接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。販売、経営、その他あけすけな話を更新します。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

【旅ブログ!】弾丸マレーシア2泊3日旅行記! クアラルンプールのバタフライパーク!

スポンサードリンク

 

 

こんにちは、かんどーです!

 

わたしは現在、セブ島に住んでいます。国籍や住民票は日本ですが、セブで仕事をしています。拠点がセブになったため、3日間あればいろいろいけると思い、プチ旅にトライしています。

 

今回はマレーシアです!

 

 

お時間のある方は、マレーシア旅行記をお楽しみください。

 

 

マレーシア、クアラルンプールの空港です。結構広いので、歩いてるだけで結構しんどかったですw


f:id:keisolutions:20180508204401j:image

 

クアラルンプール空港から中心部までは、鉄道、タクシー、バスという交通手段がありますが、おすすめはバス一択。

 

鉄道の半額以下ですみますし、1時間くらいで着くのでおすすめです。景色も楽しめるしね!

 
f:id:keisolutions:20180508204328j:image

 

マレーシアの中心部、KLセントラル駅に到着!   バスを降りたら人の流れに乗っていくと自然にこの場所に着きますw


f:id:keisolutions:20180508204425j:image

 

わたしは今回、弾丸だったのでKLセントラル駅から徒歩10分のところにホテルをとりました。すごく便利です。

 

「プレスコットホテル」というホテルですが、ここは安くてフツーですw   安い割には良いと思いますが、ホテルはとてもたくさんありますので、いろいろ泊まってみても良いと思います。

 

迷っていて決められない!   という場合はここ、自信を持っておすすめできます。シャワーも温かいお湯が出るし、サービスも英語できちんとしてくれる。

 

あ、宿泊客はたまたまかもしれませんが、インド人の方が多かったです。騒がしくないし快適でした!


f:id:keisolutions:20180508204449j:image

 

ホテルにチェックインしたのが13時。この日は前日の屋台営業を終えて寝ずに来たので(飛行機の中では寝たけど)、疲れていましたが、ここで休んだら今回何もできないと思い、頑張って出かけることに。

 

行きたい場所はあらかじめ決めてありました。ホテルから歩いて30分ほどの「バタフライパーク」です!   施設内に珍しい蝶が放たれている、小さいけれど超癒しスポットな場所です!(虫が嫌いな人は行かない方が良いですw)

 

 

今回、セブ→クアラルンプールはエアアジアを使いました。LCCなので機内食なし。なので到着してすでに空腹。

 

道すがら適当な食堂でごはんを食べることに。

 

 

クアラルンプールでローカルフード

こんなお店があったので入りました。写真撮り忘れましたが、お惣菜がたくさん並べてあって、「これとこれ」みたいに選んでいく、食堂スタイル。


f:id:keisolutions:20180508204512j:image

 

わたしはアヤム(鶏肉)の唐揚げと、イカン(魚)の赤い炒め物を選びました。ごはんを盛った皿に、選んだお惣菜を載せて渡してくれます。


f:id:keisolutions:20180508204529j:image

 

食べ始めていると、お店の人が来て、お皿の上のおかずを数えて値段を紙に書いて置いてってくれます。11リンギット(330円くらい)。

 

 

高くも安くもないけど、フィリピンと比べるとやっぱり高いわね。美味しかったけどw


f:id:keisolutions:20180508204554j:image

 

完食!   ごちそうさまでした!!

 


f:id:keisolutions:20180508225555j:image

 

 

最初から最後まで親切だったお店の方。

 

この方との会話でマレー語を使う感覚を思い出しました!   わたしは昔、インドネシアで3ヶ月のボランティア滞在をしていたのですが、インドネシア語とマレー語はほとんど同じ!   つまり通じるんです!

 

挨拶と数字、簡単な会話を思い出しつつパチリ。


f:id:keisolutions:20180508204610j:image

 

おなかいっぱいになったところで、バタフライパークへ向かいます!

