読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

わたしはさびしい



※性的に寂しいわけではありません。



こんにちは、かんどーです。


晩秋って、寂しくないですか…。吐く息が白くなりはじめる時期。朝と夜の冷え込みが冬の近さを伝えてくる時期。関東に住んでいると、一面真っ白の雪なんて年にせいぜい3日くらいしか無くて。そこまでどっしりとした「冬!」があるわけでもない。あるのはただただ寒さと手の冷たさ、車に乗り込んだ時のシートの冷たさだけ。


さびしいんですよ。


夏の孤独は「うるさいな!」って追い払える孤独。強気で行ける孤独。だけど冬の孤独は、わたしから力を奪っていくような孤独。ああ、クリスマスとかバレンタインとか、一人で過ごしにくいイベントが多いからかな。


今は上手に生きられるようになったので、クリスマスもバレンタインも仕事を入れて普通のシフトで動いていたり、ちゃっかり出張に出て忙しくイベント業務をこなしていたりします。「クリスマスなんて言ってられませんねえ」って言いたいから、そうしてる。

だけど若いころは、上手にそういうのができなくて、彼氏もいないクリスマスイブに、見栄張ってバイト休んじゃって(バイト仲間の飲み会に誘われる、誘われないがめんどくさかったってのもある)結局何もすることなくて。

ケーキ買いたくても太りたくなくて買えなくて。

2ちゃんねるのクリスマスケーキスレを見て、「25日に半額ケーキゲット!」とかそういう書き込みに参加しながら、25日にケーキ買って食べた。4号サイズの小さいホールケーキを2日かけて食べきったよ。

アル中だったころは、クリスマスくらいいつもと違うお酒が飲みたくて、スパークリングワイン買ったりもしたな。フレシネ、アスティ・スプマンテ、ジェイコブズクリーク、なんかを買って一人で一本飲み切ってたな。。その後で焼酎の緑茶割りを飲んでた。


寂しかった。


ケータイにピロローンってメールが来るんだけど、昔働いてた水商売のお客さんだとか、そういう感じの人からしか来ない。つまり仕事関係ってこと。あーわたし友達いないんだなあーってしみじみ思った。

クリスマスの前には、毎年期待してた。今年こそ、何人かで集まるパーティーみたいなのに誘われるんじゃないかって。そこで女の子の友達も、男の子の友達もみんな笑ってて…みたいな。


結局そんなクリスマスは一回もなかった。


時は流れて今。


せっかく集まるようになったメンバーとも、サークルクラッシャー的な役割を担ってしまい、別離の道をたどってしまった。もう笑い声の中にもどることはない。



…え? 暗いって?


うん、今日は生理前なの。だから久しぶりに夜更新してみた。寂しさも苦しさも辛さも、ぜんぶ何か書いて吐き出してしまえば楽になるって知っているから。

f:id:keisolutions:20161110211914j:plain




ちなみに今年もクリスマスは地方出張です。
もうホテルもとってある。一人で過ごす。


せっかくだから、クリスマスイブの夜、深夜になっちゃうけど、ツイキャスでもやろっかなと思ってます。


一人の夜を過ごしているのはわたしだけじゃない。いろんな夜があって、いろんな生き方がある。コメントとかなくてもいいし、一瞬来てくれるだけでもいいので、よかったら来てください。


グラスにホットワインでも、ビールでも、男梅チューハイでも、好きなものを入れて、なんとなくキャスれたらいいなあ。わたしはホテルの部屋から放送するから、一本だけ「よなよなエール」を買っておこうかなあw


地ビールが手に入ったら地ビール!


今はもうガブガブは飲めなくて、ビールだとグラス一杯程度で十分なんだけど、雰囲気を楽しみたいので、クリスマスイブは一杯だけなにか飲みます。



なんとなくの夜更新でした☆


それじゃあ、また明日の朝お会いしましょう!










follow us in feedly