読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

接客業はつらいよ! かんどーのよもやま日記!

趣味はスポーツクラブでグループパワーに参加することと走ることです。仕事は接客業です。しばらく下ネタは封印します。

ダニング=クルーガー効果という言葉を知りました!(接客業の人は知っておいた方がいいです!)

接客・店舗運営





こんにちは。仕事は接客業、趣味はランニングと読書の貫洞です。


今日、天地がひっくり返るような記事を見つけました! いや、こちらのブログは今までも楽しく読ませていただいていたんですが、今日の記事は本当に接客業に従事する者としてものすごく心に刺さったので、シェアさせていただきます!

 

「上から目線のお客様とダニング=クルーガー効果」
みどりの小野さんの記事です。

yutoma233.hatenablog.com


すごくわかりやすく解説してくれていますので、接客業の方はぜひお読みください! 圧迫感を与えてくるクレーマーに対する見方が今までと変わるはずです。


「なぜ、こんなに責められなければいけないの…?」
「なぜこの人はこんなに偉そうなの? わたしがいけないの…?」

そんなふうに自分を責めてしまう前に、このダニング=クルーガー効果の仕組みを知っておいてほしいです。知っていれば許せることって、世の中にはあると思うのです。


思えば、わたしがクレーマーの直撃を受けても泣きも落ち込みもしなくなったのは、知らず知らずのうちに「ダニング=クルーガー効果に近い何か」を感じ取って、そのお客の性質を理解し、「これは自分が悪いのではなく、この人は誰に対してもこうなのだ」と割り切れるようになったことがきっかけです。でも、この割り切りは、体得しようと思ってもなかなかできないのです。。そして体得する頃には、わたしのように30代半ばを過ぎているかもしれません。

年若くして接客業に就いている方は、ぜひ、このダニング=クルーガー効果を理解し、自分の心が不要に傷つくのを防いでほしいなと思います。



今まで知らなかったのがもったいなかった! と思わされた、衝撃の記事でした。



みどりの小野さん、大切なことを10分で理解できる素敵な記事をありがとうございました! 3回くらい連続で読みました。自分に重ねて、昨日接客したあのお客様に重ねて。



今のわたしの心境(仕事のできる先輩をじっと見つめる感じ)↓↓↓

f:id:keisolutions:20150725223957j:plain



何事も学べるって素晴らしいと思った今日!

それじゃあ、また明日!


follow us in feedly