読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

英検3級レベルでも海外一人旅はできます!

旅・ホテル・外食など

 

 

サバーイ、ディーマイカー?(お元気ですか)




こんにちは。ウェーイ系実名ブログ女子の貫洞です。



昨日からタイに来てます。ウェーイ!   ウェーイ! サバイサバーイ!

バンコク3日間→チェンマイ4日間→バンコク3日間→帰国 というスケジュールです。完全フリーの個人旅行だよ。



今回も、飛行機のチケットやホテルはすべて個人手配しました。飛行機はエアアジアのセールで買いました。ホテルはエクスペディアというサイトでクーポン使って安く取りました。


現地での行動は、友人に会う日以外はすべてフリーです。


「行ってしまえば何とかなる」と言いますが、わたしは臆病なので、基本的なところ(泊まるホテルとか現地のアクティビティで予約が必要なものとか)はすべて、日本で手配してから行きます。時には英語でメールを書くことも。 




今日は、英語力「英検3級レベル」のわたしがどのように海外旅行の手配をしているかをお話ししようと思います。

 

※わたしは団体行動ができないのでいつも個人手配してますが、団体行動が嫌いでなければ、ツアーの方が安くて効率よく名所を回れます。また、普段はツアーという方も、LCCの登場により個人旅行が驚くほど安く行けるので、たまには個人旅行もおすすめです!

 






■飛行機のチケットを取る

まずはこれです。

行きたい国の名前と、「格安航空券」などのキーワードで検索すると、航空券だけを取れるツアーのサイトが表示されます。有名どころだと、エクスペディアスカイスキャナーなどが使いやすいです。

どちらも、出発する空港(例:成田)と行きたい都市(例:バンコク)を入力すると、最安値の航空会社から順番にダーっと出てきます。価格.comみたいな感じなので抵抗なく使えると思います。

飛行機のチケットは、こういうサイトから簡単に取れます。クレジットカード決済ならばその場で取れます。決済が完了するとメールで予約ナンバーが送られてくるので、プリントして当日まで大切に持っておきましょう。


慣れてくると、こういったサイトを通さず、気に入った航空会社のサイトから直接買うのもオススメです。わたしはJETSTAR(ジェットスター)Air ASIA(エアアジア)のセール情報がメールで届くようになってからは、サイトから直接買うようになりました。


エアアジアのアプリは、日本語だしすごく簡単。こんな画面で飛行機のチケットが買えちゃう。買わなくてもアプリいじって「チケットいくらかな」って見てるだけでも楽しい。




f:id:keisolutions:20151028155552j:plain


すごくシンプルで使いやすいんです! これだからエアアジアにしているっていうのもあります。機内食でカップヌードルのトムヤムクン味が食べられたり、なかなか個性的。CAさんがアナウンスしながらふざけて歌っちゃったりすることもw(ほんとです。タイ人みんなゲラゲラ笑ってます)


ちなみに、エアアジアはLCCです。申し込みの段階で、いくつかトラップがあります。チェックを外さないと有料の機内食を頼んだことになってしまっていたり、チェックをはずさないと保険に加入したことになってオプション料金がかかったりします。荷物も同様で、「預け入れの荷物はありません」にチェックを入れないと、荷物預かりの別料金がかかります。

また、座席の指定も自分でしないと勝手な席が割り振られてしまいます。窓際、通路側、足元が広い席など、好みの席を選んだ方がいいです。わたしは初めてLCCに乗ったときに乗り心地の良さそうな座席ナンバーを覚えておいて、次回からその席を取るようにしています。


お金に余裕がある方や、狭いのが嫌な方はLCC以外で! もしくはLCCのビジネスクラスという手もあります。成田→タイで片道5万くらいから取れます。


さあ、飛行機が取れたら、次はホテルです。






■ホテルを予約する

ホテルもエクスペディアで取ってしまっても十分です。ただ、もう少し情報が欲しい場合はAgodaもオススメです。Agodaのホテルレビューは結構参考になります。

地球の歩き方などを買って、泊まりたいホテルが決まっている場合は、ホテル名から検索して、これらのサイトから予約をすると、直接電話をしなくてよいので楽です。時期や場所によっては上記サイトの方が安いこともあります。


ちなみにエクスペディアだと、航空券とホテルをセットで取ってしまう、いわゆる「スケルトンツアー」が即席で作れます。現地で友達に会うから観光ツアーはいらない…という方にも便利だと思います。


もちろんホテルも、慣れてきたらお気に入りのホテルのサイトから直接予約するのも良いと思います。ホテルのサイトから予約する場合は「高層階が希望です」などのメッセージを書けるので、より自分好みの部屋にしてもらえるからです。

ホテルのサイトから予約した方が、仲介手数料が取られないこともあって、ホテルからのサービスが受けられる確率も上がる気がします。※あくまで個人の感想です

 

f:id:keisolutions:20150606182412j:plain

 

↑玄関開けたら2分で海の高級リゾートホテルも、海外ならかなり安く泊まれます





■英語ができなくても一人旅の手配はできちゃう

さて、ここまでほとんど英語使ってません。しいて言うなら、ホテルに直接予約を入れる場合は英語でメールを書くくらいです。

ただ、メールならいくらでも翻訳ソフト使えるので、正直全然困りません。

高層階に泊まりたいです → I'd like to stay on the high-rise floor.

