読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

埼玉・朝霞の足つぼ「足宝館」が気持ちよすぎる

小話・小ネタ

 



こんにちは、かんどーです。


わたしには、かれこれ3年くらい通っている足つぼがあります。3年前、わたしの体調は絶不調でした。胃を壊して、ほとんど食べられなくなってしまい、立っているだけで足が痛くて痛くてつらかったのです。

それで、足のマッサージをしてくれるところは無いか探しました。多少遠くても、車で行ける場所ならいいやと、とにかく足裏とふくらはぎの疲れが取れるマッサージ専門店を探していました。

そしたら、ふだん降りることのない小ぢんまりとした駅の近くに一件、いかにも専門的な足つぼの施術をしているところを見つけました。「足宝館」という足つぼ専門店です。

sokuhoukan.flips.jp



ここは、山口功先生が、お一人で経営している完全予約制のサロンです。施術してくれるのは必ず山口先生です。

先生との会話は、健康のことが中心ですが、足つぼの施術をしながら、健康についてのお話をたくさん聞かせてくれます。こちらの様子をくみ取ってくれるので、いっぱい質問すればいっぱい返してくれますし、イタ気持ちいい施術に寝てしまってもOK。


こちら、ちょっと変わった先生で、初めて施術を受けるとき、メール予約をしたのですが、その際に「ふくらはぎがとても疲れているので、オプションでふくらはぎマッサージをお願いします」と書きました。

普通はオプションの注文は喜んで受けるものと思いますよね。ところが、返ってきたメールは想像の斜め上でした。



「ご予約ありがとうございます。最近の足つぼの研究で、ふくらはぎの重要性がわかってまいりましたので、標準コースでふくらはぎまで、しっかりほぐしていきます。ですのでオプションの追加は無くて大丈夫です。お気をつけてお越しください」


えっ…

ふくらはぎの重要性???
追加オプションはなしでふくらはぎもほぐす?
一体どういうことなんだろう。。。




逆に怖くなったのですが、施術を受けてびっくり。専門店ってこんなにすごいんだと思わされる技術です。毎日何人ものお客さんに一人で施術をし、一ヶ月ほぼ休みなく営業されています。50歳を超えている先生ですが、いつもとっても元気でびっくりです。



施術
足裏、足の指、ふくらはぎと順番にほぐされていくのですが、オールハンドです。先生の指は、第二関節あたりに大きなタコができており、足つぼマッサージに命を懸けて施術しているのがわかります。最初は痛いです。足の指やふくらはぎは特に痛い。
 

ギリギリ叫ぶのをがまんできる痛さです。しかしながら、一瞬その痛みをがまんすると、何度か反復して同じ場所をグリッと押されても、どんどん痛くなくなります。同じ強さで押されているのに、老廃物が流れてしまうことで、痛みが軽減し、気持ち良さが残ります。


そして、痛みから解放されたとき、心が解き放たれるように軽く、リラックスしているのがわかります。適度な痛みは、リラックスに必要なのだそうです。この、痛みから解放された瞬間にスッと眠ってしまうことがあります。


ちなみに、老廃物が溜まっているほど、痛く感じるのだそうです。それをほぐして、流していくと不思議なことに、痛くなくなっていきます。初回はかなり痛いかもしれませんが、老廃物がしっかり流れたら痛みは軽減します。そうなると足がすっと軽くなり、運動しても立ち仕事をしても疲れにくい足になります。オマケで足が細くなる効果ありw

さらに、風邪をひきそうだ、などの「体調予報」も出してくれます。これが当たるから怖い。最近では、先生の足予報で風邪と言われたら、すぐに葛根湯を飲んで暖かくしています。おかげでひどい風邪をひくことはほとんどなくなりました。


f:id:keisolutions:20160428004619j:plain

HPより画像をお借りしました。



この足つぼは、月1~2回ペースで通うのが良いとのことでした。老廃物がたまってくるから、疲れた時に来るのではなく、定期的に通うほうが良いのだと言われました。月に1~2回通い始めると、体調は、じっくりと良くなっていきました。

先生の話すことは一貫しています。「睡眠をきちんと取ること」「適度な運動をすること」「過剰な栄養を摂取しないこと」とくに睡眠のことは施術のたびに言われます。そして実際、少し先生のアドバイスを受け入れて生活してみると、体調が良くなっていくのを感じました。

施術中のお話も、通っているうちにカウンセリングのようになっていきます。一人一人のお客さんのことを覚えてくれているのがわかります。個人経営のサロンならではです。



料金
30分 2,890円
※他メニューもありますが、微妙に複雑ですw   先生に相談すると、おすすめのメニューをアレンジしてくれます。初回が安くて二回目以降が高いんじゃなく、通えば通うほど安くなるシステムを取っています。




ここ、破格すぎるんです。。30分といっても、着替えて足湯をして、施術がスタートしてから30分みっちりですから、かなりの満足度です。そして、施術後のお茶をいただいていると、1時間近く経っている気がするのですが、これでいいのでしょうか。

料金が安すぎる、というのはリピーターのお客さんほとんどが言っているようです。本当に満足度の高いサロンです。


完全予約制のため、リピーターで予定がすべて埋まっていることが多いこちらのサロンですが、この春、何人かのお客さんが引越し等で通えなくなってしまい、予約が取れる状態になっているということでしたので、この機会に紹介しました。

近くにコインパーキングがあるので、車で行ってもいいし、電車で行っても駅から近いです。(試しに駅から歩いてみましたが、5分かからないです)


以下、ホームぺージより引用。

足宝館の足つぼの大きな特徴として、ふくらはぎにも重点を置いているということ挙げてよいと思います。ふくらはぎは最近健康増進の観点から注目されている箇所で、足宝館のお客様の中にも、足つぼだけでは取れにくかったむくみや冷えが、ふくらはぎを揉むことで解消したという方が数多くいらっしゃいます。多くの場合、足先の冷えは足が原因なのではなくふくらはぎが原因なのです。

 

また、経験上感じるのですが、全身が疲れているように感じる場合には、ついつい全身マッサージをしてもらいたくなるのですが、実はふくらはぎから下を揉んだほうが疲れがとれるのではないかと思います。肩こりや腰痛があるのでしたら話は別ですが、全身の疲れにはふくらはぎです。

 

ふくらはぎの効果がわかってきた以上、足宝館ではふくらはぎを省略することはできません。足つぼにふくらはぎのマッサージも必ず加えるため(30分コースを除く)、施術時間が45分以上と、一般の足つぼサロンより長くかかりますが、これもお客様の健康を考えてのこと。こだわりなのです。ご了承ください。

 

足つぼ+ふくらはぎの効果は多くの場合すぐに実感できます。一度お試しください。但し、ふくらはぎが極端に硬いお客様の場合、2日ほど筋肉痛のような痛みが残る場合があります。これはいきなりふくらはぎをほぐしたためで、2~3回通っていただくと痛みはなくなります。




かなり変わったサロンですが、合う人にはすごく合うと思います。通える範囲の方はぜひお試しください。わたしは今までで一番気持ちいいと感じて、通っています。


完全予約制のため、必ず予約をしてから行ってください。




余談ですが、先生はタイのことにとても詳しくて、タイの話をしていると止まらなくなりますw わたしがタイにいったのも、先生と話していて興味を持ったのがきっかけです。先生は元々日本語教師として世界中を飛び回っていた方ですから、お話もとても面白いんです。

超ステマっぽいですけど、お店から何ももらっていません。


それじゃあ、また明日!


☆今日の過去記事☆

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 
タイの記事ばっかり貼ってみた。









follow us in feedly