接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

女はすっぴんで外出することさえ許されないのか

スポンサードリンク

 

 

免許証の顔写真で本人確認をする場面、ありますよね。

 

その日はその必要があったので、免許証を携帯していきました。念のため保険証も持ち、準備万端。順番が来たので免許証を提示し、サインをして手続き完了。

 

 

…と思いきや。

 

 

なぜかわたしだけ別室へ呼ばれました。秋花粉がひどいのでマスクをしていたのですが、まずそれをはずせと。はずして見せると「うーん…」係の人が首をひねっていました。

 

わたしの免許証は、来年切れます。つまり今載ってる写真は5年前。ベリーショートのヘアスタイルだったのと、メイクがかなり濃かったので、今のわたしとは別人だと言われました。

 

べ、別人…!

 

仕方が無いので、別日にもう一度面談ということになりました。厚化粧して、ベリーショートに近いまとめ髪をして、きわめつけにヘアスプレーで髪の毛一部ピンクにして、アイシャドウもアイラインも全部ラメにしました。

 

「はい、ご本人ですね」

 

 

 

……めんどくせえよ!!

 

 

 

二度とすっぴんで外なんか出るか! と思いました。来年の更新のときは、すっぴんで写真撮っておけば、その免許証が有効になってからはすっぴんで外出られますね。でもそうしたら今度は「別人…」と言われてメイク落とさなきゃならないのか。

 

まあ、落とす方が簡単なので、次回の更新はすっぴんでやります。

 

そんだけ。

 

とにかくめんどくさかったです。