接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

自分の書いたものが誰かに読まれるという奇跡

スポンサードリンク

 

 

わたしは、奇跡を信じている。

 

 

……というか、奇跡の連続が作ったものが「現実」なのだから、つらくたって痛くたって、この世界を生きるだけだ。現実はつまらないと口では言ったって、心の中に秘めた奇跡がある人は多いのではなかろうか。

 

わたしが起こした奇跡は、地味なもんが多い。ただの破天荒、ただの無鉄砲、ただの無計画がなせる行動。旅で人と出会う奇跡、気の合う人と知り合えたことも奇跡。

 

 

そして、自分が書いたものを誰かが読んでくれるということ。こんな奇跡が世の中にあるだろうか。

 

互助会なんて言葉が流行ったが、今わたしが感じるのは、相互に読みあっていると奇跡が起こるということ。

 

 

たまたま同じことを考えていたり、遠い雪国(会津とか)の人が今日あたりこんなことを書くだろうと想像していたらドンピシャだったとか。なんかわかるんだよね。「そろそろ食べ物の話よね」「次は本の話かな」「自分語り来るか?笑」くらいにざっくりとだけど。

 

 

世の中にはたくさんの楽しいことがあるのに、大切な時間を使って、自分の書いたものを読んでくれるということ。

 

 

人目など意識せず好きなことを書く!   とか言っているけど、やっぱり感謝。

 

何も言わずに、ただ読んで通り過ぎてくれるすべての方に、感謝。

ありがとう。


今日も自撮りを貼るよ。

f:id:keisolutions:20170306190021j:plain




最近の外食で着ていった服。この日は小さな子どもも一緒なので和服ではなく洋服にしました。せっかくだから抱っことかしたいし! まだ和服だと子ども抱っこなどの動きが難しいです。

 

これから予定している大人の集まりは、すべて着物を着て参加です。お花見とか。明日書きますが、外歩き用に草履も買いました!


それでは、また明日♪




★今日の過去記事★

最近書いてて自分が楽しかった記事w

www.kandosaori.com

 

わたしは仕事の守秘義務についてはめっちゃ厳しく守ります。

www.kandosaori.com

 

たまに本音を書いてる、この記事は美容師さんに読まれてしまった!(/ω\)

www.kandosaori.com