読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

1年前の今頃、わたしはフィンランドで一人、ノキアチューンを聴いていた



こんにちは、かんどーです。


はてなからメールが来ました。いえ、はてな社へ遊びに来いとか、いつもありがとうとかではありません。はてなからいただいたのは、わたしの質問に対して「お子様が読めないような記事はよそで書いてください」という一言だけ。

上場後なので、まあそうなるよね。あ、おとといちょっと下ネタ書いちゃった。ごめんなちゃい。。



さて、はてなからのメール。


アレですよ、アレ。「一年前の記事を振り返りませんか?」だよ。
わたしもう一年以上ブログ書いてんのな…。


一年前の今ごろ、わたしはひとりフィンランドにいた。ヘルシンキの小さな部屋のビジネスホテルに連泊し、ほとんど誰とも話さない海外旅行をしていた。完全に、心が閉じていたと思う。食事のときはいつもドキドキしていたし、おいしく食べられると涙が出るほどほっとした。


フィンランドは物価が高くて死にそうだった。次回からはヘルシンキに到着しても、すぐフェリーでエストニアへ渡って、そちらで過ごそうかと思ってる。フィンランドは、古都トゥルクに1泊できたらそれでいい気がする。


そんなヘルシンキだったけど、朝の散歩、朝食を食べる安いコーヒー屋台。おやつに買った真っ赤なベリー。白夜。人との距離がそれほど近くない町の雰囲気。バスの中で高齢の方の携帯から響く、ノキアの着信音。

Nokia Tune。

www.youtube.com



この着信音が産んだ奇跡の動画。

www.youtube.com

 

フィンランドには、ノキアのケータイを見に行ったところもあったから、街角でノキアチューンが流れるたびに嬉しかった。


美術館で心がまっさらになって芸術を受け止められるようになったり、マラソン大会を頑張って走ったり、白夜が明るすぎて眠れなかったり、とにかくいろいろあった。

いろいろあったけど、ガイドブックに載っているところを回るだけで充分楽しいフィンランド。ちょっとアレンジして、古都トゥルク、ナーンタリのムーミンワールドにも行けて、もうめちゃくちゃ楽しかった。お金ができたらフィンランドに移住しようって思った。街そのものに魅力があった。冬のフィンランド、ノルウェーにも行きたい。オーロラを見たい。


わたしは一人でもどこへでも行こうと思う。


新しい景色は、孤独な旅人のこともやさしく包んでくれるから。
わたしは、旅が大好きだ。まだ旅が上手にできなかった時でさえ、一人旅が好きだと思えた。たぶんこれも、一生やめないと思う。


それじゃあ、また明日!


★今日の過去記事★

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

follow us in feedly