読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

使いやすくて掃除しやすい最強の個人オフィスの作り方教える

仕事術・モチベーション

 



こんにちは、かんどーです。


わたしは、仕事部屋以外に自分の部屋を持っていません。仕事部屋が自分の部屋で、それ以外に自分の部屋は用意してないんですよ。

理由は「仕事部屋が落ち着く」からです。わたしはノマドをしないのですが、その理由は自分の個人オフィスが居心地良すぎるからです。これ以上の空間が無いんですよ。

人によっては嫌かもしれませんが、使いやすくて掃除も楽、頭の中がクリアになる個人オフィスの作り方をお話しします。水槽や鉢植えは置きません。DIYもしないので、賃貸でも簡単です。


まずは部屋の写真を公開します。


ぱっと見て気に入ってくださった方だけ、最後までお付き合いください。

 

f:id:keisolutions:20160905132125j:plain


f:id:keisolutions:20160905132231j:plain




こんな感じです。


ものを置かない、置くとしてもひとつかふたつ、ぽつんと置く。これがルールです。ものがさびしそうに置かれていたら成功です。


部屋は8畳フローリングが望ましいですが、畳でもカーペットを敷けば良いですし(毛足の短いベージュ系がおすすめ)6畳でもデスクを置く位置を部屋の角に合わせれば十分、8畳に負けないオフィスになります。


写真の部屋は8畳フローリング、クローゼット、エアコン付きです。このクローゼットに私服もスーツもすべて収納します。ここに入らない量の服は持たないようにします。また、カバン類もすべてここに収納します。


写真では横向きに写っていますが、書棚だけは必要です。仕事をするなら資料としての本はまだ必要だと思いますし、一時的に書類などを置いておける場所が必要です。書棚はパンパンにするのではなく、半分くらい常にあけておくイメージです。ここに、仕事で使うDVDや電子機器もすべて収納します。

本は、本当に取っておきたい本以外は、行きつけの喫茶店に置いてもらう(他人に読まれるが、自分がその喫茶店に行けば再度読むことができるので家に置いておかなくてすむ)などして、最低限しか所有しません。



そうじは毎朝起きたらデスクとドアノブを拭くだけです。あとは3日に1回、クイックルワイパーで床を拭き上げます。最近は香り付きのクイックルワイパーも売っています。オフィスなので無香料が最適ですが、気に入った香りがあれば、それを使っても良いでしょう。

f:id:keisolutions:20160905132822j:plain


わたしが好んで使っているのは、「クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート クラシックジャスミンの香り」です。立体吸着は、髪の毛とかよく取れます。おすすめ! そしてこの香りは、嫌いな人もいるかもしれないですが、わたしは大好き! 部屋に入った瞬間、清涼な香りがすうーっと自分を包んでくれるんですよ。高いものではないので一度試してほしいです。部屋に入るたびに軽くイキそうになるくらい良いですよ!

 

 


部屋を作るも何もないのですが、とにかくモノを置かないこと。あとは、置くものの色を統一してしまうことです。わたしの場合はパソコンを中心に、ヘッドホンもポータブルスピーカーも全部黒で統一しました。


スピーカーはソニー、ヘッドホンはbeatsです。どちらも携帯ショップの仕事で「オプション品」として販売しているものです。実際に使ってみるとその良さを自分の言葉で伝えられます。こんな感じのものを使っています。オサレじゃろ?


(`・∀・´)

f:id:keisolutions:20160905132344j:plain



ヘッドホンはエロゲをするときにも活躍しています ヘッドホンもスピーカーも、アクセントカラーが赤です。わたしの場合、チェアが赤なので、そのバランスもちょうどいい感じです。

f:id:keisolutions:20160905132159j:plain



パソコンはテンキー付きの東芝のを使っています。オフィスが使えて7万以下だったので、良い買い物でした。


お尻が痛くなるので、椅子の上に座布団を敷いています。もう5年くらい使っているので、そろそろ新しいものに替えても良いかなと思っています。



この部屋を作るためには、3ステップ必要です。

1.本当に必要なもの(ないと死ぬもの)だけを残して後は捨てる
2.大きな家具に合わせて小物の色をそろえる
3.床の上に物をおかない、デスクの上に物を置かない

これですっきりした部屋を作ってしまって、あとは「うっかり買っちゃった」ものはデスクの引き出しや書棚にしまうようにします。デスクの引き出しや書棚も、定期的に半分以上空くように中を見直します。



…いかがでしたでしょうか。とても落ち着く空間になりますので、よろしければお試しください。


どのくらい落ち着くのかは、筆舌に尽くしがたいですが、その部屋が好きで好きで、その部屋にいるとどれだけブログ書いてても疲れないくらい居心地が良いです。8万字を超える本の原稿書きもここでしました。(推敲の段階で2万字くらい削ったので本は6万字くらいですが)


何かご質問等あれば、ぜひコメントください。


それじゃあ、また明日!


(`・∀・´)!




★今日の過去記事★

2年前の記事。部屋は今とほとんど変わってないw 

www.kandosaori.com

 

 家に花を飾っていたころの話。今は出張が多いから花は飾ってません。

www.kandosaori.com

 

そろそろ旅が切れてきたので、また海外へ行きたいです。。 

www.kandosaori.com

 




follow us in feedly