接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

カボチャが食べたい…

スポンサードリンク

 

 

カボチャが好きです。

 


f:id:keisolutions:20171103101221j:image

 

 

サブリミナル効果なのかもしれませんが、街中のディスプレイにカボチャがたくさん写し出されたハロウィン。

 

あー、カボチャくりぬくんだよなーと思っていたら、続いてお料理番組が始まった。

 

 

「まずカボチャをまるごと一個、電子レンジにかけます」

「上の方を横に切って中身をスプーンで取り出します。皮は器に使うのできれいに取りましょう」

「たねを取った中身にいろいろ加え、グラタンの具にします」

「グラタンの具を皮に詰めます。チーズをたっぷりかけてオーブンに入れます」

「皮ごとカボチャのグラタン、できあがりです!」

 

 

カボチャたっぷりグラタン。

 

皮までカボチャ。

 

 

もう、今これが食べたくて死にそうなのである。頭の中はカボチャだけ。。

 

カボチャが食べたい、、、

 

 

甘く煮ても美味しいし、何ならただレンジでチンしても美味しい。とにかくカボチャは、おいしいのである。

 

カボチャたっぷりカレーが作りたくなった。

 

コンソメベースのスープにも、カボチャの角切りをいれると味がまったく別のものになる。

 

ほくほく。

 

アツアツ。

 

とにかくカボチャは正義なのである。異論は認めないのである♥️