接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

【逆流性】ゴールデンウィークの思い出【食道炎】

スポンサードリンク



今週のお題「ゴールデンウィーク2017」



ゴールデンウィークって美味しいんですか……?
ジューシィな果汁をたたえた緑色の果実を思い浮かべたのですが……(節子、それゴールデンキウイや……)

f:id:keisolutions:20170430000006j:plain




ゴールデンウィークの正しい過ごし方ってあるんでしょうか。今の時代は見栄っ張りがインスタやフェイスブックに陣取り、そういうアカウントを監視する人たちがツイッターに陣取っていますよね。もはや、めんどくさいだけじゃないですか……?


わたしも土日や祝日に休みがほしいことはあります。たとえば「花火大会」など、その日しか観られないもの。あとは平日と平日をつなぐブリッジのような役割で、旅をするときなどは、土日も休みがほしいです。物理的な移動距離の問題で、土日だけ日本に帰るのが難しい場合などです。


今年もカレンダー通り、29日、30日は現場の仕事で1日、2日は事務仕事(終わったら休み)、3日~7日まで現場の仕事です。


5連勤で現場に出ると、最終日には疲れがドッと出ます。


でも、連勤中は他のことを考えずにただ仕事をしているので、結構楽しかったりします。連勤中の効率的な自分も嫌いじゃないです。(22時までに最寄り駅についた日はドラッグストアに寄って飲み物を買う、などの流れるような日常が結構好き)


今年の5連勤は、ちょっとなつかしい現場でお仕事なので楽しみです。


起業してすぐのころは、ゴールデンウィークは憂鬱でした。だって、これを境に接客業は閑散期に入って、潮が引くようにお仕事がなくなってしまうのだもの。。


現場が楽しみ……なんて言える今が幸せで仕方ないです。


ゴールデンウィークあけたら売り上げが下がって大変……とカレンダーを見て胃が逆流していたあの日を思い出すと、今でもすぐに胃が逆流します。マジでもうあの思いだけはしたくない。


結構ガチな話をしてしまいました。


仕事がある今が何より幸せ……というお話でした!


またねー!!