接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

自分的良記事まとめました(2015年5月~2016年4月)

スポンサードリンク



こんにちは、かんどーです。


先日、あるワードで検索していたら自分のブログが出てきてびっくりしましたw そういうことありますよね? わたしの場合「接客業 つらい」「接客業 死にたい」はずっと上位なのですが、それ以外にも意外なキーワードで入り込んでて「答えは自分の中にあるのよ」的な状態になって変な気持ちでした。



自分の中に答えがねーから検索してんだよwww



そんなわたしのブログですが、検索上位に来ているもの以外でもそこそこ良記事はあります。今はただの駄文置き場ですが、昔の記事はそりゃあ、読みごたえもあったものですよ。(何偉そうにしてんの……)


たとえばこの記事。副業について徹底的に自分の体験を掘り下げて、時給単価まで割り出しています。今読んでも「こういう副業が自分に合っているな」と思える記事。2015年6月の記事です。

www.kandosaori.com

 


あとは人生語りも時として誰かの役に立ったりする。わたしの人生のターニングポイントを、ポジティブ目線で語っています。「勝ちに行く」という体験があるだけで、人生の大事なフラッグを取れると思ってます。

正直、ここ一番って時にはどんな手を使ってでもフラッグ取れないと勝ち残れない。それができるかどうかが人生の分かれ道。悪いことをしろっていうんじゃないんです。勝負どころを見極めたらルールギリギリのラインを通せ、という意味なんです。


2016年3月の記事です。
 

www.kandosaori.com

 


あとは、このネタではもう記事を書かないと思うけど、会社の役員がふだん何を考えているかをあけすけに書いたこの記事も面白いと思います。小さい会社で働いている人には知っておいてほしいことが書いてあります。

「役員にならないか?」という言葉の裏に何が隠されているのかを書いています。2016年1月の記事。

 

www.kandosaori.com

 

最後に、わたしの黒歴史ブログの中で個人的に好きな記事。黒歴史の中からも学びがあった話です。あと、この話はわたしの初体験の話が含まれているので、これももう二度と書けない記事です。この記事書いてるとき、思い出に浸ってて超楽しかったなー。これも2016年1月の記事。

 

www.kandosaori.com

 


たまには自分のブログの中から、自分の手で記事を発掘して見ようと思いました。


内側を向いたので、今度は外側を向いてみます。最近好きなブログ、よく読んでるブログを紹介しよっかな。


それじゃあ、また明日!


アイキャッチ画像がないので著者近影w

f:id:keisolutions:20170704203309j:plain