接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

わたしのセブ島! ジプニー(相乗りバス)に乗ってアヤラモールへ!

スポンサードリンク



こんにちは、ブログは炎上しないけど、コンセントが炎上しました、かんどーです。


本日はとてもショックを受けております。。あるクラスで授業を受けようと思ってPCを取り出したら、充電が全然なかったんです。そのため、教室内にあるコンセントに充電ケーブルを差したら、一瞬パチパチって音がして、変なにおいがしまして。。

幸い、鼻の良い方が「変なにおいがする…」と言ってくれたので、すぐに気づいてコンセントからケーブルを抜きました。


後でよく見てみたら、断線していました。かなり危ない。人差し指の下のあたり、ネズミにかじられたみたいになっているのがわかるでしょうか? ここから火花出たんです。怖かった。。

f:id:keisolutions:20170511172434j:plain




一日このことでショックだったのですが(海外でこういうことがあると引きずる)、明日も勉強があるので、授業が終わったあと、充電ケーブルを買いに行くことにしました。

これ、海外だけでなくともあり得ることだと思いますが、ケーブルをギュウギュウ詰めにして持ち歩いていたりすると、こうなりやすいと思います。早く気づけば良いですが、怪我や最悪火事になることもあり得るので、ケーブルはよくチェックした方が良いと思います。



もう一度このケーブルを差す気にはなれず、新しいのを買うことにしました。


学校のオフィスで聞いたら「アヤラモール」という有名なショッピングセンターに行けば電機店があるとのことで、そちらへ。


学校では、移動はタクシーの利用を推奨しています。

しかしわたしはもう少し安く行きたかったので、念願のジプニー(相乗りタクシー)に乗ることに。ジプニーとは、こんな乗り物です。日本車で言うとフリードあたりのファミリーカーサイズの車に、最大18人乗ります! 座席は車内をタテに区切って横掛けにしています。ギュウギュウ詰めで乗ります。


さすがに自分の乗っている車内は撮影できなかったので、走っているジプニーを。なんとなく伝わるかなー。(お前こういう乗り物好きだなって声が聞こえてきそうですが、ええ、超好きですよ。。)

f:id:keisolutions:20170511171617j:plain




危なくない?! って聞かれたら、ちょっと危ないと思います。荷物に気を配れないとスリに遭うと思うし、車内でお金をお客同士協力して運転手さんまで回したり、独特のルールがあります。(バケツリレーみたいに乗客の運賃を手づたいで運転手さんまで回すの)

でも、現地の人はみんな使っている便利な乗り物です。運行本数も多い。何より料金が安いんです。7ペソ~10ペソ払えばだいたいのところへ行けるんです。(7ペソ=15円くらい)


アヤラモールに着きました。


f:id:keisolutions:20170511171729j:plain



超大きなショッピングモールです!

 

f:id:keisolutions:20170511172403j:plain

 

あまりに広いので、電機店の場所を人に聞きながら歩きました。

あるメーカー直営店のところへ行ってたずねると「ケーブルなら、オクタゴンだ」と教えてくれたので、教えてもらった道を歩いて向かいます。



オクタゴン

f:id:keisolutions:20170511172723j:plain



なんか起動が早いパソコンをイメージしますね。


中へ入って店員さんにたずねると、すぐにケーブルを探して手渡してくれました。パソコンの電源ケーブルって、コンセント部分とPC接続部分で分かれているんですよね。今回はコンセント部分のみ変えれば大丈夫そうだったので、それだけ買いました。


f:id:keisolutions:20170511185805j:plain

 

 

……日本語書いてあるし、きっと大丈夫だと思って試しに差してみたら大丈夫でした。よかった。このパソコンで授業受けられる。ブログも更新できる。

 

ケーブルを買いに来ただけなので、すぐ帰ろうと思いましたが、ふだん履きの靴が無かったので買いました。


まだ買わないけど、帰る頃になったらお土産をここで買っても良いかも。セブTシャツがたくさんある。

f:id:keisolutions:20170511172214j:plain

 

かわいらしいお店もあるし。

f:id:keisolutions:20170511180204j:plain

 

なんか人が続々買ってる出店がありました。

f:id:keisolutions:20170511175819j:plain

 

……せっかくなので買ってみました。

f:id:keisolutions:20170511180156j:plain

 

バーベキュー味のポテト、メガ盛りです!

これで200円くらい。安いお店じゃないんだけど、買うと必ず揚げたてであるという点が特筆に値します。日本で揚げたてのポテトを食べるのは一苦労だったりしますが、ここでは注文が入ってから揚げてくれるので、絶対にハズレを引くことがありません!! こんな素晴らしいポテトはなかなかないです。


ポテトって、揚げて5分も経つとしんなりしてきて、15分経ったらマズイんですよ。そのあたり、揚げたてを必ず提供してくれるだけでこんなに嬉しいものかと思いました。

食堂で毎食食べているため、アツアツのものは久しぶりに食べました。食堂おいしいんだけど、どうしてもアツアツのものは食べられないですからね。



ポテトを食べつつモールを歩いて、帰りのジプニーを探します。人に聞いたら「乗り場があるからあっちで乗れ」「ここじゃない、二階へ行くんだ」などと教えてくれます。


アヤラモール付近のジプニー乗り場、1階

f:id:keisolutions:20170511181629j:plain

 

二階へ上がってジプニー乗り場に並んでいると、すぐに来ました。5分も待たなかったです。ああ、わたしのジプニー。

f:id:keisolutions:20170511182204j:plain

 

……前に15人並んでいたので、乗り切れないなーと思っていました。次のジプニーを待とうと立っていると、中から手招きされました。どんだけ乗せるんじゃw


f:id:keisolutions:20170511182235j:plain



行きのジプニーでは、助手席に子どもが二人乗っていました。10歳くらいの女の子が、車内の人数を数えて、あと何人乗れるかを指で外に向けて示すんです。ピースサインを出しているときは「あと二人乗れるよ」という意味。それを見て乗りたい客が集まってくるんです。


女の子は、走っている間もずっと車内に目を向けていました。あと何人乗れるか数えているのでしょう。助手席にはもう一人、3歳くらいの男の子も乗っていました。男の子は静かに遊んでいました。めちゃくちゃ可愛かったのですが、なんとなく撮ってはいけない気がしたので写真はないです。


帰りのジプニーは、運転手さんが一人で集金から乗客コントロールからすべてやっていました。走りながらバックミラーでしっかり車内を見ているので、運転中でもお金を渡そうとすると、スッと片手を後ろに伸ばしてくるんです。神技みたいでした。



……というわけで、パソコンのケーブルが壊れてショックだったけど、念願のジプニーに乗れて楽しかった……というお話でした。



セブ島に来てジプニーに乗る際は、くれぐれも盗難に注意してくださいね! 財布を盗まれたりしたら、楽しい旅が台無しです。カバンは前で抱きかかえているのがふつうです。荷物から目を離すとかありえません。景色を見るより自分の荷物を見てください。←お前もな



勉強は順調です。たぶん……

それじゃあ、また明日!