接客業はつらいよ! あけすけビッチさおりたん日記!

さおりたんは現代に生きる、不器用なジャンヌ・ダルクです。貞操観念はありません。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

恋愛で「0円スマイル」を発動させてはいけない

スポンサードリンク

 

 

こんにちは、仕事は接客業、ライフワークはギター弾き語りの、かんどーです。

 

今日は、恋の話です。

 

バレンタインも近いし、みなさん自分の心の中に抱えている「恋」を思い浮かべながら一緒に考えていけたらなって思ってます。

 

大人同士の恋って、なかなか難しいですよね。相手がこなれすぎていたり、逆に「ええっ?!」っていうほど精神年齢が若かったり(幼かったり)。人って歩んできた人生、仕事、置かれてきた環境その他によって、年齢とは別の歳の取り方をしていきます。

 

だから年齢もあまり参考にならないし、もう本当に、人と人とのぶつかり合い。その人が好きならその人にぶつかるしかないんです。

 

 

 

さて。

 

わたしはよく「これは恋なのかな」という場面に遭遇します。いや、考えすぎだろって言われたらそれまでなんですが。

 

そういうとき、心のどこかで「面倒なことを避けたい」と思うのか、「0円スマイル」を放出してしまうことがあるんですよ。。

 

わたしにとっての「0円スマイル」とは、接客業の時に出す、誰にでも受け入れられるニュートラルな笑顔のことです。

 

最近のさおりたんだと、こういう顔かな。

 

f:id:keisolutions:20180206021414j:image

 

 

安い笑顔。
仕事用にいつも用意してあるから、いつでも出せるやつ。
自撮りするときとかに出るやつ。
 

 

これ、恋愛で発動させるやつじゃないんですよ。どっちかっていうとだめなやつ。

 

経験の少ない男性はこの笑顔で「これ……いけるんじゃないか」って勘違いするし。経験豊富な男性には「こいつ誰にでも良い顔するんだな」と思われて軽く扱われます。ほんとにこの「0円スマイル」は発動させても良いことが一つもありません。

 

わたしは、もういい年齢になっています。だれかれ構わず恋愛したいとは思いません。「この人と分かり合わなくては、世の中の真理が解けない!」と思ったときにだけ本気の付き合いをします。これは男女問わず。

 

それは知的探求心……というと聞こえがいいけれど、まあ、好奇心です。

 

でも、人との付き合いって相手のあることだから、少なからず相手から興味持ってもらえないと始まらないわけです。逆の立場で考えると、誰にでもいい顔してそうな「0円スマイルばらまき男」なんて信用ならないですよね。わたしの周りには結構「0円スマイルを常に100個くらい持ち歩いている男」がいるのですが、まあどの人も信用なりませんw こっちも「食ってやる」くらいの気持ちでいかないと、心まで食われたらこっちが傷ついてしまう。どハマりしてはいけないアレです。見えてる地雷。

 

心まで食べられてしまってもいいのは、本気で信頼しあって、二人だけしか知らない言葉をかわして、抱き合って、それからです。それからお互いの心も体も食べていく段階に入ります。

 

恋をするのは、相手の心を食べる行為だと思っています。飲み込む、ともいえるかな。意見や立場に多少の相違があっても、相手の意見を「そうなのね」と自分の中で整理して飲み込んでいく。相手に素のままの自分をさらして、その味を知ってもらう。心の味は一人一人本当に違って面白い。一人の人でも、日によって味が違うこともある。

 

人と人がわかりあうことは、本当に難しい。だけどみんな心のどこかで、人を信じたいという気持ちがある。それなら、表面だけ取り繕った態度を定着させてしまうのは損です。そんな表面的なものを「良い」という浅い男なんてまっぴらだし、どんなにこっちが好きでも、表面的に取り繕った自分を好きになられても、嬉しくもなんともない。 

 

 

わたしは接客業で培った「0円スマイル」で今まで数々の難関を乗り越えてきましたが(お客さんが激昂しているときに発動させて不意をついたり、相手の懐に入ろうと発動させたり)、ちょっとこれ、しばらくしまっとこうかなと思います。

 

 

わたしの愛をデフレさせたくない。(キリッ)

 

 

愛とはもっと高いところにあって、手が届かなくて、憧れるくらいがいい。憧れてないと幸せじゃない気がする。愛がデフレしまくった状態の家庭で生活するとか、愛の値踏みばかりの婚活市場とか、正直まっぴらなんです。

 

もうわたしの「恋愛可能年数」もあとわずかです。
数式にすると、39+nとかになるんですかね……理系の人いたら教えてくだしゃい……

 

 

高い女になろうと思います。(何この誓いw)

 

 

なんでこんなものを書いたかというと、これまでの自分のブログを読み返したからです。愛情も何もかも安すぎる……と泣きました。

 

だから、変えてみようかなと。これから仕事も忙しくなるし「0円スマイル」は仕事で使うだけで、プライベートではもう発動させないことにします。自然な自分でいられたらいいなと。そういう自然なところで人と人の関係が始まれたらいいよね。ね?←謎の念押し

 

どこかで会って、わたしが安っぽい笑顔を浮かべていたら殴ってください。(殴る前に一言声かけてくださいね! 街でわたしを見つけていきなり殴るのはダメです!)

 

それじゃあ、また明日!