読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

女性が使えるおすすめのオカズを紹介します※18禁です

少しえっちな記事

 



こんにちは。かんどーです。

朝からスミマセン。たまにはいいですよね?



女性が使えるオカズについて書きます。
※18禁、改行します。無理やり系が嫌いな方は回避お願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オカズその1 クリムゾンの漫画

わたしはクリムゾンの漫画が超! お気に入りです。そういう気分になりたいときは、一話読めば即ムズムズします。ほんとに刺激強いので要注意です!

 

 

「クリムゾン アイドル」という検索キーワードがおすすめです。アイドルやアナウンサーなどの可愛い女の子が、用務員風のさえないオジサンに、スマホで体を操作されちゃって、本人の意志と関係なく絶頂させられてしまうんです。

女性目線で読んでも非常に面白くて、Tシャツをめくりあげて口にくわえさせられる描写とか、乳首やアソコが感じすぎてどうしようもない描写が女性としてすごく興奮します。

オジサンのいやらしい目線に晒されているという恥辱感もいいです。




 

オカズその2 SUP〇R JUICY AW〇BIシリーズ


※これはガチです。

気になる方は、〇にEとAを当てはめて検索してください。連続ア〇メとか、強制とかそんな感じのシーンが本当にガチです。変態じゃない人には嫌なだけの動画だと思いますが、変態のケがある人には最高のオカズです。








オカズその3 エロゲ

最近またぽちぽちプレイし始めた。そういえばブログに書いてなかったな。一番最近コンプしたのはこれ。

フラテルニテ

f:id:keisolutions:20160112164533j:plain



これ、食〇シーンもあるしかなりガチなゲームです。ただね、ゲームの環境設定で、茶色系は非表示にもできるから、ストーリーだけ追いたい人にも優しい。っていうか非表示でプレイしてても、テキスト読んだり声優さんのガチな演技聞いてるだけで、オフにしてる意味ないくらいその場面に入り込んじゃう。

普通のラブラブなエロゲじゃ物足りない人にはとってもいい。シナリオはちょいホラーでちょいミステリー要素あり。「愛とは?」「救いとは?」と考えながら、この先どうなっていくんだろうって進めていく、なかなか深いゲームです。

いじめのシーンもありますが、半端ないじめじゃないです。

最後まで見届けると、さまざまな伏線が回収されていく気持ちよさがあります。オカズに使える度はそこまで高くないけど、のめりこめる度とオカズ度のバランスがちょうどいい。40時間くらいでコンプできた感じ。わたしはテキストゆっくり読むからプレイ時間長めかもしれないです。








オカズその4 美味しんぼ

美味しんぼ。わたしは小学生の頃から、「栗田ゆう子は絶対エロい!」と思い続けていました。それは間違っていなかったと思います。

彼女、すごくもてるんですよ。社長夫人にだってなれたし、野性的で将来有望なカメラマンからも告白されてます。それでも、遺伝子レベルで惚れたであろう男(山岡さん)に一筋、とうとう家庭まで持ってしまいます。(その男の実家が金持ちだったから選んだ、という説には個人的にそれは違うと弁明したい)


女性っていうのはね、惚れた男とじゃなきゃダメなんだ。惚れた男の子どもが欲しくなるようにできてるんだよ。心底惚れた男とゴールインまでしちまう栗田ゆう子の生き様は、すさまじいよ。わたしは例え料理が一品も出てこなくても「美味しんぼ」を読むよ。

 

美味しんぼ(42) (ビッグコミックス)

美味しんぼ(42) (ビッグコミックス)

 

 

初期栗田さんも好きだけど、団社長に告られるあたりの栗田さんが一番好きかな。


あ…最近は「美味しんぼ」をオカズにはしてません。小学校・中学校時代は栗田ゆう子が拘束されるシーンを妄想して使ってたんですよ。






オカズその5 愛する人の姿

ここまで書いてきてアレなんだけど、多分女の人がオカズにするのって、ほとんど自分の好きな人とのエッチの場面じゃないですか? 

人生生きてれば、忘れられないエッチ、あるでしょ? わたしはありますよ。その瞬間の高まりを、自分の好きな順番にならべて思い出すのが、最高のオカズじゃないかなって思います。個人的には、男の人にも声出してほしいですね。やっぱりエッチなことって、五感を使って楽しむものだと思うから。


好きな男の人の指、顔、肉体のライン、息や髪や身体からたちのぼる匂い、肌の質感、息のあたたかさ、唇の感触、そして声…


やっぱこれが最強かな。


この週末、すべての人に優しい夜が訪れますように!



それじゃあ、良い夜を!   また明日!


☆今日の過去記事☆

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 

 

www.kandosaori.com

 





follow us in feedly