接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

【セブ屋台代行店長】ご応募ありがとうございます!!

スポンサードリンク



こんにちは! かんどーです!


まさかの、まさかのです。応募来ました! しかも3件も!!

この記事の募集です。 

www.kandosaori.com

 

まじめな応募が3件もきてくださって、ほんとに嬉しいです。

すべての方にきちんとお返事させていただきました。やり取りも続いていますので、きっと二人くらいは実際にセブに来てくださると思います^^

 

※うちの前は海ではありません。フィリピン人がたくさんいるただの通りです。でもみんな超親切で優しいですよ!


f:id:keisolutions:20181217201223j:image


渡航、滞在費ゼロというのはやっぱり大きいかなと思います。あとは屋台で働くという「実務」があることによって、嫌でも周りとのコミュニケーションが発生しますから、そういう意味では英語環境に身をおけるチャンスでもあると思います。

フィリピンが大好きになるか、もうフィリピンはいいやってなるかはその人によると思いますが、わたしはハマってしまったのでw ひとつでも良い思い出ができたり、その後の人生に役立つ期間になればいいなと思っています。


ウチの屋台のスタッフは最初ちょっと人見知りすることもありますが、根が優しい人ばかりなので、真摯に接していけばきっといい関係が築けると思います。ファニーな性格の子もいるし、マイペースで落ち着いた子もいるし、頼りになる子もいます! 

大事なのは「無理しないで付き合っていく」ことだと思います。人と人だから、合う合わないって必ずありますから、無理せずにやれば大丈夫だと。


わたしはスタッフラブな人間なので(これ直さないとダメなんですが……)、全員大好きなんですよね。注意することももちろんあるけど、シュンとしてるの見ると「ああ、そんなに気にしなくていいよ……」とか言ってしまう。厳しくするのが目下の課題です。


とりあえず、応募してくださった方がいて本当に嬉しかったです! 楽しみましょうね^^


それじゃあ、また明日!