接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。販売、経営、その他あけすけな話を更新します。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

ブログの調子が悪いときに見直すべき5つのこと

スポンサードリンク

 

 

こんにちは、あなたのブログは調子どうですか。

 

ウチは安定の低空飛行ですが、低空なりに自分でラジコン操作できているから安心して運営できています。詳しくはこちらの記事をどうぞ。

 

www.kandosaori.com

 

 

簡単に言うと、「黒歴史暴露系」の記事を書きました。

 

www.kandosaori.com

 

 

あとは、常に新しいことをしています。何もなければ自分がフリー素材になればいいじゃない……くらい軽くチャラく、自分をネタにしています。恥ずかしいことなんて何もないぜというストロングスタイル。顔も全出ししているし、体のラインが出る服もバンバン着ています。

 

www.kandosaori.com

 

 

わたしのブログは、今やわたしの軌跡であり、奇跡の水先案内人です。だってこのブログがなければセブ島に語学留学することもなかったし(わたしはブロガー無料留学の制度で去年留学しました)、今こうしてセブ島で屋台をしているのも、ブログを通じて知り合った方々の協力があったからです。

 

 

……でさ、みんな、ブログ調子悪いっしょ。

 

それ、はてなの仕様だから気にすんな! 三分の一くらいPV目減りするのが普通だから気にすんな!

 

それでも「気になる」という人や、「いやいや三分の一どころじゃねえよ、十分の一くらいになってるよ」という人は、気持ちを新たに「読者集め」から頑張ってみてはいかがでしょうか。あとは「掴んだ読者を離さない工夫」もしてほしい。

 

わたしも結構な数のブログを読者登録していますが、残念なブログが非常に多いです。

 

・記事タイトルの引きが弱い
・更新が少なすぎる&更新しても文章が短すぎる
・更新時間が不定期で見過ごしてしまう
・アイキャッチ画像がない
・ブクマを1つでもつけようという気持ちが伝わってこない

 

 

まずは、記事タイトルの「引き」問題。

 

この記事のタイトルもイマイチなのですが、「ブログの調子が悪い」「5つのこと」というキーワードはなかなか読みやすい。そして、ブログを書いている人は気になるテーマなので、読んでくれる率がそこそこ高いと思います。もしこの記事のタイトルが「調子悪いって嫌だよね」などの主語がない系だったら、たぶん誰も読まないです。

 

 

次、更新が少なすぎる&更新しても文章量が少なすぎる問題。

 

更新が少ないこと自体、やる気が見えないのでダメなのですが(今日は辛口w)、たまの更新で文章量が少ないと読者をやめたくなります。ああもうこの人書かないんだなと思うからです。更新するときはせめて千文字くらい書いてください。よほど面白いネタであっても、前提条件の共有や、オチに行きつくまでの起伏などで千文字は必要なはず。千文字書けない人はまず、千文字書く練習から始めてください。

 

 

次、更新時間不定期問題。

 

これは読者泣かせなやつです。わたしが読者登録しているブログは、朝の7時・8時。お昼の12時。夜20時・22時。このあたりの更新が多いです。朝更新しているのは女性のブログが多い。お昼更新は男女半々で、ビジネスマンが多いですね。食レポ記事などのんびりした記事がアップされています。夜更新のブログは深い話題が多いです。読書レポなども夜アップされていることが多い気がする。

正直、何時でも構わないので、読者を抱えているブログであれば更新時間をある程度一定にすべきです。何時にしたらいいかわからない人はとりあえず「朝7時半」に投稿してください。これはわたしが3年間欠かさずやってきた投稿時間です。朝の通勤電車の中で読んでもらえるので、小ネタを必ず入れて読者を退屈させないこと! 朝の電車なので、「写真あります」とか書いて下着姿の写真とか載せないこと!w

 

 

次、アイキャッチ画像がない問題。

 

今、はてなでは「写真あります」という書き出しで記事を書くと読まれます。なんでも良いので、とにかくアイキャッチ画像は載せてください。その際は「写真あります」と冒頭に書いておくこと。

 

写真はなるべくキラキラさせるべし。
f:id:keisolutions:20180424042923j:image

 

 

 

最後! ブクマつかない問題。

わたし、つい最近経験したんですよ。ブクマ0記事! 意外かもしれませんが、わたしのブログはブクマ0の記事ってほとんどないです。(これは自慢ではなく、そういうふうに作っているよということです)

 

www.kandosaori.com

 

 

この記事にブクマがつかなかった理由は何だと思いますか?

 

「想定読者」を考えずに書きなぐったからですよ。誰でもいいから想定読者を作って、タイトルも「セブのトイレ事情!」とかにすればブクマはついたはず。そして、記事の内容も「セブのトイレ事情」にこだわって更新すればもっと面白くなったはずなんです。

 

 

いかがでしょうか。

 

ブログの調子が悪いとお悩みの方は、ぜひ上記の方法をひとつひとつ試してみてください。きっと右肩上がりになるはずです。

 

 

最後になりますが、ウチのブログは低空飛行にもほどがあります。

 

 

今後とも応援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。←これが言いたかった

 

 

それじゃあ、また明日!