接客業はつらいよ! あけすけビッチさおりたん日記!

さおりたんは現代に生きる、不器用なジャンヌ・ダルクです。貞操観念はありません。お問い合わせはsaori0118ai2あっとまーくやふーめーるまで。

女だけど家事がまったくできません

スポンサードリンク

 

 

家事ができません。

 

というか、家計やら家庭やらを守るためのいくつかのスキルがわたしに圧倒的に不足しているので、どうにもならんというのが正直なところです。

 

わたしの部屋は、365日いつ来ていただいてもこの状態です。

 

www.kandosaori.com

 

 

とにかく、部屋にものを置かなきゃいいんです。あとは床と、たまに窓拭けばオッケーなんだから。

 

 

だけど、この生活をキープするには、届いたDMは開けずに捨てたり、ゴミ箱を常に空にしてこまめにゴミ出しをしたり、とにかく「捨てる」ことばっかりしてるんですよ。家にものを溜めこむとか、ちょっと考えられない。

 

この性格なので、誰かの生活(郵便物の管理とか)ができません。わたしに任されたら、宅配便以外はすべてわたしが捨てます。それだと困るということで、郵便物の管理は夫がすることになりました。わたしは郵便受けの鍵の番号さえ教えてもらえません。勝手に開けて捨てられると困るから、だそうです。

 

わたしあての郵便は、夫が振り分けて部屋に置いておいてくれます。それを取捨選択するのがわたしの仕事。

 

 

部屋の掃除もしかりで、たまたま床に落ちていたプラスチックの何かを、わたしは0.2秒くらいで捨てます。いらないと判断するんです。でも、夫の眼鏡やらプラモデルやらの部品だったりして、捨てられると困ると言われました。よって床掃除もわたしはやらなくて良いことになりました。

 

洗濯も、ポケットに大事なものが入ったままクリーニングに出したりいろいろしているので、もうやめてくれと言われて夫の担当。

 

トイレ掃除は唯一、わたしがやっても問題ないらしく、やらせていただいています。お風呂掃除も。ただ、週に1度夫が排水溝の水はけをチェックしています。

 

 

料理は、わたしの場合材料の管理ができないので(調理場の仕事とかなら、在庫の管理表を使ってそれなりにできる)、これもやめてくれと言われてやっていません。

 

 

こんな生活で良いのかしらとたまに思いますが、正直、ひとり暮らしをしている頃は、住民税や保険料の支払い用紙を捨ててしまい、よく督促状が来ていました。マズイということは気づいていたので、年に数回、市役所に足を運び、何か足りていないものはないかと役所内で聞き回っていました。

 

それでなんとかいろいろやってきた感じです。(やれてるって言えるレベルじゃねえw)

 

 

しかしある日「もう3回も郵送し直している、故意に払っていなないのではないか?」と疑いをかけられたので、その場でADHDの専門医に電話をつなぎました。

 

先生は電話で「彼女、見た目はふつうに見えるかもしれないが、突発的に書類をすべて捨てたりすることがある。役所の方である程度管理してやってくれないか。悪気なんてないんだよ。本当に、頭に血がのぼると大事なものも捨ててしまう脳の病気なんだ。彼女も困り果てて僕の所へ相談に来たんだよ」とお願いしてくれて、うまいこと毎月支払い用紙で支払うことができるようになりました。(冷蔵庫に貼っとけ、と医者からアドバイスももらったんですよ★冷蔵庫に貼るようになってから払い忘れはほぼないです!)

 

 

とにかく、わたしは家事が全くできません。

 

それでも元気に生きてます。
全国の家事ができない女性は、そういう性格なんだと思うよ。

 

そんなら仕事頑張れば、それでいいじゃんね。

 

床掃除はロボットに任せればよしw ルンバとかいうロボットのほかにも、安くていいやつあるから、探してみてねー!

 

 

 調べたらウチのはこれだったw

日立 ロボット掃除機 ミニマル RV-DX1 N

日立 ロボット掃除機 ミニマル RV-DX1 N

 

 

 

それじゃあ、また明日!