接客業はつらいよ! 人生はチキンレース! あけすけビッチかんどー日記!

接客業歴15年のかんどーが綴る、あけすけな日記。人生はチキンレースです。一歩引いた方が負け。たまに小説を書きます。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

セブ移住二日目! めちゃくちゃ忙しいー!! 

スポンサードリンク

 

 

こんにちは、1日が4日くらいに感じるほど忙しい、かんどーです。

 

 

昨日もバタバタでした。朝から賃貸物件の鍵を受け取りに行き。

 

その後は元々の予定では「買い出し」がメインだったはずなのですが、うまいことアポイントが取れたりして、そのアポイントのあと「今日のうちにこの手続きを終わらせてしまったほうが良い」というアドバイスをいただき、結局昼から夕方までずっと書類関係の仕事に追われていました。。

 


f:id:keisolutions:20180315200117j:image

 

役所はちょっとニガテ☆ つかれてるさおりたんwww っていうかこの日は手続きにつぐ手続きそして移動と待ち時間、初めてのことが続きすぎて疲れたんだな。そういう時でも、余裕を見せていないと絶対だめだから、気持ちをすごく張っててね。

  

もうこの時点(午後4時くらい)で結構疲れてたんですけど、冷蔵庫などを買わなければならないので、夕暮れどきにコロンストリートまで行き、「まとめて買うから安くしてくれい!」等の交渉を経て、冷蔵庫と扇風機をゲットした二人。こういう交渉は楽しくやれるんだよな。海外旅行を繰り返してきたのが役に立ってるようです。

 

痛感しましたが、海外で仕事するって大変なことばっかですな。。

 

 

しかし英語が通じて、冷蔵庫も翌日配送してくれるあたり、セブはなかなか進んでいます。海外初心者にも暮らしやすいのではないかなあ。わたしもなんだかんだ言って幸せだもん。(ここ重要!!)

 


さてさて、今日の教訓なんですけど、セブでは「前もって3か月分支払うから安くして」「今、現金で払うから安くして」という言葉がとても効果的です。これは部屋を借りる時でも扇風機を買うときでも、そしてあるケースにおいては仕事においても有効です。

 

今日一日で、2回このやり方で得をしました。海外勤務経験のある人からこの話、聞いたことがあったんですよ。それで試してみてドンピシャでした!

 

 

たべもの 

この日一日で食べたものと言えば、朝、セブンイレブンのソフトクリーム。セブでは昼も夜も食べることが多いので、朝は運動した日に限り、自分にアイスを許しています。セブンイレブンのソフトクリームは、15ペソ(30円)で盛りがすごくよくて、セブに来たら絶対食べてほしいもののひとつです! フレーバーが定期的に変わるので、毎回楽しみなんですよねー!


f:id:keisolutions:20180315200232j:image

 

 

夕方、疲れ切って食べたジョリビーのハンバーグ。


f:id:keisolutions:20180315200245j:image

 

あとは夜中の試作品ですwww 健康にわるいww

 

 

 

試作を始めたのはもう夜19時を回ったころで、疲れ切ってましたw

 

しかし今回の試作では、メニューに載せる写真も撮影しなければならないので、かなりきれいに作る必要がありました。いちおう、こんな感じに作ってみました♪

 

f:id:keisolutions:20180316021154j:image

 

まだ全貌はお見せできませんが。こんな感じかなと。

 

 

ドリンクについてはわたしの身を挺して、セブ滞在中毎日試作試飲を繰り返していた、とっておきのメニューができあがりました♪ 当店へお越しの際は、ぜひお食事だけでなくドリンクも楽しんでほしいです!(セブだけどぜひ来てくださいwww)

  

 

わたしの家の近所ね、猫がいるんよ。


f:id:keisolutions:20180315200321j:image

 

すっごいなついてくる。

かわいい。

 

 

そんな感じで、二日目もバタバタでした! お休みまだ?←w

 

明日は冷蔵庫などの大物を受け取りつつ、部屋を住める状態にしていくので(昨日まではホテル泊、今日から本格的にお互い借りたマンションに住みます)、お部屋写真などをアップしようかなと思います。

 

しかし、自分が海外で暮らすなんて、ほんとに、まったく考えられなかったよ。しかも一人暮らしという。どこかの会社に入って寮を借りるとかでもなく。もう、わたしの人生ホントに思い残すことないなってくらい、楽しいです。疲れることもあるけど、楽しいなって思う。

 

 

英語は相変わらず難しいなと思いますし、まだまだ不十分ですが、暮らしていく、仕事していくのに必要なのって実は英語じゃないですね。「ここで暮らしたい」という強い強い思い。ただそれだけなんです。

 

この感動を少しでも伝えたいので、毎日ブログ書いてます。

 

たぶんそのうち「そろそろ帰国したい……」とかの泣き言になったり、「寿司食べたい」とか書き始めると思うのですがw そうだとしても今のこの心境をきちんと書き残しておきたいなあと思うのです。

 

 

わたしの人生は「夢がかなった」の連続でできています。

 

・クラブシンガーとしてステージに立てた
・起業して社長になれた
・海外で生活し始めた


わたしは基本的に、自分がやりたいこと、ほしいものは自分の手で勝ち取りにいきます。幸せが向こうから歩いてくるとは思っていません。何事もそうです。

 

 

一度きりの人生、自分という生命が一番輝ける生き方をしたい。自分という生命に近づくことで幸せになってくれる人を増やしたい。時には傷つけてしまうこともあるかもしれない。それでも、刺激であったり、背中を押すことができたり、そんなふうに道を切り拓きながら生きられたら素晴らしいだろうと思っている。

 

 

わたしはこれからも、ずっとずっと道を切り拓き続けると思います。

 

 

セブ起業はその序章に過ぎないとさえ思っています。まだまだ、世の中の知らないことを知りたいし、もっと人を幸せにできる事業がないかなって考えているし、目の前にいる人が笑ってくれることができたらそれだけで嬉しい。

 

このブログを始めた頃からすると、ずいぶんキャラが変わったと思われるかもしれませんが、これが今の、正直なわたしの気持ちです。

 

明日もまたいろいろ書くね。

 

それじゃあ、また明日!