接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

ブログがつかみとってきた仕事と幸せ

スポンサードリンク

 

 

こんにちは、自分のブログがいとおしい、かんどーです。

 

www.kandosaori.com

 

 

わたしのブログは、毎月の安定した収入ももたらさないし、会社としての求人効果も薄いけれど、とてもたくさんの機会をくれました。


・書く仕事のオファー(これがまじで一番ありがたい)
・接客業系の仕事のオファー


このふたつがこれまで得た、いわゆる「実利的」なメリットということになります。特に、最近までやっていた「接客業についてコラムを書く」という仕事は最高に楽しかったです。(もちろん仕事だからクオリティを考えますし、締め切りのかなり前に仕上がっていないと「仕上がらなかったらどうしよう……」とビクビクしました)

接客業コラム 

www.kandosaori.com

 


そして、何といっても今年いちばん! いや、もしかしたらわたしの人生でかなり大きな変化をもたらしてくれるであろうイベントが「セブ島留学」!

 

www.kandosaori.com



5月から1か月半、語学留学に行ってきます。

 

f:id:keisolutions:20170319221959j:plain


 

この募集は、完全に「どの程度宣伝効果があるか」という広告塔としての役割を期待されていることもあり、また最低1か月は日本を空けることになるため、行ける人はかなり限定されています。(ブログなら月間PV10万以上が応募基準ですが、別のSNSでフォロワーが多いとかがあれば考慮されるかと思います)


そのため、わたしが受かることができました。

 

この「セブ島留学」は完全に、このブログががんばってくれて持ってきてくれたラッキーな案件です。


無料で1か月半、留学できる。しかも学べるのはずっとずっとコンプレックスだった英語。ここで頑張らないでどうする! というレベルでやる気がみなぎっています。




最後になりますが、わたしのブログは仕事やチャンスをつかみとってきてくれました。


ブログがしてくれるのはここまでです。

この先の行動は、自分自身が試されます。



これからもたくさん試されて、たくさんのことが起こると思いますが、楽しく書いて、自分自身をも引っ張って動かしてくれるような、そんなブログでありたいです。


ブログが破天荒なのにわたしが動かざること山のごとしじゃしょうがないですからね……フットワーク軽く行かないと!


ブログのことをブログに書いているときはネタがないとき? そういう見方もあるけれど、毎日書いてたらまあそうなるって! 気にすんな!(誰に言っている……)


それじゃあ、また明日!


★今日の過去記事★

これは本当。ほとんどの場合、比例します。 

www.kandosaori.com

 

はてなあての記事。なんだこりゃw

www.kandosaori.com

 

ものすごい簡単だけど習慣化するまでが大変かな。

www.kandosaori.com