接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

大掃除、モノを捨てることをためらうな!

スポンサードリンク



こんにちは、かんどーです。


週の始まりは、整った部屋で迎えたいです。


少し前に引っ越ししました。あと一部屋増えたら生活しやすいなと思ったので、駅から少し離れたところにある広いマンションへ引っ越しました。車生活なので、駅までの距離はさほど問題ありません。


わたしの部屋は2時間くらいで片付きました。リビングや洗面所はまだこれからですが、年末までにがんばります。


新しいお部屋はこんな感じです!


照明なしでも、自然光が入ってきます。出窓なのでそんなに寒くもならないのでお気に入り。出窓のところには何も置かないつもりです。

f:id:keisolutions:20161214131538j:plain


間接照明は、以前使っていたものが気に入っていたので、そのまま持ってきました。


f:id:keisolutions:20161214131615j:plain


床に置いていいのはゴミ箱だけ、というルールを厳守。


f:id:keisolutions:20161214131637j:plain


これの置き場が決まっていないので、これから決めます。わたしの必需品、クイックルワイパー、立体吸着ウエットシートと、それを使うための棒。


f:id:keisolutions:20161214131651j:plain



この本棚は、本棚に見せかけて、収納部分が6割を占める優秀な棚です。本はここに収まるだけの量を所有するようにしています。

中が見えない部分には、どうしても取っておきたいサイン色紙や小物、機械類の取説などを収納しています。ここに入りきらなくなったら何か捨てるようにしています。



f:id:keisolutions:20161214131711j:plain


わたしのお部屋づくりは、徹底して「床にモノを置かない」「収納は増やさない」「モノを買うのは買い替えるときだけ」と決めています。

おかげで、部屋が散らかったことがありません。クイックルワイパーを1週間かけられなくてほこりっぽくなるくらいです。



これから大掃除をされるみなさまにおかれましては、モノの少ない暮らしを試してみてほしいと思います。とっても気楽に生きられます。

捨てすぎ病だとよく言われますが、管理しきれない量のものを所有するよりずっと、心が安らぎます。


それじゃあ、また明日!


★今日の過去記事★

以前住んでいた部屋です。 今回の部屋と変わらないw

www.kandosaori.com

 

エレクトロラックスの掃除機は力尽きたので、今はもうないです。

www.kandosaori.com

 

20代後半から、こんな生活です。 

www.kandosaori.com