接客業はつらいよ! あけすけビッチかんどー日記!

昭和のメスの生き残りとして、ぎりぎりまで足掻く35過ぎ、おんな盛り。特技は人を愛することです。継続性はございません。

「きよねこ」というおそろしいブロガーと会った感想をシェアします

スポンサードリンク




こんにちは、今日もあなたのかんどーです。


アメリカ大統領選は想定外の結果でしたが、個人的には面白い結果だったと思います。今日はその話でだらだら書いても良いかなーと思いましたが、身近なネタで行きます。軽い気持ちでひょいっと読んでちょ。


★★★


はてなという場所はどんな人にも等しく優しくて、どんなポジションを取ってもちゃんと友達ができます。たとえそれが、「触るものみな傷つける」的なポジションであっても、そういう同類がみつかるのがはてなです。


わたしは春ごろまでは、「ウェーイ系」「書くのが好き系」、いわゆるヒトデさんとかみどりの小野さんとかと同じカテゴリーだったのですが(←本当なんです!)、トラブルを起こしてしまい、「危険系」カテゴリーに変更となりました。ブログのURLなどは変わらないのですが、周りの人の態度が変わり、人間関係をあらためて考えるきっかけとなりますので、定期的なカテゴリ変更もおすすめです()



さて、「危険系」ブロガーと聞いて、何人思いつきますか? なんとなく、3人くらい浮かびましたよね? 



今日はそんな危険ブロガーの中から一人、きよねこさんを紹介します。

www.catkiyo.com

 

わたしの好きな記事。

彼はシェアハウスの管理人をしている、若き経営者なのです。喧嘩っぱやいけど情には厚い、田舎のヤンキー的なやさしさのある運営をしているようで、ほっこりしました。

「闇金ウシジマくん」「カイジ」「ギャングース」などの漫画が好きなわたしにとっては、きよねこさんはリアルワールドに現れた面白い存在です。画像はきよねこさんのtwitterプロフィール画像。

f:id:keisolutions:20161108164115j:plain






会って話すと意外と朗らか

別にきよねこさんを擁護するわけではありませんが、ネット上で執拗に絡んでくるイメージからは想像できないほど、朗らかであったかい人です。

美味しいお店に連れて行ってくれるし(でも絶対割り勘にしないと後が怖いですよ)、お散歩コースも気持ちが良かった。ある程度「ここへ行く」というのを決めておきつつ、「VRとか興味ある?」と聞いてくれて、VRができる漫画喫茶へ連れて行ってくれたり、いろいろ考えてくれています。


ただ、彼と会ったほかのブロガーも感じたと思うのですが、きよねこさんは極度の寂しがり屋のような気がします。


遊んで、お茶飲んで、さあ帰ろ…って時にすごく寂しそうにするんですよ。


もっと話していたい、もっと遊びたい! って言ってくるんです。わたしは予定があればその時間で帰るし、なければその場の気分でもっと遊ぶ人なので特に困りませんでしたが、戸惑う人も多いのではないかと思いました。(女性ブロガーだけでなく、男性ブロガーと遊んだときもそうなると言っていました)



あと、彼は生粋のクレーマー体質です。接客業のわたしが言うのですから、当たっていると思います。ただね、彼は「話せばわかってくれる、いいお客さんになってくれるクレーマー」です。実際、彼はクレームを言ってもその不満が解消されれば、同じお店にずっと通う人だからです。お店の人と関係を築こうとするその姿勢は、そんなに嫌なものではありません。

接客業が長い人などは、彼を「かわいい」と思うはずです。いろいろ文句も言うけど、ウチのお店が好きで通ってくれる良いお客さんだ、そんなふうに思っている。実際、彼が通っているハンバーグ店の店長は、彼をよく覚えており、素敵な笑顔で挨拶してくれていました。そんなときのきよねこさんは、猫みたいにかわいい顔で笑います。

仕事の話をしていても、経験がとても豊富で、自分の仕事のスタイルをきちんと理解しています。仕事のスタイルが違う人の意見もきちんと聞いて話ができるので、お仕事の話もとても楽しかったです。



しかし、なぜあんなに喧嘩っぱやいのでしょうか…(汗)


人が好きだから、人とぶつかってしまう人なのかな、と思いました。


人に対して期待していない人や無関心な人って、そんなに怒らないんです。怒るのってパワーを使うので、いちいち怒ってられないって思っちゃいます。わたしも、目の前の人すべてと真剣に向き合うなんてできないって思ってる。だからあまり感情を波立てないように人と接してる。


きよねこさんは、本当は人が好きで、人と付き合いたくて、でも距離の取り方がなんだかうまくいかなくて、だから常にだれかを攻撃して「強い自分」を守っている…そんなふうに感じました。



タイトルはちょっと釣りでした。


許してちょ。


それじゃあ、また明日!



★今日の過去記事★

最近のかんどー。

www.kandosaori.com

 
最近書いた接客業の記事。

www.kandosaori.com

 

女の子はちょっとふっくらしてる方がかわいい。

www.kandosaori.com