読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

【お盆休み】余分な脂肪を三日でリセットする方法を教えます

小話・小ネタ

 




こんにちは。貫洞です。フィンランド旅ブログが続いていますが、日本は鹿児島が大変だったりお盆休みが終わる頃だったり、大変な時期だと思います。


特に鹿児島は、お仕事でも関わらせていただいているので心配です。自然災害ばかりはどうにもできませんが、大事に至らないことを願うばかりです。




ここから、ちょっとのんきな話題になります。


お盆休み、小太りしませんか? お正月まではいかなくても、普段と違う食生活になったり、ちょっと脂肪が気になったりしませんか?

わたしは今フィンランドに旅行に来ていますが、ランニングとウォーキングを意識してしていなかったら確実に太ったと思います。激太りしたと思います。普段ケーキなんて食べないのに食事プラスオンでばかでかいケーキ食べてるし。甘い生地に甘いチョコがかかったドーナツが異常においしくて夜食にリピートしてるし。

実家に帰っている人も、遊びに行ってる人も、ダラダラした人も、休み明けにスーツがきついとテンション下がりますよね。ですので、わたしなりの脂肪リセット法をお伝えします!

f:id:keisolutions:20150816043510j:plain






■短期間でついた脂肪は短期間で取れる

お盆に太ったなら、お盆明けの三日~一週間で体を元に戻したほうが良いです。一週間放っておくと、体が「この状態が普通かも?」と認識し、脂肪が落ちにくくなります。そうなると一ヶ月単位でのダイエット(めんどくさい!)が必要になりますから、さっさと落としましょう。



■具体的な脂肪の落とし方

基本は、以前のライフスタイルに戻せば自然に戻るんですけど、お盆に身についた悪しき習慣があるなら、それを断ち切ってなおかつ以前のライフスタイルより絞っていかなければなりません。でもそんなにきついことではないです。


1.普段朝食を食べていないのにお盆休みは朝食を食べていた
→即刻、食べない生活に戻しましょう。空腹を感じるのは初日だけです

2.普段お酒を飲まないのにお盆休みは毎日晩酌をしていた
→飲まなくて平気なら即刻、飲まない生活に戻しましょう。どうしても飲みたければ「飲んだら食べない」を徹底。飲んだ後の空腹感と戦えないなら飲まない方が楽です

3.おやつを食べる習慣が身についてしまって小腹が減る
→おやつを食べなくても死にません。おやつを食べたら夕食を抜く等ルールを決めましょう

4.お土産ものが回ってきて、つい食べてしまう
→その場で食べずに持ち帰りましょう 家族がいるなら味だけ見てあとは家族へ

5.お休みが終わって、ストレスで食べちゃう
→映画でも読書でもランニングでもお風呂でも、食べる以外のストレス解消法を間髪入れずに試しましょう わたしはストレスで食べてしまいそうな時は仕事の後、おにぎり二つ持って映画館でレイトショー観ます。帰宅したら何も食べずに眠ります




■運動習慣のある人は強い

上記をがんばるのは、結構きついです。でも、やるしかないです。

やらなくて済むのは「運動習慣のある人」です。万一お盆に運動が出来なくて太ってしまった場合でも、休み明けに運動強度を少し上げればいいだけです。わたしの場合は45分のランニングを60分にしたり、音楽を聴きながら90分走ったりします。すぐに体重は戻ります。

ジムに通っている方や、ヨガに通っている方が身近にいますが、多少太っても気づかないレベルですし、そもそも「自分だけにわかるレベルで太った」時点で対策をしているようです。彼女たちが太ったところをあまり見ません。


運動習慣の無い人は、歩くことから始めてもいいと思います。ウォーキングシューズをエコバッグ的なものに入れて持ち歩き、履き替えて朝晩30分ずつ歩く。好きな街まで行く時に、ひとつ前の駅で降りて散策がてら、歩く。一日6時間歩きっぱなしのショッピングなどは、かなり痩せます。(すごく疲れますが)

登山やハイキングなどを趣味にしてもいいでしょう。これから秋の行楽シーズン、バス旅行よりハイキングで楽しんでみてはいかがでしょう? 



■名物を食べるなら

わたしは元が小食なので、メニューには気を遣いません。量が増え過ぎないように気をつけるだけです。ただ、なんとなくメニュー選びには傾向があります。

日本国内で旅行をした時には、なるべく「お蕎麦の美味しいお店」を優先します。お蕎麦って、天ぷらをつけなければすごくヘルシー! とろろそばや、にしんそばなど乙ですよ!   鴨せいろも美味しいですね。

一人旅ならお蕎麦屋さんは入りやすいです。次点でうどん、ラーメン、海鮮丼。名物感があるわりに一人前の量はたかが知れているからです。海鮮丼やお寿司はおいしくてヘルシーで最高です。




…と長々と書きましたが、美味しいものを食べて少し太るくらいが人生幸せだと思います。痩せるだけがすべてじゃない。ただ、血圧が高いとかコレステロールが高い人にも上記は有効ですので、ぜひ少しでも参考にしてみてください!


胃弱で趣味がランニングのわたしが話しても何も説得力無いかもしれませんが、一応全部実施済みで、160センチ49キロがここ数年不動です。(50キロになりそうな時は食事内容に気をつけて生活してます)走れない時期もあるので基本的な生活代謝は平均的な30代女性だと思います。

このくらいの体型です。細部は美しくないですが、洋服選びはラクチンな体型です。ムーミンTシャツの着こなし、ばっちりじゃろ?

f:id:keisolutions:20150812153154j:plain




それじゃあ、また今日!←旅ブログが長引き過ぎているので、今日のお昼に一本アップしまーす!




☆今日の過去記事☆

 

keisolutions.hatenablog.com

 

 

keisolutions.hatenablog.com

 

 

keisolutions.hatenablog.com

 

↑これはちょっと趣旨が違うかも…

 

 

follow us in feedly