接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

【セブの日常】セブは雨季です、屋台の韓国料理トッポギ 食べた

スポンサードリンク

 

こんにちは、かんどーです。

セブ島で屋台をしています。最近セブは雨季なので大雨が降るとお客さんが全然来なくなって、売り上げが立たなくて大変なことになっています。もう雨の時はだまって待ってるしかないです。

このくらい降るんですよ。もう足元びしょびしょ。外だから仕方ないんだけど。

でもちょっと見てもらうとわかりますが、みんなどこか楽しそう。そう、雨が降ったら雨が降ったでのんびりとやむのを待つんです。お天気なんてどうしようもないんだもの。ただ降り続く雨を見てのんびりと気持ちを休めたり冗談を言い合ったりして、ゆったり過ごすのが正解です。最近私も雨が嫌ではなくなってきました。


f:id:keisolutions:20180704194600j:image


以前も書きましたが、ウチの隣は韓国料理の屋台です。ジャンさんという方が一人で切り盛りしていて、何を食べても美味しい。韓国料理って日本人の口にすごく合う! そしてフィリピン人の方々にも大人気なんです。

一人で切り盛りしているのにお客さんがわんさか来て大変そうですが、ジャンさんはいつもはきはきと応対しています。(お客さんが途切れると「疲れた」しか言わなくなりますがw)

たまに私も食べてます。ジャンさんのトッポギ。


f:id:keisolutions:20180704194317j:image

 

美味しいんですよねぇ。

お餅みたいで、甘辛いタレの味がちゃんとして、スパイスがきいてて。私日本にいる時は韓国料理ってほとんど食べたことがありませんでした。でもセブに来て韓国料理レストランにも行ったし、お隣はトッポギやコリアンチキン(甘辛いタレであえた鶏の唐揚げ)、フィッシュケーキ(おでんw)を出しているし、すごく近しい食べ物になりました。

セブに来て韓国料理を食べる習慣ができるって不思議だけれど、今までやらなかったことに勝手に挑戦する今の生活が好きです。毎日新しいことがあって毎日楽しい。そのうち飽きるとは思いますが、それまでは楽しく更新していきますので、今後ともよろしくお願いしますw

それではごきげんよう。