接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

肉体労働は最高のダイエットである! 異論は認める!

スポンサードリンク

 

 

異論は認めますが、苦労なくして過去最高のナイスバディであることは事実です。

 

改めまして、かんどーです。

 

著者近影←最近しつこい
f:id:keisolutions:20180522200821j:image

 

見ての通り、わたしは過去最高にナイスバディです。

 

体幹にほどよく筋肉がついているし、腕や脚もムキムキではないものの、筋肉質になっています。仕事が忙しくて、飲食店って肉体労働だから、自然に体がきれいになっていくんですね。

こんな素晴らしいことってあるでしょうか……


わたし、自分の身体が良いコンディションだとテンションが上がります。ぷよぷよしているとテンションダダ下がりです。やっぱり、きりっと引き締まった自分が好きなのかもしれない。ギリギリのところで勝負してる自分が好きなのかもしれない。そして、自分が現場で奮闘していることが体に表れているのも、自分を好きになれる理由の一つかもしれない。


あとは、ちゃんと体を動かしてないと、ごはんが美味しくないんですよ。

 

わたしの人生は、動いて、つかんで、失ってもまた探して、そうやって生きていくようにできているんだと思う。だから、ぷよぷよしている暇はない。たぶん。

 

 

まあ、自分自身美意識過剰なのは認めるわ。

 

 

ちょっと筋肉質できりっと引き締まってないと嫌なんです。だから体を使う労働は最高のダイエット。そう思えばきつい仕事も重い荷物も嫌にならないわ。

 

引き続き頑張ります!

それじゃあ、また明日!