 

 

バタフライパークは虫好きにとって楽園!!

 

30分みっちり歩きました!   到着!!

 

余談ですが、わたしは一昨年、昆虫食に目覚めました。それまでは虫に特別な興味などなかったのですが、食べるようになってから、鑑賞としての虫にも強い興味を持つように。(虫の種類によっては、見ているとお腹が空いてくることはあります……つい最近もバッタを見た瞬間お腹が空いてしまいました……蝶々は見てもお腹がすきません)

 

少し前の記事ですが、日本の昆虫館も定期的に行きます。この昆虫館も、放蝶園が充実していて最高でした!

www.kandosaori.com

 

2015年から、地味に昆虫食始めました。この後も結構たくさんの虫をいただいています。少量で良質なたんぱく質が摂取できるので、胃弱な人や小食な人には特におすすめです!! 

www.kandosaori.com

 

 

さて、クアラルンプールのバタフライパークに話を戻します!


f:id:keisolutions:20180508204633j:image

 

入り口は地味だけど、中にいる蝶はかなりカラフル!

 

たくさん、たくさんいます!


f:id:keisolutions:20180508204701j:image

 

見目麗しい……


f:id:keisolutions:20180508204724j:image

 

そしてここの蝶はすごく人懐こい!!

 

わたしの肩にとまってきました!(気温30度越えの上、蝶のいる場所はさらに暑くしているため、汗だくですみません)


f:id:keisolutions:20180508204743j:image

 

だんだん多幸感に包まれてきます。


f:id:keisolutions:20180508204801j:image

 

トンボも指先にとまってくる。小さくて可愛い。 (指先にとめるにはコツがあるのよ、ふふふ)


f:id:keisolutions:20180508204816j:image

 

枯葉に擬態する蝶が、手にとまってきました!   もう幸せ過ぎてテンションMAXです!!


f:id:keisolutions:20180508204831j:image

 

園内はあまり広くないし人も少ないので、ベンチに横になって本を読んでいました。

 

すると、足にとまってくる蝶さん。可愛い……


f:id:keisolutions:20180508204857j:image

 

珍しい生態もたくさん!


f:id:keisolutions:20180508204927j:image

 

美しい……


f:id:keisolutions:20180508205021j:image

 

 

癒されまくって、閉館時間ギリギリまで滞在! 

 

お土産売り場には、標本や本物の蝶を入れ込んだガラス飾りなどが安く売られており、買いたくてたまりませんでした。。今回はがまんして、次回の訪問で買うことにします←また来ること確定w

 

 

 

帰りは高いことを承知でタクシーに乗ってみました。バタフライパークから近いモノレールの駅まで乗りましたが、タクシー内で「観光するか?   〇〇行くか?   明日の予定が決まってないなら案内するよ!」という勧誘がありましたw

 

 

しかしながら、タクシーとしてはきちんとメーターを使ってくれましたし、勧誘も無理やりではありませんでした。

 

むしろ「観光してもいいかなあ」と思わされるトーク。普通に断ればそれ以上言ってこないし、全然普通でした。料金は日本の半額くらいですが、それでもフィリピンと比べたらかなり高い。(フィリピンが安すぎるんですよね)

 

外が暑い時間帯で、メーターをきちんと使ってくれるタクシーなら使って大丈夫と思います。マレーシアにはバイクタクシーがないので、車のタクシーに乗るしかないです。これは残念。バイクタクシーだと、渋滞でもすり抜けられるから速いんですよね。

 

 

そんな感じで初日の観光が終わりました!

 

 

このあとあるお店を目指して移動します。モノレールに乗ったり、クラフトビールを飲んだりするよ!

  

予告
f:id:keisolutions:20180508225828j:image

先に言っておくと、めちゃくちゃ美味しいクラフトビールのお店見つけました。うふふ。日本人はほとんどいません。がんばって探して良かったー!!

 

それじゃあ、また明日!!