接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

ブログの調子がめちゃくちゃ悪いときにすべき5つのこと

スポンサードリンク



こんにちは、かんどーです。
ブログで生計を立てていないので書けることだけれど、わたしのブログが絶不調ですw たぶん、チルドさんとかこういう状態で発狂してるんだろうなーと思う。


アクセス、だだ下がりw


もう、わたしなんか悪いことしたか? って道行く人に聞いて歩くレベルだよ。聞かねえけどw まあ、しょうがないよな。。グチグチと何かぼやいたと思えば、騒音レベルの歌を歌いだしたり、たまに何か書き始めたと思ったらうんこの話。。そりゃ嫌われるわなw(この状態が嫌いじゃないところがわたしの良いところw)


せっかくなので、ブログの調子がめちゃくちゃ悪いときに取るべき行動を書いておくよ! 今は調子の良い方々も、明日は我が身だと思って心して読むように。


1.更新数を倍にする

わたしの場合は毎日更新だから、朝と夜の2回更新するようにします。こうすることで、やる気が保たれるのと「ダメな時こそがんばる」という自分の生き方を身に刷り込むことができます。次にダメになった時も、同じようにしてきっと乗り切れる。(まさにこの更新がそうですね)

「ダメになったらやめる」というのは、一番ダメです。やめるなら調子のいいときにスパッとやめちまえ。散り際は潔くだよ。散るろぐは反面教師さ。



2.他の記事や話題に乗っかっていく

これは有効な手段。自分のブログが話題もなくつまらない状態になっているときは、他の人のブログで面白い話題に乗っかっていけばいいのさ。

その流れにまた別の人が乗るかもしれないじゃん。わたしの場合危険ブロガーなのであんまり誰も乗ってくれないんだけど、それでもたまに乗ってくれるときがある。そういうときはブログが楽しくなる。

絡むなら同じようなポジションを取っている人と絡むと良いと思う。うさぎたんがヒトデさんに絡む、みたいなのは一番ダメ。うさぎたんはオフで勝てない人だから、ヒトデさんに絡んでも意味ないよ。青二才さんも実はオフでも強い人だから、狙うなら……あざなわさん? なんか違う気もする。。誰と仲良くしたらいいんだろ? わかんないから次いくね。



3.身近なことをすべてネタとして扱う

この世はネタの宝庫よ。

踏切で犬が電車を見てたって、うんこが固すぎて出なくたって、全部ストーリーだよ。起承転結つければすべては物語になる。物語にならないただのフォトグラフはブログには向かない。ほんの少しのフィクションや自分の想像を加えて、今みた世界に最後の色を足すんだ。それがブログ。(今すごくいいこと言った感でイキそう)

身近な食べ物や生活をネタにしている人は、すごく上手だなって思う。見習いたいブログをひとつあげるなら、はみチンさんのブログかな。もう、台東区と墨田区でよくこんだけ書けるな!! ってくらい充実してる。東東京が好きな人にはたまらないブログ。たまに猫も出てくるし、癒され度が半端ない。「孤独のグルメ」ってほど孤独じゃないけど、あの番組と同じくらい面白いブログだと思ってる。



4.ネタ記事を真っっっ剣に書く

お前それネタだろ? って言われるような出来事が誰にでも一つや二つ、あるはず。それを真っっっ剣に書くんです。はてなで喜ばれるのは「うんこを漏らした話」です。小の方でもそこそこウケる。最近だとこの記事が個人的に秀逸だと思った。

www.taiyaki-oyako.com

 

中年男がお風呂でオシッコした話とか、超どうでもいいでしょ? それを必死で書き上げることでネタはネタとして報われるんですよ。

お風呂でオシッコする癖がつくと、美容院で頭洗われてても出そうになるとか、もう超どうでもいいことを、気が済むまで書くといいです。この記事読んでるとコンソメスープが尿に見えるレベルでオシッコ臭い記事でした…つらたん。。




最後にまともなことを書いて締めますよ。




5.アクセスは経過であり、結果ではないと思え

もう、これに尽きる。

みんなアクセス数が結果だと思ってるでしょう? それはちょっと違う。半分正しくて、半分違う。アクセスっていうのは自分のブログの「経過」なんです。これからどうなるのか、結果なんて自分が死ぬ時までわかんないんです。死んだあとにすっごい読まれるかもしれないじゃないですか。歴史的資料として使われるかもしれないですよ?

そう考えたら、日々のアクセスがどうとか、正直気にしなくて良くないですか。

特に専業ではない人は、書くことに対してネガティブな気持ちをどれだけ捨て去れるかで継続が決まるので、これは意識してほしい。専業の人は、専業の人なりの立て直し方があると思うので、そういうブログ読んで。

先日、空がとても綺麗だったので写真を撮った。


f:id:keisolutions:20170716193743j:image


この日は幸せな話とそうでない話が両方いっぺんに来て、頭がぱんぱんだったんだけど、空を見る余裕があってよかった。ちらちらと差す希望の光を、車の中だけど浴びることができてよかった。


希望を持っていこうぜ?


それじゃあ、また明日!