読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

接客業に真剣に取り組んだことと一人旅を始めたこと

生き方・働き方

 



こんにちは。


わたしは接客業に真剣に取り組んでいます。どちらかというと、「お客様を笑顔にしたい」より「お客様がこの店で買ってよかった、良いものを選べたと思ってもらいたい」という気持ちです。


仕事中は真剣です。少しの表情の変化で、どの商品を良いと思ってくれているかを察し、だけど「あなたはこれが好きなんですよね!」と押し付けず、全部の商品を案内しながら、お客様が好きな商品のときに自分から「これいいなあ…」と言ってくれるような雰囲気を作ります。


商品は「自分で選んだ」という意識で使うと、使いこなすのも早いし、愛着も湧くものです。車だって洋服だって家だって、携帯電話だってそうです。

f:id:keisolutions:20160712101206j:plain




…さて、そんな感じで、接客業を真剣にやり始めたころ、わたしのライフスタイルに変化が起こりました。


休日に人と会えなくなったのです。


個人でネットショップの仕事をしている時期や、ポスティングのバイトをしている時期は、休日に人恋しくなりました。(友達いないので適当な男とかと遊ぶことになるのですが)


しかし今は、休日はひたすら一人の世界に入っていたいんです。誰かの気持ちを察することにエネルギーを使いたくない。なんていうか、「人の気持ちを察したがる病」に侵されています。



先日、またしても台湾に行ってきたのですが(ガチ一人旅)、共同ベッドのドミトリーはちょっと気を使いました。ゲストハウスは好きだけど、シングルルームがわたしにはちょうどいい、そんなふうに感じたのです。

そして、ゲストハウスの中で誰かと交流があっても、やっぱり旅は一人でしたい。行先のよくわからない場所であっても、一人でそこまで行く過程が楽しいのです。その間、特に誰とも話しません。話しかけられたら答えるし、あいさつもしますが、基本一人なんです。これが心地よくて旅をしています。


ゲストハウスのリビングでくつろぐのも大好きです。そういう時間が一日の中にあるとシアワセだと思います。特に、初対面の人と少し距離のある会話は楽しい。だけど、一人の時間が必須。一人の部屋でただ一人の時間を過ごすのが、今のわたしに必要なんです。



…接客疲れなのかな。


ためしに違う職種で仕事をしたら、休日に人と会えるようになるのかな。


接客業の人で、休日も人と会っているのが好きな人っていますか? 何かコツがあれば教えてください。


それじゃあ、また。


 

follow us in feedly