読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

目標が達成される前に次の目標を立てておきなさい

生き方・働き方 仕事術・モチベーション

 


こんにちは。


わたしは最近、ひとつの目標を達成しました。それは「ブログを一年間毎日更新すること」。6月頭に達成したんですよ。そこからは毎日更新は義務にしてません。(ストック記事の予約投稿が毎朝投稿されて、毎日更新が続いているように見えたかも知れませんが)


さて、今。


めーっちゃ書く気がおこらないです。しかも何も。



わたしにとって、書く気が起こらないっていうことは、人生のやる気がないっていうことに近いです。仕事は守りに入ってやればいくらでもできちゃいますから。それにわたしの仕事は、わたし自身がギラッギラしているときこそ新規営業がうまくいくのです。


最近のわたしは、結構守りに入ってます。


守れるだけのものを、7年かけて築くことができたんだという見方もできますが、変わり者経営者としては、もう少し攻めたい。そこで、なぜ「燃え尽き症候群」になったかを分析しました。



1年間の更新の次に何をするのか決めておけ

ブログを一年間更新したら、その次に何をするのか、決めておけばよかったんです。ここで決めるのは、能動的に自分が動けることに限定されます。たとえば、

・小説の新人賞に応募する、毎日五千字書く
・中国語を勉強する、短期留学の予定を組む、毎日朝晩中国語を聞いて読む

こういう目標がいいですね。自分がやるって決めたらすぐに始められるし、やるって決めたときのエネルギーの爆発力が大きい。これはいいよ。


逆にダメなパターンの目標を書いておきます。

・次に入ってきた仕事に心血を注ぐ
・何か書きたいものができるまでゆっくりする、次に書くものを決める

いや、こういうのもありなんでしょうけど、わたしのように「止まると死ぬ」病の人は、能動的に動いて勝ち取っていける目標がないと廃人まっしぐらです。ちょっと前に野望100個書きだしたけど、もっかいあれやんなきゃと思ってる。人生あと50年生きるのに、今のわたしではだめだ。


野望100個とは別で、目標立てておきます。ここ一か月の目標です。

・小説の新人賞に応募するため、毎日二千字以上書く
・中国語の勉強をする、自分に合っているかまず一か月勉強してみる
・一か月の間に、仕事もプライベートも含めた自分の大目標を設定する



…ここ最近、何をするにも気力がわかなくて。自分の選択がすべて間違っているのではないかと常にブレーキがかかって、力が地面に吸い込まれてしまうような感覚で生きてる。今もそう。お尻から椅子に、片膝立ててゆかにつけた左足が地面にパワーを吸い取られてるみたいな感覚。ああ無気力。


最近中川さんのブログよく読んでる。タロット占いしてもらいたい。「バカは死ななきゃ治らないですよ笑」とか言われるかな。クライアントには優しそうに見えるんだけど、いかがなものだろう。タロットカードって、エロイムエッサイム的ないかがわしさがあって好き。だけど当たるんだよねー。むかし友達でやってる子がいたけど、おそろしいくらい当たるの。占い師さんによってカードの解釈の伝え方も違うんだよね。



f:id:keisolutions:20160712133419p:plain




自分の人生を、自分らしく生きるのって、難しいんだなあ。。


コンプレックスを負けん気に変えて、捨て鉢で生きてた若いころの勢いが確実に失われていると感じる。ここで沈んだら負け。まだまだ、やらなきゃならないことがある。


できることから。やっていこう。



それじゃあ、また。



★今日の過去記事★

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

follow us in feedly