ食べました。十勝牛だと思いますが、油っぽすぎなくて良い肉でした!!(油っぽすぎなくて良かったね会長……) 〇〇牛って言われる肉は大抵美味しいんだけど油が多くてもたれるのです。あとこのくらいの大きさだったのも良かった! 


f:id:keisolutions:20190108022137j:image


ここまで食べて会長。

「デザートが無いんですね」

会長はデザート絶対食べるだろうなと思っていたので、 どこかでデザート食べましょうよと言ってみました。わたしはふだんデザートは食べないのですが、会長がかなりの甘味通なので、絶対美味しいお店知ってると思って挙手w   

会長の中で行くお店は決まっていたようです。締めパフェ行きますか」と言い、なんか知らないけど食事はおごってもらい(←!!)移動。


夜のすすきのをしばらく歩くと、雑居ビルのエレベーターに乗り込みます。 そこには「夜パフェ専門店」という文字が……

 
「締めパフェ」「夜パフェ」ってなんだ!? と思いつつお店へ。


f:id:keisolutions:20190108022203j:image


オサレすぎる店内w ちょっと腰が引けて店内写真取れなかったけど、とにかくオサレ若者がパフェ食べてました! 隣の席の子がきゃりーぱみゅぱみゅみたいなヘアスタイルしてパフェ食べてて、ヤバ可愛かったです。 


f:id:keisolutions:20190108022151j:image


メニューは撮影禁止とあったので(ほぼレシピに近いメニューだったので)、パフェ本体の写真のみで失礼します。

この日は7種類のパフェがありましたが、ここのパフェは一つ一つコンセプトがあるのだそうです。飾り付けから、層になっている重なりにいたるまで、ひとつの総合芸術みたいにつくられているんですね。

わたしは「ピスタチオとチョコレートアイス」が中心のパフェをいただきました! 乗っている焼き菓子一つとっても味が研ぎ澄まされている!! 食べ進めると固めのカラメルプリンがあったり、クッキー&クリーム的なアイスの層があったり、まったく味に飽きません。  


f:id:keisolutions:20190108022214j:image


会長のパフェはなんだかえげつなかったですw これでもかっていうくらいいろいろ乗ってて! 隣のきゃりーぱみゅぱみゅもこれ食べてました。興味があるので明日もう一回来ようかなと思いました() 


f:id:keisolutions:20190108022225j:image

 

お店はこちらです。超人気店なので、時間帯によっては並ぶと思います。

tabelog.com



わたしこれ、ちょっとお腹すいた状態でまた食べに行きたいです。とってもおいしかったので! 明日は順番を入れ替えて、夕飯の前に「締めパフェ」を食べにここに行って、その後肉まんを食べに行こうかなとか考えてますw   少食うまいものコースですねw

ふだん甘いものを食べないのですが、こういう芸術に近いスイーツは食べるの好きです。なんていうか、エネルギーをもらえる気がして。


イチゴのシャンパンパフェというのもあったので、お酒を飲まずに行ってそれを食べて夜のお酒がわりにしてしまってもいいかなと思いました。(この日はこれ以上お酒を飲むと酔っぱらってしまいそうだったので断念したのです……)


ここでも小説の話をしていたのですが、お店が混んできたのである程度のところで切り上げる大人なわたしたちでした。


小説サークル「堕楽堂(だらくどう)」は、真剣に小説を書きたいサークルメンバーを募集しています。わたしは幽霊会員になりかかっていますが、短編は定期的に書いているのでまだ会員のままです。たぶんやめないです。


そんな感じの札幌の夜でした! 会長、お仕事の後なのにいろいろありがとう! なんだかまた新しいパワーみたいなものをもらえました! 夜パフェっておもしろいね! 


今日はグルメ記事でした。

たまにはこういうのもいいよね。会長今回もありがとー!   お互い切磋琢磨しましょう!


それじゃあ、また明日!