このくらいの翻訳がエキサイト翻訳ですぐにできます。翻訳ソフトの英語はおかしいと言う人もいますが、短い文章ならそんなにおかしくないです。わたしはいつも、なるべく高層階がいいとメールで希望を書いていますが、ほとんど最上階にしてくれます。通じているということです!(←前向きw)

フロントで下手な英語でお願いするより、あらかじめメールで自分の希望を伝えておいた方が楽です。

ただし、いざ部屋に入ってみたら虫がいたとか、テレビが付かないとか、お湯が出ないなどの場合はフロントの人に言って部屋を変えてもらわなくてはなりません。これは単語でもいいので喋って部屋を変えてもらいましょう。

「Hot water cannot be used」
「I want to change my room」

話し始めは、Excuse me、最後にPleaseをつければ丁寧な感じになります。文法を気にしすぎて卑屈にならないことが大事! 話そうという気持ちが何より大事です。

このくらい話せれば、何とか通じます。実は最初の海外一人旅のとき、このレベルの熟語がポンと出てこなくてすごく困りました。その経験をもとに、日常生活で困ったときにすぐその状況を英語で言えるように訓練しました。(電車が遅れたらディレーイとか言う感じ)今は単語なら何とかポンと出てきます。





■現地で遊ぶ!

さあ、飛行機もホテルも問題なく取れました。あとは遊ぶだけです! 何をして遊びましょう? 街歩きに食べ歩き、名所も見たいですよね! 


参考になるかわかりませんが、わたしは今回、チェンマイで「象使い1日体験」に参加します。イメージはこんな感じ。

f:id:keisolutions:20151028212926j:plain



楽しそうですよね! ほんとは1週間とか泊まり込んで象と生活するんですけど、今回わたしは施設の下見兼ねて1日だけ体験してきます。1日だけど、朝から晩まで象に触れたり乗ったりします。象に乗るだけの簡単なアクティビティもあったんだけど、丸一日象とベタベタできるこっちを選択。今からすごくワクワクしています!   わたし動物大好きなんです。

このアクティビティは、ネットで見つけて、運営施設に直接「何月何日に体験したいけど、空いてますか?」とメールをしました。空いていたので、宿泊ホテルに迎えに来てもらう手配と支払い(PayPal決済でした)を済ませてあります。あとは現地で待ってるだけ!  


先方へ送るメールは、いろいろググった結果、以下のフォーマットで送りました。(ちなみに書き出しはハローで締めはサンキューです)


Name: Saori Kando
From:Japan
Email: hogehoge@hogemail
Number of tourist: 1
Program:Elephant riding
Hotel:hogehogehotel

Question
By when should I pay for the tour?(いつ支払いをすればいいですか?)
Would you come to the hotel recieve?(ホテルまで迎えに来て頂けますか?)

 

これでバッチリ返事来ました! ネットにいろんなフォーマットあげてくれている方々に感謝です。





ちなみに、ふらっと行ける観光スポットとして、博物館や美術館、寺院などがありますが、こちらは行って入場料を払えば入って見学できます。休館日はきっちり調べておきましょう。

自然の中を散策する場合は、一人で行って散策すればOKですが、自然環境が厳しい場合はツアーに参加した方が吉です。街歩きも、半日だけの現地ツアーに参加してまずは現地のことを知ってみるのも面白いと思います。


逆に、なーーーんにも予定決めないでただ現地でお茶飲んだり本読んだりするのも不思議な感じで面白いですよw そんなふうに思っていても、結局うずうずして観光しちゃったり。旅をしながら行動を決めてもオッケーだと思います。




旅は人との交流が楽しい! という方が多いと思うのですが、わたしは人との交流は「あったらあったで楽しいけど、無くても楽しい」というスタンスです。ハラハラドキドキより、ほっこりと旅がしたいのです。(象とか、好きなものに関しては徹底的に触れ合えるようにプランを立てますが)


参考になるかわかりませんが、わたしなりの旅の手配を書いてみました!   ウェーイ!


人生で一度くらい、海外一人旅もイイですよ! 
※治安の良し悪しは外務省のサイトなどをしっかりチェックしてくださいね



バンコクは、サバーイ(快適)だよ!

タイ語も前回より通じてる。こわいものはないよ!

うそだよ! いっぱいこわい! でもいいんだよ! 冒険だよ!


4,000字も書いちゃったよ! 

最後まで読んでくださった方…


コップンカー!(ありがとう)

ラーコーンカー!(さようなら)



☆今日の過去記事☆


follow us in feedly