接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

洋服が捨てられない人には「安宿海外旅行」がおすすめ!

スポンサードリンク

 

 

こんばんは。超ミニマリストの、かんどーです。

 

 

わたしの部屋にはモノがなんにもありません。今もまったく同じ感じです。去年書いた大掃除記事なのですが、今年もこれと同じことをするだけです。

 

www.kandosaori.com

 

 

ただ、服とか捨てるのめんどくさいですよね。選別も。

 

 

そこで、わたしは海外旅行の旅に服を減らすことに成功しています。今日はその方法をお伝えします。

 

 

日本が冬で、あたたかい国へ行くとき

この場合間違いなく「コート」を一枚捨てられます。ただし、帰国した際寒いので、帰りは空港まで誰かが迎えに来てくれる、、などの場合のみ有効です。

 

簡単です。ぼろくなったコートを着て日本から飛行機乗って行って(飛行機の中では毛布みたいにかけてたほうが良いかも。意外と機内は寒い)、現地に着いたらゴミ箱にポイです。

 

これで現地で厚手のコートを持ち歩く必要もないし、荷物も減って一石二鳥。

 

 

さらに、着替えも「捨ててもいい服」ばかり着ていきましょう。その服を洗いつつ旅をして、帰るときに全部捨てます。なんならサンダルや靴も捨てましょう。そうやって荷物手ぶらで帰ってくる癖をつけておくと、自宅に余計な服がたまりません。

 

逆に、すっごく気に入ったTシャツとかはたまっていくので、楽しいクローゼットになりますよ!

 

 

ただ捨てるのは抵抗がある…という方に、おすすめの方法でした!

 

 

今日は超眠いのでこれでかんにんしてや。

また明日!