接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

日本で私の神様に会った話

スポンサードリンク

 

 

こんばんは、かんどーです!

 

今日は日本の楽しかった思い出を振り帰ります。神様と会った話が山場になるかな。

 

ごゆるりとどうぞ。



日本楽しかった。横浜とか行ったし!   観覧車は乗らなかったんだけど、次回は乗りたいな。


f:id:keisolutions:20180813041057j:image


山下公園とか10年ぶりくらいに行ったよ。大道芸を見た!(後から某さめさんに「なんで桔梗ブラザーズ見てないの? バカ!?」とか言われましたけどw)

f:id:keisolutions:20180813041038j:image

 

こんな穏やかで優しい日々。久しぶりの日本はあたたかかった(猛暑だしね)。

 


さて、別日には埼玉で行われた元「たま」の石川さんライブに行きました。楽しかった! 私の神様はこの人。私は大切なことを石川さんから教わりました。

それは石川さんのこんな言葉でした。あるライブのMCで話してくれた内容。
※2014年頃の石川さんのソロライブです


「僕は元々、たまっていうバンドで一回有名人みたいになったんです。今でもそのときのファンの人がライブに来てくれたりして、それは大変ありがたいことなんですが、たまの曲をやってください、ばっかり言われるとちょっとだけ僕も言いたいことがあります。それは、僕は今も音楽をやっていて、今やっているものも聴いてねっていうことです。例えばパスカルズというインスト(歌なし)のバンドは聴くと幸せになるって言ってくれる人がいて、僕も今でも新曲を作っています。ユニットとかもやっていて、そういうの聴いてもらえるともっと新しい音楽に触れられると思うんですよね」

……私は初めて石川さんのライブに行ったときには確かに「たま」時代の石川さんを求めていました。これは事実です。でも石川さんのソロライブに初めて足を運んでこのMCを聞いてから、石川さんに「たま」を求めなくなりました。今の石川さんの音楽を聴いて楽しみたい!   と思ったんです。人って生きていて変化するからおもしろいんだよね、と。



石川さんは人の顔が覚えられないからあまり認知してくれないことで有名だし(笑)、でもあの満面の笑顔を分け隔てなく発動させてくれる。だから私は石川さんが大好き。


この顔です!


f:id:keisolutions:20180815194716j:image

もう一枚!

f:id:keisolutions:20180813041259j:image

 

もう、嫌なことみんな忘れた! 石川さんの独特の語りと胸打つパーカッション(オープニングアクトの石ノ森けんぢろうさんの歌に合わせて即興パーカッション!)、そしてギター一本で弾き語り。もう最高最高最高でした。このお店、東松山にある「レトロポップ食堂」も最高でした!! 埼玉いいじゃん。ここはまた来ると思う。




さて会社のみんなと飲み会もしたよ。 私のリクエストでもんじゃ焼きだ!


f:id:keisolutions:20180813041355j:image



 

……仕事してたり家庭があったりしたらいろいろあると思うけど、生きていく以上は楽しくいかなきゃね。

私は自分でちゃんとやっていく。私には神様がいるし、空の上にも神様はいる。だから大丈夫なんだ。


そんな感じ。

じゃあ、またね。
(散るろぐ終わったってホント?)