接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

DMM英会話の取材記事がアップされました

スポンサードリンク

 

 

ブログにも夏休みは必要。

 

 

ハイ、人生絶賛夏休み!   はてなの黒歴史担当、かんどーです。(アイドルの自己紹介っぽく脳内再生してくださいw)

 

 

今週末は寄稿記事でたっぷり更新できそうです。(うぉい、それまで更新しないつもりか)

 

 

寄稿にお問い合わせ、ほんとにありがとうございます!   純粋に寄稿してくださった方が二人、記事交換の形を希望される方が二人いらっしゃったので、まずは寄稿の方の記事を公開して、それから交換寄稿を掲載していきまーす。(交換記事はわたしも書いて交換してからになるので、更新は少し後ろにずれます)

 

 

さてさて。

 

 

わたしは今年、夏らしいことを全然してないんですが、特に不満はないのです。その理由は「5月~6月までセブ島に留学していたから」です!

 

 

もうね、海外留学最高だった。

 

人生に一度でいいからしてみたかった海外留学。まさか38歳の今、夢がかなうとは思ってもいませんでした! しかもブロガーとして招待してもらえたとか…神はいたか! オーマイガッシュ! って300回くらい叫びたい。今でも叫びたいくらいスペシャルな出来事だった。

 

 

そんな海外留学で、まあいろんな出会いやチャンスがあるわけです。ふつうに学校行ってるだけで、いろんなことが起こる。ドラマか! ってくらいいろいろ起こるから。マジで。

 

そんないろいろの一つ。DMM英会話の取材を受けたので、記事を貼っておきまーす。

 

ryugaku.dmm.com

 

 

カメラの方、すっごい丁寧に写を撮ってくださったようで、2枚の写真がどちらもそこそこ盛れてます←そこ!?

 

インタビュー自体は簡素ですが、ほかの留学生の方の声もたくさん載ってるし、なんならわたしの友達何人か載ってるしw 

 

 

ちなみに、このサイトは留学エージェントです。

 

わたしは今回、ブロガー枠ご招待で行ったので、学校選びとか、していないんです。招待してくれた学校に行った! って感じです。結果としてとても良かったのですが。

 

ただ、普通に留学する場合、自分で学校を調べて直接申し込むか、あるいは現地の語学学校のことをよく知っているエージェントに依頼して申し込むか、となります。

 

英語ってどこがどうできるか、何を習いたいか、はっきりさせることが大事だと思うので、せっかくの留学をなるべく充実させたいなら、たくさんのマッチングを行っているエージェントに依頼するのも手です。自分で調べて直接やってももちろん良いと思うけど。

 

とりあえず、帰国してからTOEIC受けたのですが、留学前と比べて150点アップしました! 1か月半で150点上がるって、すごくないですか?(何点かは言わないw 気になる人は直接聞いてください)

 

英語力は確実に上がる、語学留学。

 

1か月でも結構伸びるよ♪ 安い学校なら10万くらいでいけちゃうと思う。ぜひ調べてみてくださいな!

 

 

それじゃあ、また!

 

(肌が白いのではなく光をたくさん当ててくれているのです…)

f:id:keisolutions:20170523170325j:plain