接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

屋台メンバー変わってません!

スポンサードリンク

 

こんにちは、セブ島で屋台をしています、かんどーです!

最近お店が忙しいです。これはすごく良いことです!  そして、私のブログをずっと読んでくれている方はうちのスタッフのことも少々ご存知かと思います。そう、ヘイゼルさんとフローラたん。この二人が軸になって友達を連れてきてくれて屋台は毎日回っています。

よく言われているのは「フィリピン人は仕事を休むことが多い」「時間に正確ではない」ということですが、この二人はまったくそういうことがありません。遅れるときは事前に行ってくれるし、まあたまに「疲れたから休みたい」と申告してくることもありますが、無断欠勤などは絶対にありません。

つい最近撮った写真です。顔ぶれが変わってないwww

f:id:keisolutions:20180706100950j:image


私のすぐ後ろの黄色い三角巾の子は最近来始めたのですが、お母さまがカルボンマーケット(セブで一番野菜が安いところ)で野菜を売っているとのことで、思わぬ人脈ができました! これからは野菜をたくさん使ったメニューを作ることになりそうです! 届けてくれると言っているし、もうここは野菜中心に切り替えてもいいかなと! 何事もご縁ですからね!

そのほかにも、ヘイゼルさんのいとこがうちのすぐ近くのレストランで働いていたり、フローラさんは屋台村に友達がいたり、知らぬうちに知っている人が増えて行っています。私はあまり積極的じゃないのですが(仕事で手一杯で人脈形成までできてないのです……)少しずつ知っている人が増えていく。不思議な感じです。


屋台は順調になってきました。


このままいけば、屋台をやっていくだけで生活はできる感じになりそうです。屋台の運営に関わるのが私一人ですとまったく帰国できないので、そろそろどなたか手伝ってくれる方を募集しようかなあと思います。

セブ島で「住居無料、家具付き」で売り上げに応じた収入が得られる仕事をやりたい方いませんかね。よほど不器用でなければ、2週間私と一緒に仕事すればひととおりの仕事は覚えられると思います。

期間限定とかでも大丈夫。私が帰国している間代打してほしいので。

とりあえず日本の会社が8月決算なので、本格的に募集しないとダメかもなあ。。


……というぼやきでした。
それではごきげんよう。